2018年10月19日

高山祭旅行記 5 宵祭り 

9日の「宵祭り」と、10日の「屋台曳き揃え」と「からくり奉納」が高山祭のお目当て。

去年までの動画を観て、相当に混雑するのは覚悟していたが、意外と空いていた。商店街で屋台を待つ人たちの最前列が地面に腰を下ろして、2列目以降は立って鑑賞。3列目は・・・、無かった。

曜日に関係なく毎年10月9日、10日で開催されるので、その年の曜日の配列と、雨が心配されたお天気にもよるんだろう。文化財である屋台は小雨どころか「降るかも」という予報であっても早々に中止が決まる。あまりの観光客の少なさに「高山祭って、こんなモンなのかねえ・・・」と少々拍子抜け。

我々は添乗員さんの案内で、一番良い場所に陣取って屋台の登場を待つことに。

ここからは、ほぼ(屋台の)写真の羅列になるが、

DSC06406.JPG
我々が陣取っていた向かい側

DSC06407.JPG
屋台は、この左側から登場する

DSC06410.JPG

DSC06412.JPG
待つこと20分、少し「お囃子」の音が聞こえてきて、子供たちが登場

DSC06420.JPG

DSC06421.JPG
お化けじゃないけど、「出た〜!」

DSC06422.JPG

DSC06423.JPG
提灯が華やか

DSC06424.JPG

DSC06425.JPG

DSC06428.JPG

DSC06431.JPG

DSC06432.JPG

DSC06434.JPG
祭りの参加者(重鎮?)がスマホで写真を撮っていた (おいおい)

DSC06435.JPG

DSC06436.JPG
欧米からの観光客も多かった

DSC06438.JPG

DSC06440.JPG

DSC06448.JPG

DSC06449.JPG

DSC06454.JPG

DSC06463.JPG

DSC06467.JPG

DSC06473.JPG
珍しく、2台の屋台が重なった

DSC06475.JPG

DSC06481.JPG

DSC06487.JPG

DSC06489.JPG
宵祭りをしているのに犬の散歩をしているお年寄りがいて、翌日も度々遭遇した

DSC06490.JPG
この女性は我々のツアーのお仲間さんではない

運良く開催地に近い高山別院の駐車場に停められたので、あまり歩かずに済んだ。

宵祭りを堪能して、宿泊地の富山に向かう。ホテルに着くのは11時頃の予定。

posted by poohpapa at 05:58| Comment(4) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする