2019年03月22日

なんか、そんな予感がしてたんだよね・・・ (^◇^)

3月16日付で、「メルカリで私の本が出品されていたけど・・・」という記事を書いていたけど、それが4日ほどして落札されていた。私も出品者に、「私はアプリでの購入ができませんので、ゆうゆうメルカリ便ではなく、他の発送方法でお願いすることはできませんか?」と質問していたけど梨の礫(なしのつぶて)。メルカリの出品者は往々にしてそんなものらしいけど、ちょっと不親切かな・・・。

私自身が著者であることや、今は書店で購入することもできなくてどうしても購入したい旨を書いていたのだが、出品者からすれば「そんなことは私には関係ない」ということなのか。できなければできないで返信くらいしてくれても良さそうなものだが・・・。送料込みと言っても800円じゃ購入する人はいないだろうから、そのうち誰かアプリで購入できる知人に頼もう、と思っていたら4日ほどして「SOLD」になっていた。

なんで?、である。私が言うのも変だけど、その価格で中古本を買う人がいるとは思えない。

それで、「あ・・・、これは、読み手さんの誰かが、私が困っているのを見かねて購入してくれて、そのうち送ってきてくださるのでは・・・」と思っていたら、その通りだった。昨日、店に送られてきた。

バラキさんが購入して送ってくださったのだ。何でも言ってみるもんだ 。いや、そうじゃなくて実に有り難い話である。直ぐに電話して、「今度飯を奢るから、これ、貰っちゃっていい?」と訊くと、快く「いいですよ」とのこと。う〜ん、デザートも付けるようだな、こりゃあ (*´з`)

これ、出品者は得をしたと思う。こちらにそういう事情が無ければ、常識的には送料込み500円が相場。と言うか、私が記事にしていなければ適当な価格に値下げするまでずっと売れ残っていたと思う。

電話した際に、「 Amazon でなら、状態は良くないかも知れませんけど、もう少し安く出てますね」との情報を頂いた。安いほうが有り難いから、状態は気にせず何冊か購入しようかな。

ちなみに、Amazonでの私の本のレビューが、こちら。良い評価を頂いていて、とても嬉しい。

それはともかく、バラキさんのお気遣いに大感謝 (*^_^*)

posted by poohpapa at 03:50| Comment(4) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする