2017年08月25日

クロアチア旅行記 1 搭乗

ANA のビジネス・ファーストラウンジでセレブ気分を味わって意気揚々と搭乗。

ところが出発時間になって定刻に機体がゲートを離れたのにいつまで経っても滑走路に行かない。なんだか同じ所を廻って元のゲートに戻っているような・・・。そのうち機内アナウンスが入る。

「お客様にお知らせ申し上げます。ただ今機体の後方で異臭がするとの報告がありました。原因を調査していますので今しばらくお待ちください」だと・・・。機体の後方で、ということは貨物室のほうで異臭がしているということか。この時期、航空機の爆破テロが起きても不思議はないので気持ち悪い。

なんやかやで1時間ほど出発が遅れたが、原因がちゃんと突き止められたものやら・・・。先だっては日本で千歳から伊丹に向かう便が混雑の為に離陸が1時間ほど遅れ、乗客が苛立ち始めた頃、たまたま乗り合わせていた歌手の松山千春氏が機長の了解の下「大空と大地の中で」を歌い機内を和やかにしたという・・・。

言ってくれれば私もCAとデュエットして「3年目の浮気」くらい歌ったのに・・・。そうすれば異臭騒ぎなど吹っ飛んで乗客はトイレに殺到して長蛇の列を作ったことだろう。いや、機内で暴動が起きていたかも知れない。まあね、同じことをしても神対応と言われて称賛される有名人は得である。私が同じことをやろうとしたら引き摺り降ろされたに違いない (^◇^)

この手の話は海外の空港ではよく聞く。遅延や欠航で客が苛立ち始めた空港でシンディ・ローパーが即興でコンサートを開いたり、たまたま居合わせた合唱団がアカペラで歌い始めたり・・・。街中で突然プロポーズするための大掛かりなフラッシュモブが始まるのは傍迷惑だったりするが、こういうのはいい。


嫌味ったらしいが、ビジネスクラスの様子を紹介、

DSC02541.JPG

DSC02545.JPG

DSC02550.JPG
CAが調理人スタイルで廻ってくるし、写真慣れしていてポーズも決める (*^▽^*)

DSC02552.JPG
日本語のメニューもある

以前も書いたけど、

エコノミーだと「ビーフにしますか?、チキンにしますか?」程度。挙句に「チキンで」と言ったら、「すみませんがチキンは無くなりました」と言われたりして・・・。片方が無くなっているのに「どちらにするか」訊かれるのは、たまたま残っている方を選択してくれたら問題が起こらないから、ということなんだろうけど、訊いといて「無い」と言われたらそのほうが問題だと思ってしまう。むしろ、黙って「ビーフ」を置いていったほうが良さそうに思うのだが・・・。

まあ、ちゃんと選ばせてくれたのはさすがにビジネスクラス。料理の内容は次回の記事で。


posted by poohpapa at 06:59| Comment(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする