2019年04月27日

ついにスマホデビュー (トホホ)

昨日、ビックカメラに行ってスマホを購入してきました。

最初はいつものお姉さんが担当してくれていましたが、イザ申し込みの手続き、となるとベテランの男性に交代。なので、いちおう「この申し込みはAさんの成績になりますか?」と確認して、「はい、なります」との返事を頂きました。Aさん、入社2ヶ月とのことなので、こんな小さな契約でも自信に繋がってくれたら嬉しいです。ファミレスでいつも感じていますが、スタッフを育てるのは(ある意味で)客ですから。

で、1階のカウンターでの契約内容の説明に2時間、その後、別の用事を挟んで2階のサービスカウンターで初期設定やら保護ガラスを貼ってもらうのに1時間ほど、何やかやで半日仕事です。映画のタイトルではありませんが、「スマホに替えるだけなのに」(原題「スマホを落としただけなのに」)であります。

で、それではまだスマホが使えません。もしかすると、その間に、問い合わせの電話が入っていたかも知れませんから気が気ではありませんでした。たぶん、無かったと思いますが・・・、それも辛い (*´з`)

昨日は8時半に寝てしまいましたが、私が寝ている間にうちのが、一旦 iphone のクラウドに預けた「携帯に入っていた950件の電話帳」をスマホに移しておいてくれました。4時前に起きて、いろいろ試していて、うっかり知人に電話してしまい、切り方が判らなくて焦りました。使えるようになるのかなあ・・・。

スマホの色はピンクゴールドを選びました。私が使いこなせなくて、うちのに「おかあちゃんのガラホと交換しよ」ということになるかも知れませんので。黒でもいいかな、と思いましたが、どうせブック型のケースに入れて使うし。一昨年、クロアチアに行った時だっかなあ、経由地のフランクフルト空港の売店で購入していたネックストラップを持って行って、落とすことが無いよう最初から装着しておきました。

DSC07087.JPG
こんな感じです

価格は、いろんな特典を駆使してもらって専用ケース込みで133672円。かなりいいカメラが買える値段ですね。2階でやってもらった初期設定や保護ガラスの貼り付け5702円はポイントで賄いました。

とにかくデカイし重たいです。私が「これ(XS = 10S = テンS)ください」とAさんに言ったら、「小さいほうにしないで大丈夫ですか?」と訊いたほど。店から出て帰る途中、いつもの「スマホを操作しながら歩いている人たち」の手元を見ると、みんな凄く小さいのをいじってます。

まあ、いいオモチャが手に入ったので、GWは何処にも行かないけど、これで遊べそう (^◇^)

posted by poohpapa at 05:30| Comment(6) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする