2018年11月20日

気になったニュース2件

先ず、

役員報酬虚偽で立件は異例 ゴーン容疑者、高額で悪質 産経デジタル

不思議なんだよね、これ。いくら虚偽申告の額が大きかったとはいえ、逮捕しちゃうかねえ・・・、ということ。まあ似たような容疑でホリエモンも実刑を喰らっているから、有罪が確定してもゴーン氏に執行猶予が付くかどうかは不明だけど、たいていは修正申告して懲罰的な課徴金を納めてお仕舞いになるケース。そうせずに「いきなりステーキ」、じゃなかった「いきなり逮捕」になるってことは、他にも何かやっていて、会社や株主に多額の損害を与えていたりしていたのかも。

本音で言えば実刑を願っている。ゴーン氏が刑務所に入る姿を見てみたい。はい、僻みです (^◇^)

5ヶ国語(英語、フランス語、アラビア語、スペイン語、ポルトガル語)を駆使して、売り上げが低迷して経営危機に陥っていた日産を立て直した経営者、として評価されているけど、当初から私は好きではなかった。フランスを旅行した時、現地ガイドさんが「たしかに、義理人情の日本式しがらみで繋がっていた下請け業者を冷酷に切り捨てたのは日本人経営者には出来なかったことかも知れないけど、下請け業者にも社員やその家族がいます。日本人経営者には出来ないことをやり遂げた、ということであったとしても、採算だけを重視して立て直すなら誰にでも出来ます。私は評価しません」と仰っていて、私も全く同感。それで食べている人がいるのだから「関係ございません」はどうかと思う。

ちなみに、現地ガイドさん、部分的に金髪に染めた日本人のマダムで、素敵な方だった。

そして、役員の高額報酬・・・。それはゴーン氏だけでなく他の役員もみんな受けているけど、その「べらぼうに高い」報酬に見合った仕事を役員たちがしているのか、甚だ疑問。昇りつめたモン勝ち、というのでは社員の労働意欲が失せるもの。「いつか私も出世して・・・」にはならないと思う。まあね、それを言ったらプロ野球選手の年俸も同じだけど。オフシーズンに厳しい練習をしていても、月収で2千万か・・・、とか羨んでいる。

他の大企業でも役員が億という報酬を受けるようになったのは日産のゴーン氏が先鞭を切った形。それに対しては賛否両論あるだろうけど、松下幸之助氏なら貰わなかっただろうな、と思う。義理と人情の日本式経営は今の時代に合わなくなっているのだろうけど、私は「それが日本らしさ」だと思っていて、会社は大きくならなくても、そういうのを大切にしている企業は応援したくなる。

ゴーン氏、2016年度の年俸が10億9800万円・・・、異常でしょ。おそらくは、たいして貢献していないで出世しただけの他の役員たちも億単位の報酬を貰っているワケで、これは是非立件してもらいたい。

と、書いていて、ゴーン氏、複数の企業の役員に就いていて年収が50億だと知った・・・。この男、何か慈善事業に寄付したり社会貢献しているのかなあ・・・、してそうもないよなあ・・・。

そんなに貰ってるなら誤魔化すなよ、と言いたい。あ・・・、そんなに貰ってるから誤魔化すのか・・・。


もう一つのニュース、

ディズニーランドで「11時間待ち」を記録 「なぜ待てる」「理解できない」との声も ニコニコニュース

私は・・・、理解は出来るけど並ばない。所詮、ミッキーでなく着ぐるみじゃん、と思っているから。まあね、これが「希ちゃん本人が頬っぺにキスしてくれて2ショット写真が撮れますよ」というなら1ヶ月でも待つけど (おい

ミッキーファンて、ほとんど宗教がかっている感じ。私も「プーさん好き」だけどそこまではなれない。なったら「気持ち悪いオヤジ」になってしまうだろうし。ま、今でも充分に「キモいオヤジ」だけどさ (滝汗

posted by poohpapa at 05:14| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする