2017年12月21日

JAL(日本航空)、超巨額振り込め詐欺に遭う

携帯のニュースを見ていたら、見出しに「JALが巨額詐欺被害」とあった。

詳しく読むと、「日本航空、3億3千万円の振り込め詐欺被害。取引先になりすました航空機リース料などの要求に応じる」、とある。額が巨大だし「企業相手に振り込め詐欺はないハズ」と油断していたものか。日本航空が請求内容を信用したんだから内部に犯行に関わっている人間がいるのでは、と思う。

ま、大企業でも騙されるんだから、お年寄りが騙されても不思議はない。66歳の私も気を付けよう。



posted by poohpapa at 07:15| Comment(8) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレームこそつけなかったが、これはヒドかった

昨日の定休日、うちのとお昼に Jonathan's に行った。前回行った際「霜降り黒毛和牛のすき焼き膳 」というのがあるのを知って、美味しそうだったので次に行ったら絶対に頼もう、と思っていたからだ。

霜降り黒毛和牛のすき焼き膳 (税抜き1699円)

メニューの写真を見ると、A5クラスの霜降り肉と見まごうほど。お代わりの肉の写真も霜降りだが、(注文はしなかったけど)当然に同じ赤身の肉が出されたことだろう。私は牛肉にはうるさいから、こういうのは我慢ならない。ま、文句は言わなかったが二度と注文しない。

場末の定食屋とかラーメン屋じゃあるまいし、Jonathan'sがここまでメニューと違う肉を出したらマズイだろう。スタッフを困らせるのは不本意なのでスタッフには伝えず、レシートについているアンケートにはしっかり書いておいた。まあ、味は悪くなかったから黒毛和牛ではあったんだろうけど、霜降り肉でないのは確か。肉の量も少ないし。「とろろ」「霜降り黒毛和牛のすき焼きご膳」ときて、もう一回くらい何か「??」があるかも。

「すかいらーく」からすれば「アンタ、いくら払ってんだよ」と言いたいだろうけど、ランチで1834円は庶民にとっては大奮発と言える金額。メニューの写真とも違うし、「霜降り黒毛和牛のすき焼き膳」ではなく「黒毛和牛のすき焼き膳」というなら納得。メニューの写真で釣っておいて、もしクレームが来たなら開き直る、なんてことなら納得いかない。以前の、ガストの「とろろ」の時もそうだったけど、すかいらーく系のメニューは、たまにインチキっぽいことがある。そういえばガスト・・・、もう半年も行ってないや。

ま、いいや。正月はいつも年に一度の贅沢でA5クラスの牛肉を買ってすき焼きをしているから、元旦に自宅で口直ししよう。今度の元旦、伊勢丹のソムリエール(男性がソムリエ、女性はソムリエール)さんがすき焼きを食べに来てくれることになっていたが諸般の事情で先送りになってしまったから、うちのと2人で楽しむ。今年の冬休みはどこにも出かけず、家でエンディングノートを仕上げるつもり。

そうだ・・・、断捨離も進めないと・・・。私の死後、誰に何を貰って頂くか、しっかり記しておこう。

posted by poohpapa at 04:59| Comment(8) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする