2017年10月28日

クロアチア旅行記 8 スプリット観光

忘れた頃の旅行記で・・・(汗

スプリット(世界遺産)の観光は、「ディオクレティアヌス宮殿」(地下宮殿)がメイン。

宮殿の北側に建つ巨大なグルグールの像。

DSC02768.JPG

グルグール・・・、目が廻りそうな名前で、もちろんグーグルではない。グルグールと言うのは司教の名前で、クロアチアのラテン語化に抵抗してスラヴ語の保護に貢献した人物。この像の左足の親指に触ると幸福が訪れると言われていて、観光客は列をなして撫でていた。その部分だけ金色に光っている。

DSC02765.JPG

DSC02767.JPG

で、ご利益は・・・、全く無い。帰国後に我々の旅仲間の誰かが「宝くじに当たった」などという噂も流れてこないし、ノルンは相変わらず私には懐かない。観光客はただ「真鍮磨き」をさせられただけ。ま、みんなケチだから宝くじに当たったなら黙っているものだろうけど、その後の生活が派手になった様子も窺えない (^◇^)

「ディオクレティアヌス宮殿」
DSC02772.JPG

DSC02770.JPG

DSC02782.JPG

DSC02769.JPG

「地下宮殿」
DSC02784.JPG

DSC02788.JPG

DSC02787.JPG

DSC02785.JPG

DSC02783.JPG

DSC02786.JPG

DSC02795.JPG

DSC02792.JPG

「ディオクレティアヌス宮殿」は長辺200mくらいの長方形の敷地に幾層もの建物が乗っていて、珍しい作りとのことだが、正直なところ「こんなもんか・・・」くらいの印象で、あまりよく覚えていない。

posted by poohpapa at 06:13| Comment(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする