2222年01月01日

当ブログの考え方

当ブログ「悪徳不動産屋の独り言」の管理人で、東京都下の立川市で主として不動産賃貸仲介管理業を営んでいる(株)坂口有吉不動産の坂口久夫と申します。どうぞ宜しくお願いします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先ず初めに、平成28年4月5日まで当社管理物件に立川市と武蔵村山市の生活福祉課の極めて不誠実な対応により生活保護の精神異常者が入居していて、当社名で検索するとその男による当社を誹謗中傷する記事や書き込みが無数に出てきます。立川警察には被害届と告訴状を受理してもらいました。家主も当社も甚大な被害を受けています。どちらの言い分が正しいか、何が真実なのかは皆さんそれぞれがお考えください。中には、いかにも第三者を装って書きこんでいるものや、家主や私の個人名を使ってコメントしているものもあります。精神異常者ですがそういう悪知恵は働きます。

その男、当社の車にペンキを掛けたり何箇所も引っ掻き傷を付けたり唾を吐きかけたり、当社のウィンドーに何度も唾を掛けたり生卵を投げつけたり、当社名であちこちに卑猥な文面の葉書などを送っていて、切手不足で戻ってきた葉書は70枚ほどあります。やることがセコイですね。

私の個人情報をネットで晒し、間抜けにも私の自宅を特定したつもりで間違った家の写真をネットにアップしています。何か仕掛けるほどの度胸は無く、「何かしてくるのでは」という恐怖感を与えるのが狙いですね。警察の話では「もう立派な犯罪」とのことで、逮捕間近と聞いていましたが、立川警察は捜査をしていませんでした。「そういうのは精神異常者かどうかは関係ありません」と言ってましたが、立件しても公判の維持ができないのでやりたくないんでしょう。立川警察も市役所と同じ、所詮は公務員です。

先日、警察に預けていた証拠品がようやく返還されました。週刊誌にネタを提供するのもアリですね。

さて、「気違い」が私の個人情報等をネットに晒したことから匿名で記事を書く意味が無くなりましたので冒頭のように会社名など公開することにいたしました。法律もマナーも関係ない「気違い」は無敵ですね。

そんな「気違い」でも怪しいNPO法人絡みで協力者がいるようで、部屋探しを装って来店し、こちらの動きの探りを入れてきたりしています。当社の入居者の中にも協力者がいて、警察に通報しました。

3月23日に家主との和解が成立して家主が51万円の立ち退き料を払ったことで4月5日に出て行きましたが、私の被害届と告訴は撤回しません。27年間で最悪の入居者です。まさに、正真正銘の気違いサイコパスです。そのあたりの経緯は後日詳細にアップします。いろいろあって、私はこの家主も赦しませんが。

相当な被害を被りましたが、一番悪いのは、そういう人間だと知っていながら不動産会社や家主に黙っていた武蔵村山市と立川市の生活福祉課です。市の職員は市民が安全快適に日々の生活が送れるよう努めなければならないものでしょうが、自分たちの保身しか考えていません。

そういう人間だと判っているなら、本来「こういう状況の人がいますが、何かありましたら役所も全力でフォローしますので、家主さん、ご理解頂けますか?、不動産屋さん、ご協力頂けますか?」と言うのが当たり前。トラブルが起きたら「我々の仕事は生活保護受給者に保護費を渡すところまで」「個人情報保護法がありますので何もお伝えできません」と逃げるのは不誠実。百歩譲って法的に間違っていないとしても道義的に正しくないのは明白。私が生活福祉課の職員を「人間のクズ」と呼ぶ所以であります。

両立しないのであれば、護るべきは「福祉を食い物にしている気違いの人権」なのか、「マトモに働いて納税している一般市民の人権」なのか、考えなくても分かりそうなものですが。

最近も、その気違いがいろんなHNを使ってこのブログにコメントを入れてきています。自分であちこちに誹謗中傷の書き込みをしていながら「ドス黒い噂が出るわ出るわ」などと書き込んでいます。「気違い」が患っている精神病は娘さんに遺伝するものなので、可愛い娘さんではありますが他人事ながら本当に心配です。だいいち、そんな「気違い」にマトモに子供が育てられるハズがありませんし。児童相談所も当分は娘さんを父親である気違いのもとに返さないでしょう。いい仕事をしています。

いちおうこちらに書いておきますが、もし私が不審死することがあったなら、その「気違い」を真っ先に疑ってください。事故と思われるような死に方をしても、です。そういう知恵は廻る男ですから。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、この記事は、「悪徳不動産屋の独り言」というブログを運営する管理人の基本的な考え方やスタンスをご理解頂くためのものです。したがってこの先は常に本記事がトップに表示されるよう設定します。

本ブログは主に不動産屋として日常業務の中で、お客様や家主様、同業者との間で起きた実話を基に私の主観で書いたものです。業界ブログではありますが、記事のカテゴリーは多岐に亘っていまして、全て私の独断と偏見によるもの(?)です。

もちろん、人を傷つけるのが目的のサイトではありませんが、私の素性も公開しましたので、とくに問題が有りそうな記事は非公開にいたしました。公開されている記事の中には「私が特定されることで本人には(書かれているのが)自分の事と判る」ものもあるかと存じます。

個人情報保護法に違反する記事(第三者に個人を特定できる内容)は無い、と思っておりますが、お気付きの点がありましたらご指摘頂けたら、と存じます。ただし、当事者による単に「不愉快」という理由の場合は非公開に変更することはいたしません。

私の業界記事は「市井の多くの不動産屋の本音」だと思います。客観的に事実を見つめ、不動産屋、家主、消費者、が互いの本音を知り理解することは、快適なアパート暮らしや健全な賃貸ビジネスのためにとても重要なもの、と考えます。

頂いたコメントは、私に対する批判だから、という理由で削除することはありませんが、善意か悪意かに関係なく、他の読み手さんに誤解を生じかねないものや、最低限のマナーを弁えない一方的な誹謗中傷や、自分と違う意見には耳を傾けないことが明らかなコメントは削除したり、返信しないことがあります。反対意見や批判であっても全くかまいませんが、趣旨をちゃんと理解して、空気だけは読んでください。

また、HN未記入、「通りすがり」及びそれに準ずるHNの方からのコメントには内容の如何に関わらず返信をしないことがあります。たまに何かのキーワードで飛んで来て、記事をちゃんと読まずに傲慢な荒らしコメントを入れて自分だけ喜んでいる「カミツキガメ」と揶揄されている人たちからコメントが入ることもあります。そういうのも含めて楽しんでお読み頂けたらと存じます。

元々は独立している自分の子供たちに、後々「私の生き様や価値観」を知ってもらうために書き始めたもので、本来は遺言書のような意味合いのものでしたが、いつの間にか多くの皆さんに読んで頂くようになり、週刊誌や新聞でも取り上げられ、本としても出版されて、ラジオ番組(吉田照美のやる気満々;番組は終了)の「午後2時の興味津々」のコーナーにゲストとしてお招き頂き、日本テレビのバラエティ番組「バカなフリして聞いてみた」にも2週に亘って出演させて頂きました。4年前はマツコデラックスさんのトーク番組にもお招き頂き、収録も終わっていましたが、番組自体が消滅してしまいました。同様に「有吉ゼミ」からもオファーを頂きましたが、企画が流れてしまいとても残念です。何と言っても、私が一番大好きな女性タレントと共演させて頂ける話だったので。でも、また別の番組からお声が掛かったりしています。2018年は、テレ朝の「東京らふストーリー」にも出演させて頂きました。ブログ様様ですね。

ちなみに私の本、著者名は私の亡くなった父親の名前です。五月書房さんから「著者名、どうしますか?」と訊かれて、「親父の名前がこんな形ででも残せれば・・・」と思って決めました。無断借用です^_^;

私の著書、多摩地域の公立図書館にはたいてい置いてあるようです。もちろん立川市の図書館にも。

当ブログ、「一番読んで欲しい私の子供たちは誰も読んでくれていないもの」と思っていましたが、次男からはたまにコメントが入りますし、末娘も時々読んでくれているようです。財産を遺さない(遺せない)父親からのメッセージなんで、長男も、私が死んだ後にでも少しずつ読んでくれたら嬉しいです。

長く続けているので、記事数は5755話、累計アクセス数は2000万を超え、頂いたコメントも14114件にもなりました(令和元年5月20日現在)。誹謗中傷コメントを除き、全てに返信していることが私の誇りです。


現在、業界紙「住宅新報」(週刊)にて紙上ブログを10年間に亘って連載中!



※ この記事の内容は、随時変更していきます。
posted by poohpapa at 00:00| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

驚愕の事実、と、素朴な疑問

昨日の記事で書いた、お客様から頂いたお菓子「N.Y.キャラメルサンド」に関して、驚くべき話を聞いた。菓子の材料とか製法とか、なかなか入手できないとか、そういうことでなく・・・、

お客様は真夜中に立川を徒歩で出発して東京駅まで8時間かけて行き、大丸で行列に並んで購入して帰ってきたんだとか。ま、帰りは電車だったそうだが、過去に6回、徒歩で東京駅まで行っていると言う。

江戸時代かよ、という話だが、それを聞いたら俄然「有難味が湧く」というもの。なんで東京駅まで歩くのか、と言えば、トレッキングが趣味で、そのトレーニングを兼ねているんだとか。あと、ラジオで「今、一番評判で行列のできるお菓子は東京駅大丸のN.Y.キャラメルサンド」と聴いて興味を持ったんだと。

だから「キャラメルウィッチ」と間違って買ってきた、というのではなかった。一箱に8枚しか入っていないので、3枚は伊勢丹のスタッフ3人に差し上げて、3枚はうちのに、私が2枚を頂くことにしよう。


そして、こちらは、はたまた韓国関連のニュースに関する素朴な疑問、

文大統領「結局は日本経済に、より大きな被害」  読売新聞  2019/07/15 16:04

要するに、韓国の糞大統領が、「対韓輸出規制の強化なんかしていると、韓国よりむしろ日本経済のほうが打撃を受けることになるよ」と警告している、というのだが・・・、

地球上で最悪の反日国家であって、反日で凝り固まった糞大統領が、ご親切に「日本の利益になるようなこと」を言うワケがないのでは、ということ。本当にそうなるなら黙って知らん顔をしていて、日本が甚大なブーメラン被害を被った時に「それ見たことか、ザマあ見ろ!」と喝采を浴びせるハズ。韓国経済のほうが甚大な被害を受けるのが明白だからこそ「日本のほうが・・・」と言っているんじゃないのか。

まあ、語るに落ちた、ということで、「糞大統領は世界200ヶ国以上の国と地域の元首の中で最も頭が悪い。世界中の元首の中で私より頭が悪いと思えるのは糞だけ」と私が確信する所以である。

何かといえば「過去の歴史」を連呼して、「日本は歴史を直視しろ」などと騒いでいるけど、歴史を直視すべきは韓国。嘘に嘘を重ねて歴史を捻じ曲げていつまでも恨んでいて、「恥」の文化がなくカネに汚い厄介な隣人でしかない。外交上は「日本の支援のお陰で韓国はここまで発展することができた」とハッキリ言えないまでも、感謝の思いが伝わってくる国民性なら今日の日韓関係はないし、韓国は発展することができるのに・・・。まあ、少なくとも、糞が大統領のうちは関係改善は無理だろうな。

ところで、反日で没落する韓国と親日で発展する台湾とではこんな違いがあって面白い。

韓国からここまで悪質な風評被害を被っていながら根気よく日本は付き合ってきたけどもう限界。日本は世界に例を見ない「お人好し国家」だけど、私なんか、韓国は朝鮮半島ごと海に沈んでほしい、と思っている。


 私の体調不良に関してはいろいろご心配をお掛けして、コメントの返信も休ませて頂いて申し訳ありませんでした。ここ数日は自律神経失調症の強烈な症状は出ていませんので、この記事から、ぼちぼち返信させて頂きます。もっとも、昨日クリニックで先生から「血液検査の結果、尿酸値と中性脂肪の数値が高いのと、脚の静脈血栓症が完治していないので薬を出しておきます」とのお話がありました。なので、再びコメントの返信をお休みさせて頂く事態になるやも知れませんが、どうぞご了承ください。



posted by poohpapa at 05:03| Comment(4) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

どっちがパクったやら (^◇^)

昨日、お客様からお菓子を頂いた。以前に、普段は東京駅や品川駅などの駅構内(改札の中)でしか売っていないキャラメルウィッチをお裾分けしたのだが、そのお菓子を甚く気に入って、東京駅まで買いに行ったらしい。伊勢丹の某スタッフも、私が一枚だけ差し上げたら、後日わざわざ東京駅まで買いに行っているが。

で、頂いたのが、N.Y.キャラメルサンド、というお菓子。へ??、ちょっと違うような・・・。

キャラメルウィッチは、こちら

間違えたのか、知っていて狙って行ったものか・・・。

箱も個別包装もお菓子そのものも実によく似ていて、うろ覚えだと区別はつかないかも。

幸い、うちには前回買ったキャラメルウィッチがまだ残っているので、食べ比べしてみよう。そういうのも楽しい。以前は北海道限定販売の「じゃがポックル」と、「じゃがビー」を比べてみたりして。

たぶん、どちらも美味しくて、「私はこっちのほうが好き」というほどの明確な差は無いと思う。だが、同じ値段(1080円)で「キャラメルウィッチ」は11枚入りで、「N.Y.キャラメルサンド」は8枚入り。菓子そのものの大きさはあまり差がないようだから、値段が一緒なら「キャラメルウィッチ」を選ぶかな。

いずれにしても、食べ比べが凄く楽しみ (^^♪

そうそう、そのお客さん、以前、谷津ロールをお裾分けしたら気に入って、後日千葉まで買いに行って、1本くださったことがある。そういう食いしん坊のお客さんが一人いると実に有り難かったりして (おい

posted by poohpapa at 06:42| Comment(2) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

この記事に同感

日本はなぜ極端な"不寛容社会"になったか  PRESIDENT Online 門倉 貴史  2019/07/15 09:15

日本人だけでなく世界的な傾向で、中韓はとくにそう。ネット社会が発達して、誰もが身分を明かさずに好きなことを言えるようになったことで、昨今は「寛容(思いやり)の心」が失われているように思う。

私は、今は身分を明かした上で、時にキツイ意見や批判を書いていて、当然に、その分だけ強烈な反論や批判を受けることもあるが、それは覚悟の上のこと。そんな覚悟が要らないならもっとキツイ書き方もできるもの。身分を明かさずに誹謗中傷するのは卑怯と言える。ネット社会では誰もがサイコパスになっている。

ネットの社会だけでなく、不祥事を起こした企業や個人に非通知で電話して抗議するのも同じ。反論や弁解できる立場になく、ただ頭を下げるしかない相手に対して集中砲火を浴びせる。それって、もう白旗を挙げている敵陣に対して攻撃の手を緩めず皆殺しにするようなもの。気が小さくて、ふだんは面と向かって意見が言えない奴に限ってその傾向が強い。信念や自信を持っている人間はそういうことはしない。そいつらが「今までに間違いなど犯したことは無いのか」と言えば、絶対にそんなことはない。

にも拘らず、みんな「他人や企業の粗探し」をして次なる憂さ晴らしのターゲットを探っている・・・。


話が飛ぶけど、太平洋戦争末期に中国や北方領土に居留していた日本人に中国やソ連がやったことも同様。中国は南京事件の真実を歪曲して日本人の残虐行為だと非難しているが、中ソがやったことはそれどころでなく、人間の所業ではない。中ソは民族的に残虐なDNAを今も受け継いでいる。


で、私なんかは政治家や芸能人の不倫が発覚しても何とも思わない。自分とは関係ないし、むしろ「ああ、同じ人間なんだ」と安堵したりして。「これが、企業のトップが何十秒も深々と頭を下げて謝罪しなきゃならないような事案かねえ」と思うこともしばしば。そうしないと世間が赦さないからなんだろうけど。

一人じゃ何も言えないくせに集団の中に紛れてなら言える・・・。そんな奴とは友達にはなれない。ネット社会は生活環境を飛躍的に便利にしてくれたけど、我々から「寛容の心」を奪ってしまったのも事実。

「日本はなぜ極端な"不寛容社会"になったか」と問われれば、「自分には火の粉が飛んでこない安全な対岸から見物して好き勝手を言っていられる観客席が用意される社会になったから」ということに尽きる。

まあ、以前も書いたけど、「日本人は何かで懲りると極端に針を反対側に振る傾向」があって、身分を明かさずモノが言えるようになったら、この時とばかり、事実確認もせず、相手の事情や心情も考慮せず、一方的に非難して個人的な溜飲を下げる・・・、そういう民族に成り下がっているのも事実。

どんなに世界や生活環境が変わろうが、日本人としての稔侍を失わないで毅然としていることが、国際社会からの日本に対する信頼や国益に繋がる、と思うんだけどね。って、言うのは簡単だけど難しい。



posted by poohpapa at 05:55| Comment(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

おめでたい、と言うか、なんと言うか (ぷっ

輸出規制、米側に説明=「共感得た」と韓国高官  時事通信社 2019/07/14 20:36

短いので、時事通信社の記事の内容をそのまま貼ってしまうけど、

【ソウル時事】日本政府による半導体材料の輸出管理強化措置などを協議するため訪米していた韓国大統領府の金鉉宗国家安保室第2次長は14日、「ホワイトハウスや上下両院関係者らに会い、日本の一方的措置の不当性を十分に説明した」と強調した。仁川国際空港で代表取材陣に語った。

 また、「このような措置が北東アジアの安保協力に及ぼす影響について懸念を伝えた」と述べ、「米側関係者は例外なく、われわれの立場に共感した」と主張した。

 金氏は「特に、(米側関係者は)韓米日協力を損なってはならないという点や、(日本の措置が)半導体、ディスプレーの世界的な供給網に影響を与え、米企業が打撃を受けかねないという点について憂慮を表し、われわれの立場を十分に理解した」と語った。


こういうふうに「なんでも自分に都合よく解釈して周りに言いふらす奴」ってよくいるよね。会社でも、同僚OLがたまたまお茶を入れてくれただけなのに「俺に気がある」と決めつける(そう思いたがる)奴。

レベルが低すぎて笑うしかない。今後のアメリカの対応で「本当に韓国の立場に共感してくれたのかどうか」が判るだろうけど、今の米韓の立場でアメリカが韓国を支持することは有り得ないだろう。

ま、外交はどこの国も「ご都合主義」で回しているからアメリカといえども信用できないけどさ。


posted by poohpapa at 06:03| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに美味しいラーメンを食べた

伊勢丹立川店で10日(水)から今日まで開催されている「日本のおいしいもの展」に行ってきた。本当は、お昼の弁当を買いに行ったんだけど、イートイン・コーナーを覗いたら、直ぐに入れそうだったので予定変更。チラシを見て少し気になっていたラーメンを食べることに。それが「メチャうま」だった。

銀座8丁目にある「麺処 銀笹」というお店のラーメン。うちのが頼んだのは「特製醤油ラーメン鯛茶漬けセット」(税込み1450円)で、私が頼んだのは「塩ラーメン味玉つき」(税込み1000円)で、いずれも銀座の店で食べるより1割ほど高い。その1割は「伊勢丹の場所代」ということなんだろう。ま、銀座まで交通費を掛けて行かずに食べられるのだから良しとしよう (^◇^)

魚介系の出汁が効いたスープは、塩、醤油、どちらも美味しくて、塩は透明感のあるスープでなく醤油っぽい色。「醤油ラーメンです」と言って出されても気づかず食べてしまいそう。ラーメンのスープを鯛飯に掛けて鯛茶漬けにするのだが、そちらもすごく美味しかったらしい。

で、行ったのは最終日の前日の昨日。今日は祝日だし最終日だから混んでいるだろうけど、あんなに美味しいラーメンなら2日続いてもいいかな、と思う。あまり混んでなくて直ぐ入れるようなら、今度は私が「特製醤油ラーメン鯛茶漬けセット」を頼んで、うちのが「塩ラーメン味玉つき」を頼んで、「鯛茶漬け」をうちのに回せばいい。もちろん、ラーメンも鯛茶漬けも単品で頼めるし料金も同じなんだけど。

ご主人が高齢で今は店閉まいしてしまったが、うちのの岩手の実家の近くの「二見屋」さんの中華そばと(スープの系統は違っているものの)甲乙付け難い美味しさ。ほんと、久しぶりに美味しいラーメンを食べた。

行って混んでいたら、昨日予定していた「新潟みかづき焼きそばイタリアン」を買って帰ろう。



posted by poohpapa at 05:49| Comment(1) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

これって、どうなの・・・(懐疑的)

MLB 最優秀新人賞受賞記念 大谷翔平 直筆サインボール 特製展示ケース入りセット 限定950個

「入手困難な大谷選手の直筆サインボールを緊急確保」とあって、950個・・・、

緊急確保と言うけど、2個3個の話でなく950個・・・、そういうのは緊急確保でなく緊急企画。

しかも価格は、

月々14,500円(+消費税)×15回払い

一括価格 199,800 円(+消費税)

発送手数料 700円(+消費税)

とある・・・。キャッシュで買っても216,540円、なかなか強気の値段設定、というかボッタクリ商法と言えそう。大谷選手の懐に全部が入るワケではないが、総額1億8,981万円(税別)、たかがサインで・・・。本人に入るのが1割だとしても2千万近い。などと、他人の懐を気にしても仕方ないけど。

だいたいが、トレーニングや試合、オフも忙しいだろうに、950個もサインする・・・。ほんとに本人がしているのかな??。最近は球面にも印刷できる技術があるそうだし・・・。「正真正銘の直筆サインであることを証す認定書付き」ともあるが、その認定書が本物であることの認定書が欲しいくらい (^◇^)

以前、フロリダのディズニーワールドのマジックキングダムに行った際、パーク内に有名人の直筆サイン専門店があって、故ベーブ・ルースがレストランでクレジットカードで代金を支払った際のサインとか、故マリリン・モンローが電話代をやはりクレカで支払った際のサインとかを証明書付きで売っていた。たしか、ベーブ・ルースのが20万くらいだったと思う。古い物だから問題にはならないものか。

私も有名人の直筆サインはけっこう持っていて、堀北真希ちゃんの直筆サインボールなんかもあるけど、いくら大谷選手でも20万は払えないかな。20万でも買うファンはいるんだろな・・・。私は、せいぜいヤフオクで、信頼できそうな出品者さんから懸賞の当選通知付きの商品を落札するのが関の山。

しばらくは、いつ「完売」の表示が出るか、気にしてサイトを見ていよう (^_-)-☆


posted by poohpapa at 06:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

こういうニュースは嬉しい (^^♪

「誰よりドラマチック」 がん復帰の原口、球宴で代打弾  朝日新聞社  2019/07/12 23:22

どのチームや選手を応援しているかどうかに関わらず、このニュースは凄く嬉しい。と言うか、今は野球に興味が無くなってしまっているから「昨日、オールスター戦をやっていた」ことも知らなかったけど。



posted by poohpapa at 07:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうね、面倒クセー、って感じだけど

前回の韓国関連記事の纏めの後に出てきたいろんな記事、前回の記事からたった5日でこんなに。

内容が被っているものもあるけど、


韓国大統領、日本に輸出規制の撤回要求  Reuters  2019/07/08 15:53

韓国経済に致命傷。輸出規制は反日の報復ではなく、北朝鮮への「横流し」対策だった  MONEY VOICE 2019/07/08

ついに韓国を潰しにかかった日本。たった3品目の輸出規制で韓国経済は大恐慌へ 勝又壽良 2019/07/04

対韓輸出規制、撤回協議応じず=週内にも経緯説明−世耕経産相  時事通信社 2019/07/09 18:03
日本からの協議の呼びかけは無視していて、自分たちが困ると協議の呼びかけ。それが外交というものかも知れないけど、韓国の場合はあまりに身勝手。日本にかまわず中国と仲良くしてください。

韓国の不買運動、日本で報じられない裏側のカラクリ  崔 碩栄  2019/07/10 06:00
日本人は他国の元首の顔写真や国旗を燃やしたり製品を踏み潰す(叩き壊す)なんてことはしないから、やってる奴がいたなら日本人を装っていても韓国人か中国人。売春婦像に唾を吐きかけたのも然り。

韓国が「東京五輪ボイコット」!? 大統領府に請願提出 有効策がない文政権への当てつけか  ZAKZAK  2019.07.10
是非そうしてほしいもの。しかしまあ、日本が喜ぶことをしてどうする (^◇^)

【独自】韓国から戦略物資の密輸出 4年で156件 韓国政府資料入手で“実態”判明  
FNN.jpプライムオンライン  2019/07/10 11:45

韓国、不正輸出約4年間に156件摘発 日本の疑問に文政権は強く反発  産経新聞 2019/07/10 23:35
上の記事と被ってるけど

韓国企業がイラン、シリアへ不正輸出 大量破壊兵器関連物資 国際管理に抵触  産経新聞 2019/07/11 05:05
とにかく、カネになるなら何でもやるのが韓国 <`ヘ´>

日本人を装い慰安婦像にツバ… 韓国内で起きた愚行騒動、あわや「反日材料」に 「国籍詐称者を処罰する国際条約」必要だ  室谷克実 新・悪韓論 2019.07.11
全く同感。日本での凶悪事件でも「品野善人(ひんのよしと)こと韓国人・金汚者を現行犯逮捕」とか伝えてほしい。こんなことで国際社会での日本の地位が貶められるのは赦せない。

韓国、元徴用工問題で日本に新たな提案 文化日報  Seyoon Kim  2019/07/11 13:48

日本政府、次は韓国を“金融攻め”か…反日暴挙の文政権に「厳格カード」 高橋洋一氏「日本はまだカードを温存している」  ZAKZAK 2019.07.08
これ、ボースさんが指摘なさっていたこと。壊滅的に追い込んで、助けを求めてきても放置あるのみ。

韓国・文大統領が日本に報復できない理由、元駐韓大使が解説  武藤正敏  DIAMOND online 2019/07/12 06:00

対韓“輸出管理強化”で韓国経済に大打撃! 元凶・文政権へ韓国内から不満噴出 ZAKZAK 2019.07.12
これでまだ韓国内での支持率が50%もあるのが不思議。韓国人、賢くはないよなあ。

事実や歴史を直視せずに歪曲したり捏造して、感謝の心も無く、何かと言えば「カネ、カネ、カネ、カネ、カネ」と纏わりついてくるような国家とは例え隣国であっても付き合うべきではないと思う。日本の国防上の問題は置いといて、早く北との統一を果たして地獄に墜ちればいい。でなければ何も気付かない。

こちらはちょっと古い記事だけど、北朝鮮関連の記事、

北朝鮮経済に関する9つのショッキングな事実  Pat Evans  2019/04/25 04:30
北も、国民が飢餓に瀕していようが国際社会から孤立していようが、核を持ったことで大国と亙りあえている。「持ってしまえばこっちのもの」ということ。南北統一を果たしたら、韓国は自分で努力して核を手にしたかのように日本を見下して何かと高圧的に交渉してくることだろう。日本も核を持ったほうが良い。もちろん、抑止力としての核で、憲法9条があればどこも攻めてこない、未来永劫平和でいられる、というのはお花畑的思考。中東情勢や中国の人権抑圧を見ても解かるように国連なんか全く機能していないし、日米安保は必要だけど、日本はアメリカの一つの駒でしかありえず、アメリカは最後は自国の国益だけしか考えないから、せめて、核を持たないまでも、自分の国は自分で護れるようにすべきだろう。


いろいろ並べたけど、たぶん、飽きられていてほとんどスルーされると思う(おい

最後に、これだけは読んでおいて頂きたい記事、

北の工作船資料館を国益にかなう展示に変えた市民と政治家の名前

私も横浜に行った際に見てきて、募金箱に小銭を入れることなどできないほどに感動した。

共産党の志位和夫も一度見てくればいい。「日米安保が解消されても一切の痒痛も感じない」なんて馬鹿なことを言っていられなくなるだろう。ま、凝り固まっているから変わりはしないか (*^▽^*)





posted by poohpapa at 06:47| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

物理的に不可能になってしまったか・・・

働いていた同級生もみんな定年退職して、嘱託の期間も終えて、「これでなんとか9人全員が揃って参加できるだろう」と思っていた高校時代の生徒会執行部の同窓会・・・、全員が揃うことは困難になった。

筆不精の奴もいるが、私は全員と毎年年賀状のやり取りをしていて、近況は伝わってきていた。今年、Oさん(女子)から頂いた年賀状に「偏頭痛に悩まされています」とあったので、私は「たまに、一週間に1〜2度ほど症状が出るのかな」と思っていたが、一日のうちの半分は偏頭痛に見舞われていて、今は家の周りを散歩するくらいしかできなくて、同窓会への参加はとても無理らしい。

私は働いていても何とでもなるけど、薬剤師として非常に優秀で医師向けの本まで出しているMちゃん(女子)は現在もその能力を買われて現役で週4日ほど働いているらしい。親友のA(男子)は地元警察の交通安全のボランティアをしていて、超大企業を退職後しばらくしてコンビニを始めたM(男子)は「平日しか休めない」と言っていたりとか、執行部員同士で結婚したWとNちゃんは、細君が「孫の面倒を見てくれる人がいないと夫婦そろっての参加は無理」とのこと。とにかく、たった9人なのに全員の都合を合わせるのは困難。

互いに口には出さないけど「本当は会いたくない」と思っていたりして (^◇^)

46年ぶりの同窓会、今年は何処かに一泊して開催しようとしていたのだが、男子はともかく女子が揃わない。もしかすると女子4人のうち参加できるのは一人だけかも。そうなると、一泊するなら「その一人も参加しにくい」ことになるだろう。「とりあえず、今年は出られる人だけで集まって来年改めて開催してもいいんじゃない?」との声も、「今年は諦めて来年にしようか」との声もある。先送りしたらしたで、来年は別の事情が出てきたりして・・・、幹事も悩むところだろう。

いずれにしても、偏頭痛のOさんは劇的に症状が改善されない限りこの先も参加は無理そう。と言うか、みんなどんどん年老いていって、私も含めて、来年は誰かが亡くなっていたとしても不思議ではない。一つの方法として、来年、Oさんちの近所で開催して「少しだけでも顔を出して頂く」というのもアリかも。もちろん無理強いは出来ないし、それが彼女の負担になってもマズイのだが・・・。

当たり前と言えば当たり前だが、高校卒業後、半世紀ちかくも経って、それぞれの健康状態にも経済状態にも開きが出てきた、ということか。じゃあ、10年、20年、30年くらい前に召集を掛けていたらどうだったか、と言えば、それはそれでみんな忙しくて都合が合わなかったと思う。

あと、個人的には「2年続けて帰省することになる」のは経済的に辛いものがある。私がこんなことを言ってはナンだけど、生徒会長だった私が生徒会執行部の同窓会に参加しないとしたらそれもマズイ。何と言っても、全員が揃ってもたかだか9人しかいないのだし。とにかく、ここは幹事の意向に従おう。

高校時代の学年の同窓会のように、一学年450人もいて「今年は50人くらい集まったね」でないのが辛い。9人に一人・・・、その比率だと我々は一人で同窓会することになる。2人で待ち合わせて居酒屋で飲むんでも立派な同窓会になってしまったりして。聞こえてきた話では、中学時代の同級生のおよそ2割、高校時代の同級生の1割ほどが既に亡くなっているようだ。うかうかはしていられない。

まだ生きている・・・、それだけでも私は「運がいい」ということなんだろうか。


posted by poohpapa at 05:56| Comment(2) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする