2018年02月15日

昨日、ヤフオクで落札したもの

最近は高額商品は落札しておらず、落札しても1000円前後のもの。一方で断捨離を進めていながら趣味のコレクションは増えるばかり・・・、困ったモンだ (*´з`)

私が死んだら、うちのがオークションに出品して生活費の足しにしてくれればいいし、主だったものは誰に遺すか決めてある。うちには貯金は無いから相続で揉めることはない。形見分けした後の物は、うちのが好きに処分してもらって構わない。死んだら私には判らないのだし。ただし、うちのは「おとうちゃんは粘着質だから天井から見ていて後で夢枕に立ってネチネチ言われそうで嫌だ」と言ってるけど (^◇^)

で、昨日オークションで落札した物は・・・、私の「悪徳不動産屋の独り言」の本と洋画のDVD一枚。

自分の本をヤフオクで落札するのは楽しい。これで3冊目だが、全て BOOKOFF からの出品。なので、誰が古本として BOOKOFF に持ち込んだか不明。個人出品だったなら、お菓子でも送りたい気持ち。

出版してくださった五月書房さんは既に存在しないので、今はネットオークションで落札するくらいしか購入する術がない。これでうちの在庫は12冊になったのでもう買い集めなくてもいいかな、とは思う。

書店で在庫があったとしても定価。ヤフオクなんかだと送料込みで858円。そのほうが安い。


もう一つ、昨日落札したもの、

新品未開封の「天使のくれた時間」の DVD で、ニコラス・ケイジとティア・レオーニ主演の映画。なぜ落札したかと言うと、3年ほど前にハリケーンさんがコメントで「いいですよ」と勧めてくださって、ずっと気になっていた映画だから、である。何より、それまで全く知らなかったのだが、ティア・レオーニという女優さん、私の好みのド真ん中のストライクなのだ。あんなに可愛い女性は世界中探しても他にいないのでは?、と思えるほど。

今までは、一番好きな女優さんは「この人」だったけど・・・、う〜ん、どちらも大好き(気が多い;汗)

まあね、出演当時の容姿が、であって、どちらも今は「どぎついオバサン」になってしまっているけど。

posted by poohpapa at 05:45| Comment(6) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする