2017年10月16日

クロアチア旅行記が停滞していますが・・・、

クロアチアを知るのに解かりやすい動画がありましたので、ご覧になってみてください。

ワタシが日本に住む理由 「内戦・・・茶道に導かれてナニワ魂クロアチア人 山崎エレナさん」 20170213

クロアチアが5年もの間、いかに内戦で苦しめられていたかが垣間見られます。カリスマ的な大統領であったチトーも1980年に亡くなって国の抑えが利かなくなり(番組の中で出てきますが)1989年にベルリンの壁が崩壊して世界が大きな激流の渦に飲まれ、ユーゴスラビアも、ソビエトが崩壊したその年1991年から内戦が勃発していて、その頃の悲惨な様子は日本でもよく伝えられていました。

もちろん、我々が旅した時にはところどころに銃弾の痕が残っているくらいで、風光明媚で平和な国になっていましたが、バスでの移動の途中で少しだけボスニア・ヘルツェゴビナを通過した際には、「ここが一番戦火の激しかったところなんだな・・・」と昔のニュース映像を思い出していました。

そのユーゴスラビアで内戦が勃発することを、私の中学時代の恩師は26年も前に予言していました。私が中学2年の時のことで、放課後に教室にフラッと入ってきて話してくれた内容は今も鮮明に覚えています。当時、政治家や政治評論家の中で誰一人として「先々ユーゴスラビアで大規模な内戦が勃発する」なんて予測をしていた人はいませんでした。まあ、遠く離れているから無関心だった、ということもあるでしょうけど、ベトナム戦争が終結する10年も前に「アメリカは撤退する、勝てない」と予測して当てていたりとか・・・、私の恩師は凄いです。もちろん、尊敬しているのはそれだけの理由ではありませんが。

それにしても、このエレナさん、今ではしっかり大阪のオバサンになっていて笑えます (^◇^)


posted by poohpapa at 05:50| Comment(4) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする