2019年04月11日

中学時代の部活は科学部天文班 (^◇^)

高校時代は新聞室に在籍していて、本当は親友とギター部に入るつもりが、入学早々、(後にNHKの天気予報のバックの動画に登場したほどの)とっても可愛い先輩から誘われて、親友を裏切って、ふらふらと新聞室に入ることにしたのだが・・・、後でその先輩が「自分が新聞室を辞めるために後釜を入れようとしていた」と知り、しかも大学卒業後に、新聞室の先輩で京都大学からNHKに入ったT君と結婚したので、それで私のNHK受信料支払い拒否が始まっているのだが(おい)、ま、結果オーライ。

その時に新聞室に入って原稿の書き方を鍛えられていなければ、こうしてブログを開設することも無かっただろうし、テレビやラジオ、週刊誌からお声も掛からなかったワケで、何より、ブログを通じて多くの素晴らしい友達を得ているのだから私は幸せ。みんな、再婚相手であるうちののお陰、うちのは最高にアゲ○ン。

それはともかく、中学時代は科学部天文班に在籍していて、天文観測をするために夜間に学校に行くことが許されていて、何度も校庭で天体望遠鏡を覗いていた。初めて、写真ではない土星の環やハレー彗星を見た時は感動した。で、気になったニュース、

世界6カ所で同時会見 公開の瞬間にどよめきも ブラックホール初撮影 毎日新聞

今までブラックホールの写真て無かったんだっけ・・・??、初めてであるなら凄い。

私は、死ぬ時は苦しまないで、アッと言う間にブラックホールに吸い込まれたい、と常々願っている。

そうそう、中学時代、応援でコーラス部でも活動していて、こっちのほうが成果は上げていた。NHKの全国学校音楽コンクール合唱の部で、地区大会で優勝して県大会では3位に入賞しているから。それまで半田中学校は地区大会で3位に入ったのが一度だけ、優勝はいつも亀崎中学校で、3位から発表されていく際に「2位、亀崎中学校」と発表された時の亀崎中学校の席の落胆のどよめきは今も覚えている。

2位が亀崎中学校、と発表されても「優勝はうちらじゃないよね、どこだろ?」くらいに思っていたから、「優勝は、半田中学校」と言われて誰もが驚いた。寄せ集めのメンバーで、顧問の先生は途中から練習に出てこなくなったのだから、歌い終えてみんな「終わった、終わった」と安堵していたくらいで。

こんな思い出話をするようじゃ、やっぱり歳なんだなあ・・・、と思う。


今日はもう一つ、いつも読んでいるメルマガ「60億人の名言」の ≪ 今日の名言 ≫ から、

「商売をする上で重要なのは、競争しながらでも道徳を守るということだ。


                      (渋沢 栄一 実業家)

メルマガ「60億人の名言」は、その時どきでタイムリーな人物の名言を紹介していて、今日は、新しく1万円札の肖像になる渋沢栄一氏の言葉。発表された際、「なんで渋沢栄一?」と思ったけど、この言葉を聞いて納得。今、我々の不動産業界は「商売をする上で重要なのは、公正な競争をすることではなく、倫理や道徳は無視して仲間を蹴落としてでも利益を上げるということだ」になっているから。

我々の不動産業関連団体、今は公益社団法人になっているけど、実態は自分たちのことしか考えないただの業界団体。消費者のことなど全く考えておらず、たまに一般市民も参加できる講演会を開いて、いかにも公益法人っぽく装っているだけ。それは、見て見ぬフリをしている国交省や都庁なんかも同じ。

裏で業界を操っている国交省の役人は不動産業界の5年後をしっかり見ていると思うけど、うちらの業界団体のトップは能天気で何も見えていない。少なくとも会員業者のことなど眼中にない。

いかん、暗くなってきた・・・ <`ヘ´>





posted by poohpapa at 06:22| Comment(5) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする