2017年02月08日

借り換えは・・・、しない (^◇^)

みずほ銀行から、うちの宛に大きな封筒が届いた。みずほ銀行には(うちのの)口座はあるが大して預金もしていない。それが何の用件で送ってきたものか・・・。

封を開けてみたら、

「今の住宅ローンを借り換えしませんか?」というものだった・・・。うちが住宅ローンを組んでることがどうして分かったんだろ・・・、そこが気持ち悪い話である。

月々のローンの負担は重い。借り換えて少しでも楽になるなら有り難い話だが、借り換えはしない。

なぜなら、

今の住宅ローンは金融機関の担当者の方のご厚意と努力で結んで頂いたもの。よその金融機関で悉く断られて最後の頼みの綱で訪問して受けて頂いていたのだ。私が団信(生命保険)に入れず、土地の形状から再建築不可(建築確認が取れない土地)なので住宅ローンが組めないのを、僅かな収入しかないうちのを契約者にして組んでくださったもの。その際、私が名刺を出したら、担当のSさんが「もしかして、住宅新報に記事を連載している方ですか?。いつも読んでます。だったら何が何でもローンを通します」と仰ってくださったのだ。様々な悪条件を承知で通して頂けたのが有り難かった。と同時に、Sさんは私の記事をちゃんと読んでくださっているのが分かって凄く嬉しかった。

なので、例え月々の支払いが安くなったとしても裏切るワケにはいかない。もしかすると、他の金融機関がローンを通したことでみずほ銀行でも住宅ローンの組み換えが出来ることになるのかも知れないが、そんなことには関係ない。私もこの仕事をしていて、僅か数千円のことで不義理する人を何人も見てきたから自分はそうなりたくない。繰り上げ返済することはあっても、うちは借り換えはしない。

posted by poohpapa at 06:06| Comment(14) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする