2017年03月21日

娘にカンパ

先週の水曜日、娘が立川に来た際「今度、仕事仲間とディズニーシーに行くよ」と言っていたので少しカンパしてあげた。と言っても現金で渡したのでなく娘の口座に振り込んだ。

カード会社の特典で(人数は8人から2人に減ったものの)今年もディズニーランド内の秘密の会員制クラブ「クラブ33」に行けるので、家族カードを持たせてある娘が行くことも可能なので、本当は、ディズニー大好きの親友と二人で行かせてあげたいと思っていたのだが、どうにも休みが合わず辞退。

そんな時に「仕事仲間とシーに行く」という話を聞いたのでカンパ。TDRは「夢を売る」と言っていながら安くはない。いや、それどころかボッタクリと言える。貧乏人には辛い「おとぎの国」である。カネが無ければ楽しめないのは分かっているからギッチギチの生活を強いられている娘を援けた次第。

振り込んだ後で「美味しいものでも食べて楽しんでおいで」とメールしておいたが、バカ娘に親の気持ちが伝わるかどうかは心もとない。何か買いたかったり食べたかったりした際に懐具合を気にして躊躇するようでは楽しめないから、そのカネで(娘よりは裕福であろう)お仲間に合わせられたなら嬉しい。

待てよ・・・、娘は私と同じ悪癖があったわ・・・。「カネが無くても奢る」というもので、たぶん私がカンパした分で皆に飯を奢ったりするのでは、と思われる。日本が人道支援の名目で支援したカネをそのままミサイル開発に注ぎ込んでいた北朝鮮と同じことをするタイプの人間、ということを忘れてたわ。

ま、今さら「返せ」とも言えないから諦めよう (^◇^)

posted by poohpapa at 07:02| Comment(6) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする