2017年04月11日

au の携帯ニュース(朝日新聞提供)のヒドイ見出し

4時半にトイレに起きて、そのまま起きるか二度寝するか迷って、布団に逆戻りしてウトウトしていたらこんな時間になってもた・・・(´・ω・`)

布団に戻って au 携帯のニュース の見出し一覧を見ていたら、「化学兵器の倉庫なし シリア住民証言」という見出しが気になって本文を読んでみた。その見出しだけ見ると、過去にアメリカが犯した(結果的に)根拠が無かったイラク攻撃の時と同様に、また「シリアの政権軍が反体制軍の拠点を化学兵器で空爆した」と誤った認識をしてシリアにトマホーク59発を撃ち込んだ、と読めたのだが・・・、

トルコに避難したシリア人が「政権軍から攻撃を受けた場所は反体制軍の拠点ではなく住宅地だった」と証言している内容。どこにも「シリアの住民が『化学兵器の倉庫は無い』と言っている話」は無い。つまり、見出しと本文が全く合ってないどころか、見出しだけ読んだ人間に誤解を与えるもの。意識操作している、と思われても仕方ない。さすがは朝日新聞。au も提携新聞社を変えろよ、と言いたい。

で、それを記事に書こうと思っていたら・・・、30分くらいして再び携帯を開くと、その記事が消えていた。さすがに「これはマズかった」と気付いたものか。黙って消すとは朝日らしい ( `ー´)ノ

なので、見出しも、「化学兵器の倉庫なし シリア住民証言」だったか「「化学兵器の倉庫なし 住民証言」だったか正確には覚えていない。ただ、見出しと本文が逆の意味合いになってたのは事実。

朝日新聞は相変わらず「間違いは認めても反省はしない新聞社」だと分かる。



posted by poohpapa at 08:22| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする