2018年03月11日

今日で、あの「3.11東日本大震災」から7年、皆で「3.11」と検索しましょう

先日も記事で触れましたが、今日で「3.11東日本大震災」から7年・・・。今日、Yahoo!で「3.11」と検索すると、一人1件につき10円が被災地に寄付されるそうです。ならば皆で検索しましょう。

https://fukko.yahoo.co.jp/pc/

私は先ほど済ませました。大きな金額になるといいですね。全国からの小さな善意の集まりが被災地にとっては大きな力、励み、希望になると思います。結果報告も楽しみです。

地震が発生した午後2時46分には事情が許す限り黙祷を捧げたいと思います。

posted by poohpapa at 07:18| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どういう仕組みになっていることやら・・・

ここんとこ続けて阪急交通社のトラピックスで旅行しているので、定期的に阪急交通社からメールマガジンが届いたり、DMが大量に送られてくる。メルマガはともかくメール便で送られてくる資料のほうは印刷代と送料だけで大変な金額になると思う。うちだけに送ってきているワケではないのだから。

資料を見た人のうち何%の人が申し込むんだろうか、それで果たして採算は取れるのだろうか、と気になる。一日に3通も別の資料がメール便で届いたこともある。私は年に1回しか海外旅行に行けない。たまたま続いたが、必ず阪急交通社を使うとは限らない。見た人の全員が再び年に一度くらい利用してくれたとしても、たとえば平均して20万円のツアーだとして1割の2万はDMに掛かっていそうで資源の無駄と思えてしまう。

「てるみくらぶ」が消えた今は、阪急交通社のツアー(トラピックス)は他のどの旅行会社より安い。HISよりも、である。以下は、私がDMの中から見つけた「なんでその価格?」と思えるツアー。

デラックスクラスホテルに泊まる!びっくり上海3日間 19,700円


観光も食事も付いていて、宿はデラックスホテル。ショッピングにも連れて行かれるが、旅行代金は、東京−沖縄間の正規の片道運賃くらい。中国系の航空会社利用だが、日本航空やANAを使うプランもあって、それでも25,000円から。帰りの航空券が手配できているのか不安になるほどの価格。


もう一つ、この行き先は阪急交通社に限らず、どこの旅行会社でも安いのだが・・・、トルコ、である。

行っとく!トルコ大周遊10日間

10日間で99,800〜109,800円である。利用航空会社は人気のカタール航空で、全都市5ツ星ホテルに宿泊。もちろん観光も食事も添乗員も付いている。いくら土産物店からのバックマージンが入るからと言って、全員が買い物するとは限らないし・・・。買い物した額の1割とかでなく観光客を連れて行くことで紹介料が入る契約になっているのかも。それにしてもツアー代金がここまで抑えられるのは不思議。大手だから大丈夫だとは思うが・・・、「てるみくらぶ」みたいにならなきゃいいけど (^◇^)

その昔、我々が正月にトルコに行った際も10日間で同じような金額。その時は近畿日本ツーリストだった。食事は・・・、世界3大料理の一つ、と言いながら美味しくはなかったけど、それ以外は充実。トルコはどの旅行会社で行ってもコストパフォーマンスは高いし、大の親日国だから廻っていても頗る快適。

とにかく、あれだけDMにカネを掛けていて、なんでこんなに安く行けるのか、本当に不思議である。


あ、今年の夏の我々旅仲間の行き先はイタリアに決定した。それは後日詳しくご報告したい。

ちなみに・・・、こっちは普通の相場より少し安い程度。ま、ハイシーズンだから仕方ない。




posted by poohpapa at 06:19| Comment(5) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする