2019年01月18日

衝撃の事実・・・

毎年、ベンツのカレンダーがディーラーから送られてくるのを私に転送してくださるお客様がいる。ご自身がベンツに乗っていらっしゃるからだが、そのお客様、数年前に名古屋駅の近くの土地売却のお手伝いをさせて頂いたのだが、それ以降も厚誼を頂いていて、何かと気遣ってくださっている。

ベンツだけあってカレンダーは立派な作りで、名古屋から毎年送ってくださるだけでも相当に送料が掛かるもの。それで、先日伊勢丹で開かれた京都展の最終日に「竹取物語」と「茶の菓」を送らせて頂いたのだが、昨日、お礼の電話を頂いて、その中で衝撃の事実を知ることになった。

実は、以前に娘さんが京都にお住まいで、茶の菓は京都でしか買えないので京都に行く度に購入していたとかで、私が送った茶の菓を食べてみて、「今の茶の菓は15年前とは全く別のお菓子になってますね」だと。聞けば昔の茶の菓は今のものよりもっと抹茶の味が濃くて苦かったんだとか。それが抹茶好きの人にはとても好評だったそうだが、今の茶の菓は大人しい(万人受けする)味に変わったようだ。

私なんかは今のものでも十分に美味しいと思っているのだけど・・・、昔の茶の菓も食べてみたい気がする。言われてみれば、今の茶の菓は京都らしいお上品な味で、私の好みも濃い抹茶味だから。

で、一緒にお送りした「竹取物語」は初めてだったようで、「もの凄く美味しい」と大絶賛だった。そりゃあそうだろう、どこを切っても上質な黒豆と栗が出てくるし、岩屋堂羊羹の粒栗に匹敵すると思う。

「お礼に、今度私もおいしいものをお送りしますよ」とのことで、それはめっちゃ楽しみ。なぜなら、私は似非グルメの貧乏舌だが、お客様は正真正銘のグルメなんだから。どんな初めての味が届くんだろ・・・。

ところで、「またちょっとご相談があるんだけど・・・」とのこと。たまに愛車のベンツで上京されるので、「今度食事でもしましょう」とお誘いしている。もちろん、お連れする店はファミレスではない (^◇^)

posted by poohpapa at 07:31| Comment(2) | お客さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする