2017年10月04日

サンフランシスコ市との姉妹都市、解消しよう

朝日デジタルのニュースから、

大阪市長に米姉妹都市市長から批判の書簡 慰安婦像巡り

大阪市の吉村市長が姉妹都市の米サンフランシスコ市に対し、旧日本軍の慰安婦像を市営公園に組み込むなら「姉妹都市関係は解消する」と発言した問題で、サンフランシスコ市のリー市長が吉村市長に書簡を送り、関係解消について「恥ずべきことだ」と批判した。

とある。さらに、

「姉妹都市が解消されれば、これまでに情熱を注いで友好の懸け橋を築いてきた両市の住民を傷つける。過去ではなく未来を見るべきだ」と書簡で述べているんだとか。

なんか変・・・。売春婦像を設置しておきながら「過去ではなく未来を見るべき」って何!? ( `ー´)ノ

じゃあ、イギリスで製作されたライダイハン像も並べないと不公平。もっとも、強制連行は捏造だけどライダイハンは事実だから、韓国にとっては都合が悪いだろうけど。

これ、吉村市長の宣言通り、姉妹都市解消で良いのでは、と思う。改められたらまた締結すればいい。





posted by poohpapa at 20:34| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ち・が・う・だ・ろっ! ( `ー´)ノ

私は、デヴィ夫人のメルマガをいつも読んでいるのだが・・・、

一昨日届いた内容はヒドかった。ヒドイなんてもんじゃない、「アンタは馬鹿か!?」と言いたくなった。

内容を抜粋すると、

安倍首相は小泉元首相と同様に
アメリカ一辺倒になっています。

先日の国連でのトランプ大統領との
蜜月ぶり、北朝鮮に対し対話ではなく、

更なる圧力、制裁、弾圧するしかないと
彼にささやいたに違いありません。

そして、拉致問題を吹き込み、国連において
トランプ大統領に横田めぐみさんの件を
口にさせたりしたのは、安倍首相でしょう。

平壌宣言を反故にしたのは日本。

国交正常化した上で政治・経済・文化面での
交流を進め、理解を深め、双方共同で
歴史を見直した上で外交をしていくべきです。

拉致問題をそこで初めて、
話し合えるでしょう。


冒頭は正しいけど、歴史の見直し、って一方的に「北朝鮮の言い分に沿って見直せ」ってことね。この人は以前から北朝鮮寄りの発言が目立っていて、国籍を疑いたくなる。「国交正常化した上で政治・経済・文化面での交流を進め、理解を深め、双方共同で歴史を見直した上で外交をしていけば、北朝鮮はミサイルも発射しないし核実験もしないし拉致被害者をみんな返してくれる」、と本気で思っているワケ?

そう信じて疑わないなら底抜けのバカ。「憲法9条があればどこの国も日本を攻めてこない、平和が守られる」と思っている輩と何ら変わりない。脳内は「お花畑」真っ盛りなんだろう。

それに日本は4兆円ともいわれている
戦争賠償金を北朝鮮に支払う義務がまだ残っています。


ナニそれ??、アンタが私財を投げ出したら?。まあ、スカルノの遺した隠し財産をもってしても圧倒的に足りないだろうけど。仮に日本が4兆円を支払ったとして、そのおカネがどこに行くと思ってんだろ。当然にミサイル開発と黒電話頭の肥満豚の国外逃亡資金に回されるだけだよね。飢えた国民に食料が行き届くなんてことは有り得ない。北朝鮮本国で、あの肥満豚以外に太った人、見たことある?

めぐみさんは、とうに亡くなっています。

根拠なく勝手に決めるなよ。

横田夫妻が日本政府、
家族会に使われているのは、見るのも痛ましい。


そんなふうに同情していながら「めぐみさんは、とうに亡くなっています」と言う無神経さに呆れる。確証が無いのなら、そんなことは軽々に言ってはならないこと。

お気の毒です。
日本政府は何もしてきていません。


それはたしかにそうだと思う。だが、「していない」のではなく「することができなかった」というのが実際のところ。先に対話を、と言っても、常識が通じる相手ではないのだし日本の国内事情もある。外野があれこれ言うのは自由だし簡単だが、視野があまりに狭すぎて支離滅裂。

アメリカが北朝鮮に対して、
武力行使を選択した場合は、
安倍首相の責任は重大です。


なんで??、アンタの言ってる責任って、北朝鮮に対する責任であって日本国民に対する責任じゃないよね。一方で拉致被害者家族に同情しているような発言をしながら、むしろ北朝鮮に肩入れする・・・。私が拉致被害者家族なら、「いいから黙っててくれ!」と言うと思う。

信じて頂けないかも知れないが、私が拉致被害者の家族であって、もしも時の総理から「北朝鮮の核開発、ミサイル開発によって日本は存亡の危機に晒されています。これからアメリカと共に北朝鮮に総攻撃をかけます。そうなれば北朝鮮に拉致されているご家族の命も保証できません。どうか容認して頂きたい」と言われたなら、私なら「解かりました」と答える。もちろん、子供は宝だから生きて帰ってきてほしい、生きている間に再会したいと願うのは当然だが、徒に時が流れるくらいならむしろそのほうがいい。我慢の限界の被害者の会のご家族の中にも、もしかすると私と同じ考えの方がいらっしゃるかも。

「しがらみのない政治」を掲げる小池都知事。
私は大賛成です!!


そりゃあまあ、アンタも小池百合子も、人(男)を踏み台にしてのし上がってきた女だから親近感は沸くだろうけど、アンタも今まで「しがらみ」を自分に都合よく利用して生きてきたんじゃないのか。

しがらみのない国民ファーストの政治を
小池都知事なら、目指し、
実現してくれるのではないでしょうか。


何も見えていない・・・。「国民ファースト」でなく「自分ファースト」という小池百合子の本性が判らないかねえ。どうせこれからテレビで自説を垂れ流すんだろうけど、ここまでいくと、もう立派な老害。

今や日本中の信用、信頼、希望は
小池新党の「希望の党」に集まっています。


へえ、そうなんだ・・・。朝日や毎日だけが言ってるんじゃないのかよ (^◇^)

デヴィ夫人、出川とセットだといいキャラなんだけど、早く消えてほしい。たまに「いいこと」も言うが「おいおい」という意見も多い。恥をかくだけだから、メルマガの配信、もうやめたら?、と言いたい。


ん・・・?、それって私のブログも同じか・・・。思い切りブーメランになりそう・・・。まあ、いいや 💧


posted by poohpapa at 05:55| Comment(6) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする