2019年05月24日

幸せなひと時 (^^♪

昨日、仕事を終えて帰ろうとして、うちのから頼まれ事をしていたのを思い出した。「ついでがあれば、でいいんだけど、立川駅南口の東急ストアの明日からの売り出しのチラシを貰ってきてほしい」というもの。駅前には何度も行っていたが、チラシの件は忘れていて、帰る時になって思い出した。

出直すのは苦にならないので、店を閉めてから東急ストアに向かった。往復で徒歩30分、「一日一万歩」を稼げることに。いつもネットでチラシを印刷して見ているが実物のチラシのほうが見やすい。

すると、ふだんサービスカウンターに置いてあるチラシが既に配布を終えていて入手できなかった。「昼間のうちに思い出していれば・・・」と後悔した。重い気分を引き摺って帰路についたのだが・・・、

北口の一番大きな交差点を渡り始めたら、向こうから見慣れた顔が二つ・・・。いつも行っているファーレの郵便局のスタッフであった。女性スタッフは5人いるが、私がとくに親しくしている二人、である。親しく、と言っても、外で会うことなどないし、たまたまバッタリ遭遇したもの。「どうしたの?、どこ行くの?」と訊くと、「これからお茶しようと思って」とのこと。この後で本局で会議があるとのことでそれまでの時間潰しのようだ。それで「じゃあ僕も混ぜてもらっていい?」とお願いして一緒にお茶することに。

そのお二人は人妻さん。とにかく感じが良くて私は大好き。まあ、営業用のスマイルであることを考慮して差し引いたとしても、いつも気持ち良く接してくださる。ファーレの郵便局のスタッフは皆さん感じいいけど、この二人は特別。たまに美味しいお菓子を差し入れしているからかも知れないんだけどね。そうでなければ何人もいるジジイの客の中の一人でしかないだろうな、とは自分でも思うけど。

向かったのは駅ビルに入っているクリスピー・クリームというドーナツの店。今から13年前、新宿に1号店がオープンした時には物凄い行列で、ディズニーランドの人気アトラクションを凌ぐ待ち時間だったのを記憶しているが、ここんとこは落ち着いていて、立川店はちょうど良い混み具合になっている。

そこで20分くらいお喋りして、幸せなひと時を過ごさせてもらったのだが・・・、大失敗してしまった。お一人はお子さんがいるから、土産にドーナツを持たせてあげれば良かった、と後悔。

「そのお二人」に偶然街で会う、なんてことは5年に一度あるかどうか、しかもピンポイントのタイミングだし、私が横断歩道の反対側を渡っていたら気付かなかっただろうから、運が良かったんだろう。

新しいスマホで写真もいっぱい撮らせてもらったけど、ここに貼れないのが残念。隣の席の老婦人が、「私が撮りましょうか?」と言ってくれて、悪戦苦闘しながら3ショットで撮ってくれたりして。

しばし、仕事での嫌な出来事を忘れさせてもらって大感謝 (*^_^*)

そう言えば、以前もそんなことあったなあ・・・、と考えていて、思い出した。今から5〜6年前、やはり立川の郵便局の本局に行った帰りに後ろから声を掛けられて、行きつけのファミレス「ガスト」で一番人気のスタッフ(当時女子大生)で、そのままお茶したことがあった。その時は現金を全く持っていなくて、お茶代を立替えてもらって、そのまま銀行に寄ってカネを下ろして時給も付けて直ぐに返した (笑

そうだ・・・、近々岩手のたぁさんが送ってくれる「かもめの玉子りんご」をお裾分けしてあげよう。


posted by poohpapa at 05:56| Comment(2) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする