2019年07月11日

これも「老化」と受け入れる

先ず、ボースさん、バラキさん、沙耶さん、たかさん、コメント有り難うございます。返信しないでいてごめんなさい。まだしばらくは返信できない状態が続くかと思われますが、どうぞご容赦くださいね。

ボースさん、韓国ネタの纏め、近々第2弾をアップします。まあ、精神衛生上は良くないですけど。

バラキさん、沙耶さん、参考になります。サプリなんて「そんなもの」でしょうね。私も、経口サプリの成分がミサイルで狙ったように膝の軟骨に届く、とは思っていません。ま、気休めなんでしょうね。

たかさん、近所でこういう事件(?)が起きるのは嫌ですね。それにしても、通報した入居者の全くの勘違いだとしたら、後で警察からキツいお灸をすえられたでしょうね。うちは盗られるものは無いんで平気ですけど、って、有るわ!、うちにだって少しは金目の物くらい ( `ー´)ノ


さて、本題、

3日ほど前から、左脚のアキレス腱の上あたりが痛み始めて、歩くのも辛くなったので、昨日(定休日)の夕方、うちのと買い物に出たついでに、急遽、整形外科に行くことにした。まあ、北口には立川相互病院という大きな病院があるので「整形外科もあるだろう」と思って行ったら、「こちらは不定期にしか整形外科の先生は来ません」とのこと。さらに「南口(元々の移転前の立川相互病院)なら整形外科があって、3時半まで受け付けています」とのこと。時計を見ると・・・、3時20分。

脚が痛いのだから急ぎ足でなど行けないし、タクシーで行っても間に合うかどうか微妙な時間。それで、低姿勢に「たいへん申し訳ありませんが、今からでは間に合いそうもありませんし、このあたりで整形外科の病院て有りますでしょうか?」と訊くと、鼻で笑ったような顔をして、「そんなことは申し上げられません」とのこと。患者は辛くて来ているのだから、他に言い様があるし、その表情はないもの。もう少し患者の気持ちに寄り添ってくれても良さそうなものでは、と思ってしまう。

そういえば、去年の春、この病院の眼科ではこんなこともあった。医師だけでなく受付のスタッフまでハートが無い。これで共産党(労組)系の病院ねえ・・・。参院選も近いのに (^◇^)

うちなんかは部屋探しや駐車場探しで来店したお客さんに、うちで見つけられなかった場合には「もし、他の店も行かれるなら、こことここの店がいいですよ。そこなら物件を持っているかも知れませんし良心的ですから」と教えている。病院と不動産屋とでは違うと言っても、急ぐ必要があるのは患者のほう。

で、最初は整体に行ってマッサージしてもらおうかと思っていたが、家に戻ってPCで検索したら、けっこう整形外科が出てきたので病院で先ず診てもらうことに。うのから「その首から提げているのは何ですか?」と笑われたけど、まだスマホの操作には慣れていないから、検索するならPCに限る。で、立川駅北口の from 中武の7階の「ぜんしん整形外科」に行ったら・・・、もの凄く広くて、めちゃ混み。

立川じゅうの患者が集まったのかよ、というくらい。予約優先ということで1時間も待たされてレントゲンなどを撮ってもらい、出てきた結果が・・・、「これはたぶん、うちでは無理だと思います。アキレス腱の上の静脈に血栓があって血液が詰まっているのが原因だと思われますので、同じフロアの循環器系の内科をご紹介します」とのこと。ならば、最初に整体に行かないで良かったかも。

レントゲン撮影の画像を CD - ROMに焼いてくれたものと紹介状を持って向かいの立川クリニックに。6時を過ぎていたが8時まで受付しているみたい。「ぜんしん整形外科」も、紹介されて行った「立川クリニック」も、とても丁寧に診てくれて、しっかり話を聞いてくれたのが有り難かった。

血液をサラサラにする「リクシアナ( 60 mg )」という薬を処方してもらい、いつもの薬局は今日はもう閉まっているし、明日行こうかと思ったけど、やはり同じフロアにある薬局で薬を頂いて帰った。毎日夕食後に1カプセル、とのことなので、昨晩から飲めたんでその判断も良かったみたい。

血液サラサラ・・・、毎朝「梅干し」を一粒食べているんだけどなあ・・・。夜中にトイレに起きるのが嫌で夕方からの水分摂取を控えているが、トイレに起きるのは命に別状ないけど血液ドロドロは怖い。

血栓・・・、アキレス腱の上で良かった、脳や心臓に近い所で起きていたら怖い。たかさんに書かれる前に言っておくけど、「どうせ年中、脳に障害があるようなものだから」と言っても死ぬのは怖い。まだやり残したことは有るし、来月には台湾にも行く。この世に未練が、というのでなく、今は死ねない。

まあ、原因が判って良かった。「ぜんしん整形外科」と「立川クリニック」の先生に心から感謝。

いずれにしても、「それが老いというもの」だと受け入れて、痛みや不自由と向き合って生きていこう。




posted by poohpapa at 05:50| Comment(4) | 健康、ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする