2017年07月09日

昨日は、入居者さんの奥様とランチ

昨日は、私のほうからお願いして、当社管理物件の入居者さんの奥様とランチ。その奥様は(もちろんご主人とも一緒に)2年連続でTDLにもご一緒させて頂いている。ではあるが、今回は奥様のみ。

ここんとこ、私の周りでいろんなことがあり過ぎて、相当に図太い神経の持ち主である私でさえもかなり落ち込んでいたので、愚痴を聞いて頂くため、と、アドバイスを求めて、である。

なぜ、その奥様に聞いて頂くことにしたのか、と言うと、その奥様は「表と裏が全く無い」のと、ハッキリ意見してくださるから、である。私の半分も生きてないのに、私が経験してきたことをもう既に経験しているのでは、と思えるほど「人の心」を熟知していらっしゃる。

私にとっては、そのまましか映し出さない「鏡」のような人で、仮に私が(自分に有利になるように)何か嘘をついたとしても、まず100%見抜かれてしまうような人なのだ。

様々な「私の悩みの根源になっている事柄」を聞いて頂いて凄く気が楽になった。手厳しい意見も頂いたが、それはむしろ望むところ。人間、同じことを言われても、相手によってはスンナリ心に入ってきたり反発してしまったりするもの。管理会社と入居者、という枠を超えて、長くお付き合い頂きたい奥様である。お陰で、とても有意義なランチであった。



posted by poohpapa at 05:44| Comment(2) | お客さん(入居者) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怖いわあ・・・

この度、私のことで女房から告発があったみたいで・・・、


私の一番仲が良い相手と・・・
いや、元ガストのお姉さんとは何もないんだよ、ホントだってば!

私の財産を狙って・・・
たしかに、家は共有名義だけど、家は持ってるだけじゃカネにならないんだし・・・。

表と裏の顔があって、暴いてやる・・・
いきなりナンだよ、人間、誰だって表と裏の顔くらいあるだろ!?

私を裏切り続けてきた・・・
それはそうだけど、入籍して13年、少しは「いいこと」だってあっただろうから、それ、思い出してよ!

最高裁まで闘います・・・
アンタ、そんな執念深い女じゃなかったでしょ!?

ノートに、このノートに、書いてあったのです・・・
ノート??、ノートって・・・、ブログじゃないのかよ??

へ・・・、俺じゃない・・・、船越英一郎の話・・・、はあ、そういうことね(ほっ)


それにしても、松居一代さん、鬼気迫ってると言うか、演技っぽいと言うか、何かが憑りついてるみたいで、怖いわあ・・・。旦那が悪いんだろうけど、これじゃ奥さんに味方してくれる人は少ないと思う。

日本人の感覚として、「主人が浮気してました・・・。でも、それは私が至らなかったせいです。主人にはかえって辛くて寂しい思いをさせてしまっていて申し訳なく思っています。主人に謝りたいです」とやったなら、ほとんどの国民が「いや、旦那が悪いに決まってるでしょ!?、あんたは何も悪くない。奥さんにここまで言わせるなんて、旦那は最低!」になるもの。なんか、ヘタだなあ・・・。

有名人の会見は「やり方」一つで国民を敵に回したり味方につけることが容易にできると思う。

でも、正直、これ、両方の気持ちが解かる。解かっちゃいけないんだろうけど・・・、解かる (*^_^*)


posted by poohpapa at 05:13| Comment(2) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする