2015年10月25日

いつものガストのモーニング

いつも日曜日と、定休日である水曜日の朝は、行きつけのガストでモーニングを楽しんでいて、今朝のホール担当はHさん。よくある苗字だが名が特徴的で、いわゆるキラキラネームである。

先日、「〇〇〇さん、ですよね」と訊くと少し驚いて、「ちゃんと読めた方、初めてですよ」とのこと。

とくに私が漢字に秀でている、ということでなく、流れからして「そうとしか読めない」から「そう読んだ」だけのことではある。誰でも読めそうな気がするんだけど・・・。

今日、レジで清算する際、「この歳になってくると、若い女性を見るとそういう価値観でしか見られなくなってしまうんだけど、あなたは『いいお嫁さん』になれますよ」と言うと笑顔が返ってきた。「いいお嫁さん」になれそうなスタッフ、他にも何人かいる。そういうのは少し観察していれば直ぐ分かる。

「保母さん志望ですか?」と更に訊くと、「音大に通ってピアノをやってます。子供は大好きですが、結婚するかどうかは分かりません」とのこと。てことは、未婚の母もアリ、ということか・・・ (^◇^)

なんだ、それならそうと最初から言ってくれればナンとでもしてあげられるのに (おい)

実は、中を覗いて、今日のホール担当がHさんでなくマネージャーさんだったら入らずにそのまま帰ってこよう、と思っていたが、Hさんでホッとした。土曜日に行けば検事志望の女子大学生さんがいるのだが、私の生活のリズムだと土曜日にモーニングに行くより日曜日のほうがいい。

当面は、日曜日の朝の楽しみはHさんが提供してくださることになりそうだ。

posted by poohpapa at 08:54| Comment(2) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これは面白い (^◇^)

ちょっと古い話題ですが、1円玉のドミノ倒しのギネス記録に挑戦する動画で、記事はこちら ↓

「1円玉ドミノ」がギネス記録に認定!6カ月がかりの作品の映像が公開中

動画のみはこちら ↓

https://www.youtube.com/watch?t=5&v=ArsZK6MNGiw

これ、通常のドミノを使用しての挑戦より遥かに神経を使うもの。鼻息でも倒れてしまうだろうし・・・。スタッフのストレスも相当なものであったことだろう。大袈裟な話でなく、最大限の敬意を表したい。

ま、1円玉をこんな目的のために掻き集めて使うから一円玉の市場流通量が減ることになるが 😃

私の街に「引き籠りの若者を預かって社会生活を営めるよう支援するNPO法人」がある。いつも10人ほど集まって一緒に近所のビルの清掃などに出掛けている。彼らは働きぶりも真面目だし、リーダーの指示に従って黙々と作業していて、表情も明るい。そこのスタッフの方とは懇意にしているので話を聞くと、「そういう仕事をさせることで達成感も得られて勤労意欲が湧いてくれたら、と期待しています」とのこと。同時に、清掃作業の対価も得られるので、いちおう、一石二鳥にはなっているらしい。

それで、「もし達成感を期待するなら全員でドミノ倒しのギネス記録に挑戦するのもいいかも知れませんよ。あの達成感は強烈に心に残るでしょうから」と話したことがある。もちろん、そんな衝撃的なチャレンジでなく、毎日の地道な作業の必要性を認識させるほうが大切だとは思うが、「たった一つの思い出だけで(食べるのは別として)生きていける人」も世の中にはいるものだから (*^_^*)

簡単に言ってしまったけど、場所を確保するだけでも大変だとは思う。ただ、そういう事情ならテレビ局も協力してくれるかも知れない。実際の準備は何ヶ月も掛かるが「24時間テレビ」なんかで・・・。


☝ で、新しい絵文字を赤色にして試してみたけど・・・、やはり前のほうがいいや ( `ー´)ノ



posted by poohpapa at 06:12| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする