2016年09月29日

ガストのアンケートに初めて苦情を書いた (*^_^*)

毎週火曜日はガストでランチをとることにしているのだが、何回かに一度、レシートにアンケート(PC上でアンケートに答えて承認ナンバーを記入するもの)が付いていて、いつもはベタ褒めしているのだが、先日の火曜日に関してはそのアンケートにボロクソ書いた。初めてのことである。

以前の「一口とろろ」についてはアンケートでなく本社に直接苦情を言っていて、アンケートでは初めて。何が気に入らなかったか、と言うと、いつものスタッフの対応ではない。先週と今週、どちらも本社の制度による統括マネージャー研修とやらで「いいオジサンたち」が研修を受けているのだが、彼らがみんなホール担当で、いつものスタッフは一人もいなかった。声はデカいし体格もいいから、臭ってはいないが汗臭く感じてしまう。制服を着ていないからサラリーマン客と社員の区別もつきにくい。

たまたま我々はドリンクバーの前の席で、そのあたりをウロチョロしているサラリーマン風のオジサン、「ドリンクバー待ちの客なのかな・・・」と思っていたのだが、呼び出しボタンを押したらそのオジサンがオーダーを取りに来て、しかも不慣れだからこっちも調子が狂ってしまってなんだか落ち着かない。

今週はとくにヒドかった。「現場を知る」という意味合いだと思うが、それなら客のフリして覆面調査したほうがよく見えるもの。客からしたら迷惑でしかない。しかも、2時10分前に研修を終えて、いつものスタッフにバトンタッチして帰っていくのだが、客に分からないように静かに帰って行けば良さそうなものなのに、この後のミーティングの確認などしていて、小声ではあるけど騒々しい。入口には「ただ今、マネージャー研修をしております」との貼紙がしてあるが、だから何?、と言いたい気分。

後で馴染みのスタッフに訊いたら「もう今日で研修はお仕舞いです」と言っていたが、そう願いたい。

ただ、一点だけ、いいこともあった。先週、上記の(レシートのアンケートに答えて)ドリンクバーが74円で利用できるクーポンを出したら、いつもなら回収されるのだが「どうぞ次回もお使いください」と戻された。それはなかなか気が利いている。管理職だからこそできることなんだろうけど。もっとも、昨日はサッサと回収されてしまっていて、そういうのは方針を統一したほうがいいだろう。

もし今度また店頭に「統括マネージャー研修」の貼紙がしてあったら、ガストのランチは諦めて伊勢丹で弁当でも買って帰ることにしよう。みんな忙しないだろうけどランチくらい落ち着いて食べたいから。



posted by poohpapa at 04:20| Comment(10) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする