2018年01月10日

気になったニュース、まとめて

先ずは、池坊ならぬ「木偶の棒」女史のお話、

「張り手は問題なし」池坊保子氏が白鵬を擁護

突っ込みどころ満載である。

「張り手っていうルールがあるんでしょ。それがいけないのなら、協会が(張り手を)禁止って言えばいい。(ルールが)ある以上は『張り手した』と、ガーガー(批判を)言わないで」

だと!?。私がよく書いている、「間違っていなければ正しい」とは限らない、ということで、横綱が張り手を使うのは観ていて美しくない。そんじゃ池坊の華道には「人を感動させるような美しさ」は無いかも。


次いで、韓国の話題、

日本に「責任ある措置」要求か=9日に慰安婦合意対応を発表−韓国政府

はあ??、その言葉、そのままオマエらに返すわ ( `ー´)ノ

韓国、10億円を予算措置=慰安婦合意、再交渉求めず−「日本は名誉回復努力を」

それはそっちの国内問題。で、10億円、返すの?返さないの?。返す、って言ったって日本は受け取らないよ。当初、日本が合意に基いてサッサと10億払った時は「そんなもん必要ないじゃん」と思ったけど、あれは払っておいて正解だったんだね。日本が「合意したことでしなければならないこと」唯一それだけだったから、それが無ければ「日本側は合意通り実行した」と言えなくなるもんね。

慰安婦問題:日本、反発強める「韓国側主張は矛盾」

ただ、文在寅大統領が選挙中に掲げていた「日韓合意の再交渉」は求めてこないことが明白になり、日本にとって最悪のシナリオは避けられた形だ。

毎日新聞らしい記事。こっちは「最悪のシナリオ」になってくれたほうが嬉しいんだけど・・・。「日韓合意の再交渉は求めない」と言いながら「あれしろ、これやれ」と要求しているのだから話に全く一貫性がない。歴代の韓国大統領は誰もみな無能なんだと思う。賢そうな顔したの一人もいなかったような・・・。

韓国の日韓合意新方針 「全く受け入れられない」と河野太郎外相が猛反発、抗議 協議一切応じず

河野氏は「政権が代わったからといっても、責任をもって(合意を)実施しなければならない」と述べ、ソウルの日本大使館前に設置された慰安婦像の撤去といった合意の着実な履行を重ねて求めた。

当たり前である。「政権が代わったから、あの話は無かったことに」が通るなら、日本も「政権が代わっているから村山談話も河野談話も無かったことに」と言えることになる。そう言えないから今も日本は苦しんでいる。よく「韓国はゴールポストを勝手に動かす国」と言われるが、私からすれば(それだけでなく)「あちこちに韓国チームだけが得点できるゴールを設置していて、それはグラウンドに止まらず観客席にまで設置する国」である。無関係な国にまで売春婦像を建てているのだから。

野田総務相、ドゥテルテ氏に遺憾の意 慰安婦像設置受け

安倍総理がドゥテルテ大統領訪日の際に「1兆円の援助」まで約束しているんだから、「フィリピンと無関係な売春婦像の撤去くらいやんなよ」と言いたくなる。まあフィリピンは韓国に次ぐ世界第2位の〇春輸出大国だから触れたくないかも知れないけど。

日本人はしないけど、日本もライダイハン像を作って世界中に建ててやればいい、と思ってしまう。韓国以下のクソ国家は無いんじゃないかな。個人的には、北朝鮮より、と言うか最も嫌いな国である。


とまあ、こんな感じ。なんか、韓国のことを記事にすると、ほんと、疲れる・・・ (*´з`)


記事をアップ後に追加、

日本には約束破り通じる、甘い韓国

これは、そんなことを許してきた日本の歴代の政権や政治家が悪い。毅然とした態度を取らないから舐められるし竹島も奪われたままになる。憲法9条の所為ではない。

posted by poohpapa at 06:16| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする