2019年04月26日

今度はどんな格好で出てくることやら (^◇^)

ゴーン被告のことね (爆

posted by poohpapa at 09:29| Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これ、納得いかないんだけど・・・

同じく死傷者を出したバス運転手は逮捕され〇〇容疑者と呼ばれていて、池袋の暴走事故は〇〇さん・・・。逃亡の恐れが無いから逮捕せず任意で捜査をする、って、バス運転手もどこにも逃げられないだろうが!?

池袋のほうの元官僚は「アクセルが戻らなかった」などと明らかな嘘をついているし <`ヘ´>

この元官僚、一瞬にして最愛の奥さんと娘さんを失くしたご主人の会見をどんな思いで見ていたんだろ・・・。見てないか・・・。私なら、あんなに冷静で立派な会見は出来ない。パワーショベルで元官僚の家に突っ込むかも知れない。山口県光市の母子殺人事件のご遺族の本村さんの会見を思い出した。

警察もマスコミも世の中で最も(信用できそうで)信用できない組織、つくずくそう思う。



posted by poohpapa at 08:40| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな政治家もいるんだ・・・

何かを探して辿っていった先にあった記事、

岩田温の備忘録 政治学者岩田温の備忘録です。

というブログのその中の、ちょっと古い記事(それでも最新記事)だけど、

著作から見えてくる政治家の真実@ 〜鷲尾英一郎という政治家〜 2018年11月26日09:49

民主党の中にこんな政治家がいたんだ・・・と驚き。総理まで務めながら今も日本を貶めているルーピー鳩山やクズ菅みたいなのばっかりかと思っていたけど・・・。ま、「岩田先生推し」なら間違いない人物だろう。鳩山由紀夫と菅直人は歴代の日本の総理の中で、村山富市や宇野宗佑を凌ぐ最悪ツートップだと思っていて、そんな民主党の中にあってこんな立派な見識の政治家がいたとは・・・。

個人的には、自民党の中にいて安倍さんの足を引っ張る隠れ売国奴議員より、左翼野党の中にあって真っ当な主張をする保守系議員のほうが信用できる。当たり前である。

鷲尾英一郎氏の著作、「全身政治家」は是非読みたいと思う。併せて、大嫌いではあるが山崎拓の「YKK秘録」も読んでみよう。


何度か書いているが、「大切なのは、誰が正しいか、でなく、何が正しいか」である。民主党議員が言ってるから間違い、自民党議員が言っているから正しい、ということは無い。ましてや、若くて美人(イケメン)だからロートル議員と違って頭が柔軟で思想的に汚れていない、国民(市民)の声に耳を傾けてくれる、とは限らない。マスコミの情報や巷の噂に流されず、冷静に「その人の本質」を見ることが大切。

簡単に言ってしまうと、「あの人、好きだし仲良くしてるからあの人の言うことは(本当は間違っているのに)信じる」 「あの人のことは嫌いだから、あの人の言ってることは(本当は正しいのに)信じない、聞かない」というのがイケナイ、ということ。人間、ほとんどがこのタイプ。私も、気付いたのはわりと最近 💧

何度も書いているけど、

うちの全宅立川支部の役員も概ねそういう人たちの集まり。前支部長はその典型。私の10項目あまりの支部の運営に関する改善提案や業界に対する改善提案に「理事の総意として回答いたしません」というFAXを一枚流してきてお仕舞いだっだから。そうすることで「オマエの言うことなんか、理事は誰も聞かないよ」と示したかったんだろう。私は理事会の総意で、とは思っていない。前支部長の判断でもなく、もっと上、前々支部長とか元支部長に相談してのことだったのではないか。よしんば、理事会に諮っていたとしても「回答しないことにしたから」と報告だけしてお仕舞いになっていたんだろうな。

だいたいが前5年間での不動産仲介管理の売り上げが12600円という会社の社長が業協会の支部長になるのが不思議。推すほうも受けるほうも碌なモンじゃない。そんなんで、末端の会員が日頃どんなことで苦労しているか、困っているか、なんてこと解かるハズも能力も無いのだし。

あ、岩田先生推しなら間違いない人物、と考えるのもマズイってことか・・・。ま、この際はいいや(^◇^)


買ってまで読まない、という人も、せめて岩田温先生のこの記事だけはお読み頂けたらと思う。




posted by poohpapa at 06:31| Comment(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする