2017年04月04日

凄い19歳 !

世界フィギュアで羽生選手に次いで銀メダルを獲った宇野昌磨選手、今、帰国会見を生で見ていたのだが、19歳とは思えない落ち着いた的確な受け答えで、選手としても人としても超一流だと思った。

もしかすると、冬季五輪では金を獲るかも、と思えてきた。もちろん、1、2finishであれば最高。

日本の男子フィギュアは層が厚くて楽しみ (^◇^)

posted by poohpapa at 09:40| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまた自分の本をヤフオクで落札した

私は毎日ネットで必ずチェックしていることがある。それは、五月書房さんから出版して頂いた私の本がヤフオクで出品されているかどうか、である。既に五月書房さんという出版社は存在していないので入手しようとしたなら書店でなくネットオークションで、ということになる。ま、街場の小さな書店で売れ残っていたりするなら入手することは可能だろうけどヤフオクで落札したほうが断然安い (^◇^)

たいていは bookoff からの出品で、以前ヤフオクで出ていた時もそうだった。数日前も bookoff の出品で即決価格498円で落札。半年に一度くらい出品されるが、毎日毎日「以下の条件に一致する商品は見つかりませんでした」という表示の繰り返し・・・。寂しいようなホッとするような・・・。

自分で落札してどうするのかというと、ストックしておいて、新たに知り合った「読んで頂けそうな方に差し上げる」のが目的。現在の在庫は(差し上げられる分が)7冊。私の死後、子供たちへの遺品とする分は別に確保してあるが、娘なんかは「いらな〜い」と強く辞退。それはまだ私が元気だからだろう。

これ、もし bookoff からの出品でなく個人で出品されていたなら落札して代金を振り込んだ後で、「実はその本を書いたのは私です。代金はお支払いしましたが、もし宜しければそのままあなたの書棚に置いておいて頂けませんか?」と訊いてみたい、と思っている。もちろん迷惑だろうけど・・・。ほとぼりが冷めた頃、また古本屋さんに売られたりして・・・ (´・ω・`)

本音を言うと、出版されてから10年は経っていて、その後のほうが長くて4000話ほど追加されているから、改めて不動産関連の記事を厳選して編集し直して出版したいと思っている。叶ったら嬉しい。

posted by poohpapa at 05:59| Comment(4) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする