2017年01月27日

これが「ニュース女子」の問題の回、そして、非難に対する制作側の見解

1月20日付けで、「MXテレビは正しい」という記事を書いているが、

その時の放送の動画がこちら、メッチャ面白いので是非ご覧頂きたい。

https://www.youtube.com/watch?v=gGnlO81rwcI&list=PLdoANlSaeHvdgQA9kjjhdm-xGcWaoiOr2
 動画が消えていたら、『ニュース女子』#91 、で検索してください )

ほんと、綺麗事や建前は一切ないのがさすがMXテレビ。不思議なのは、MCの長谷川幸洋氏は朝日や毎日と同じく左翼新聞の東京中日新聞論説副主幹なのだが、そう思しき発言は一切ないこと。

で、番組に寄せられた非難に対する制作側のDHCシアターと番組チーフプロデューサーの見解が素晴らしい。つまらない圧力に何ら屈することなく堂々と見解を述べている。そこらあたりは「ちょっと非難の声が上がったくらいで直ぐに謝罪してしまったり出演者を降板させる」へなちょこテレビ局やスポンサーとは大違い。大テレビ局にも見習ってほしいほど。いや、DHCという会社を見直した。

https://www.dhctheater.com/information/2017-01-20-283265/

この毅然とした態度にはスカッとする。実に爽快な気分になる (^◇^)

公正な番組作りを心掛けているとされるNHKの報道が如何に偏っているか、情けなく思えるほど。

https://www.youtube.com/watch?v=BVVJIeQV_3Y
そして、1月23日放送分の、後半の日韓関係についての部分が面白い!

スポンサーの顔色を窺うことなく出演者に自由に本音を喋らせるMXテレビをこれからも応援したい。



posted by poohpapa at 05:30| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする