2018年11月02日

さあ始まったよ (*^_^*)

韓国の最高裁で、日本企業の戦時中の徴用工への補償命令の判決が出たことで、韓国では我も我もと名乗りを上げている奴らが続出しているとか。ま、予測できたことではあるが、先の最高裁の判決が判例になるから、いちいち吟味することなく全て支払い命令が出されることだろう。三権分立と言っても、将来「その判決が国家的危機を招きかねない」ことや「国家間の合意を覆すことで韓国が国際社会で失うことになる信用」について、全く考えずに判決を出す最高裁の判事・・・、さすが韓国である。

全部認められたら幾らになるんだろう・・・。何兆円、という規模になるのではないか。

元徴用工や遺族ら「訴訟を起こしたい」 電話鳴りやまず 朝日新聞

うちの在日の生活保護受給者、今は手放しているけど BMW に乗っていて、A 市役所に保護費をもらいに行く度にカウンターを叩いて「どないなっとるんや!」と怒鳴るものだから市の職員もビビっていて、ほぼ言いなり。私が車の件を通報したら、「判っていますが、みんな言えないのですよ」と愚痴られた。私にも「そんなもん(保護費のこと)、もらわな損やないか」と言い切っていて、奥さんが自殺した際も私に香典を要求してきたほど。「その人が特別であって、韓国人にもいい人はいるし日本人にも悪い人はいるだろ」と言う人もいるだろうが、割合と程度の問題。少なくとも、当社の日本人の生活保護受給者には「ここまでの人間」はいない。

この件では韓国は国際司法裁判所への提訴に応じない構えだとか。ま、竹島の件でもそうだけど、負けるのが判っているから逃げるわなあ、そりゃあ (^◇^)


で、この記事を是非お読み頂きたい。

韓国国民が知らない「徴用工」の真実 「強制連行」ではなく「破格の高給」 専門家が緊急寄稿

従軍慰安婦と同じ、である。食事も満足に与えず給料も払わずに劣悪な環境に置いていた、というなら古い話であっても日本が補償をしなければならない、と私も思う。だが、慰安婦も徴用工もかなりの高給を取っていたし、慰安婦に至っては韓国人のブローカーに騙されたり、自ら高給に釣られてやっていたプロの売春婦もいたと思う。何でもかんでも日本の所為にされたらかなわない。

何度も言っているが、いいかげん韓国とは国交を断絶しろや、と言いたい。

posted by poohpapa at 06:57| Comment(8) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする