2017年12月08日

物凄い贅沢をさせて頂いた (^◇^)

うちの入居者さんが先日、「谷津ロール」を2本買ってきてくださった。2本、ということは、「うちのと私とで1本ずつどうぞ」ということになる。私が「谷津ロール」が大好きなのをご存知で、朝早くに立川を出られてお昼頃に戻って、直ぐ届けてくださった。そのお客様、元々立川に住んでいて千葉に引っ越した、というのではない。

谷津ロールを入手するためには都心を通り越して、京成線で千葉の大久保駅か谷津駅まで行かなければならない。商品の特性上、通販では扱えないからである。

谷津ロールの凄さは食べたことのない人には解からないだろうけど、美味しいのは当たり前だが、一人で一気に1本を食べようと思えば食べられてしまうくらいで、以前にも書いているが、生クリームを多く使っているのにサッパリしていて、カステラの生地も上質で、他のロールケーキとはまるで違う。谷津ロールは一気に1本食べられるが「堂島ロール」だと無理。一見、カステラと生クリームだけ、というシンプルなロールケーキを極限まで美味しいロールケーキに仕上げる職人技は凄いと思う。

以前もブログの読み手さんの娘さんの部屋探しをさせて頂いたら、ちゃんとこちらは手数料を頂いているのでお気遣い無用だったのに、ご両親が10本もクール便で送ってくださったことがある。その時も、うちの分を2本残して、日頃お世話になっている方たちに配らせて頂いた。

えっと・・・、私と仲良くしていると、たま〜に「良いこと」があるみたい、ほんと (*^_^*)

で、ご存知の方も多いと思うが、谷津ロールで有名な「ル・パティシエ・ヨコヤマ」はテレビ東京の番組「テレビチャンピオン」のケーキ職人選手権で初の三連覇を成し遂げた「知る人ぞ知る」ケーキ店。私も買いに行ったことがあるが、なんせ遠い・・・。なので大感謝である。4つに切って、昨日の朝、最後の一切れを頂いた。うちのは、と言えば、切らずに端からフォークで豪快に食べていた。

「たかがロールケーキ」と言われそうだが、一人で1本独占という滅多にない贅沢をさせて頂いて幸せ。

そうだ・・・、生きているうちに、いろんな人に「私の好物」を伝えておこう (うそ)

先日も、お客様から(直ぐにでも買ってくる勢いで)「好物は何ですか?」と訊かれたので、「コロッケです。しかも近鉄奈良駅近くの商店街の〇〇という肉屋さんのコロッケが一番好き」と答えておいた。もちろん「買いに行かれないように」である。そちらも通販はやってないし地方配送もしていない。

冗談抜きにして、私が一番好きな食べ物はコロッケ。ただし、コロッケなら何でもいい、ということもない。経験上、(たとえば〇〇牛コロッケみたいに)高ければ美味しいとは限らない。伊勢丹の地下によく来ているけど、美味しかった例がない。1枚で300円以上もするのに・・・。

ああ・・・、また美味しいコロッケが食べたくなった・・・(*´з`)

posted by poohpapa at 05:36| Comment(4) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする