2017年04月21日

坂口容疑者、は、勘弁してもらいたいもの ( `ー´)ノ

ワイドショーで、坂口杏里が知り合いのホストから3万円を脅し取ろうとして逮捕されたニュースを繰り返し流している。その度に「坂口容疑者」「坂口容疑者」と言っていて、とても不愉快で勘弁してもらいたいもの。これが全国にそれぞれ200万人以上いると言われる佐藤姓とか鈴木姓で「佐藤容疑者」「鈴木容疑者」であるなら佐藤さんも鈴木さんも聞き流せるだろうけど坂口姓は多くないから聞き流せない。

調べてみたら、苗字ランキングは231位で全国に95300人ほど。ちなみに、坂口姓の割合が最も高いのは鹿児島県だとばかり思っていたのだが・・・、和歌山県だった。どんなルーツがあるんだろ・・・。その昔、私の祖先は命がけでエルトゥールル号の乗員の救助にあたってたりして (*^▽^*)

それはともかく、それほどだから「坂口容疑者」は勘弁してもらいたい。フルネームで「坂口杏里容疑者」と呼んでもらいたいもの。でないと全国の善良な(?)坂口姓が皆「もしかして親戚?」と思われそう。

以前も、連合赤軍の坂口弘死刑囚のニュースの度に「坂口死刑囚」とか言われていて不愉快だった。それくらいだから、もっと珍しい姓での「〇〇容疑者」が現れたなら確実に親戚かと思われるだろう。

思えば、坂口弘が左翼の活動に走った根本にあったのは自身や家族の「貧困」「生活苦」だったのではなかろうか。そして坂口杏里も、完全に自己責任ではあるがカネに困っての犯行なんだろう。これが1000万とか1億を強請った、というなら話は別だが、脅し取ろうとしたのは3万円・・・。そのことでも相当に目先のカネに困窮していたと判る。なんか、みみっちい話でこっちまで恥ずかしくなる。

気分の問題かも知れないけど、例えば同じ姓の人が世界的な快挙を成し遂げてニュースになったなら、同級生なんかから「そういえば中学時代にそんな苗字の奴がいて、やっぱりそこそこ優秀だったわ」と思い出されるだろうけど、同じ姓の犯罪者が出たなら、「うちらの同級生にも同じ苗字の奴がいて、アイツも今頃は悪事に手を染めてるんじゃないかなあ・・・」というふうに思い出されることもあるだろう。

フルネームで呼ばれれば全く個人の問題だけど、苗字だけで呼ばれれば「ひと括り」にされそう・・・。だからこそ「坂口容疑者」でなく「坂口杏里容疑者」と呼んでもらいたいもの、と切に願う 💧


posted by poohpapa at 06:52| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とても幸せな目覚め

真夜中の3時半に尿意で目が覚めて、トイレに行った後、布団にもぐってウトウトしていたら・・・、

何かが近寄ってくる気配・・・。ゴロゴロと音を立てている。ノルンだった。

いつもは私が抱っこしたりすると腕に噛みつくほど悲しいくらいに私に懐いていないのだが、就寝前にノルンの餌を仕舞ってしまうものだからお腹が空いていたんだろう、うちのでなく私を起こしに来た。その際、私の鼻とノルンの濡れた鼻がくっついた。これ以上ないほどの幸せ (*^▽^*)

今日は何かいいことが・・・・・、起きそうもないんだよな、それが (^^;

posted by poohpapa at 05:52| Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする