2019年07月14日

これって、どうなの・・・(懐疑的)

MLB 最優秀新人賞受賞記念 大谷翔平 直筆サインボール 特製展示ケース入りセット 限定950個

「入手困難な大谷選手の直筆サインボールを緊急確保」とあって、950個・・・、

緊急確保と言うけど、2個3個の話でなく950個・・・、そういうのは緊急確保でなく緊急企画。

しかも価格は、

月々14,500円(+消費税)×15回払い

一括価格 199,800 円(+消費税)

発送手数料 700円(+消費税)

とある・・・。キャッシュで買っても216,540円、なかなか強気の値段設定、というかボッタクリ商法と言えそう。大谷選手の懐に全部が入るワケではないが、総額1億8,981万円(税別)、たかがサインで・・・。本人に入るのが1割だとしても2千万近い。などと、他人の懐を気にしても仕方ないけど。

だいたいが、トレーニングや試合、オフも忙しいだろうに、950個もサインする・・・。ほんとに本人がしているのかな??。最近は球面にも印刷できる技術があるそうだし・・・。「正真正銘の直筆サインであることを証す認定書付き」ともあるが、その認定書が本物であることの認定書が欲しいくらい (^◇^)

以前、フロリダのディズニーワールドのマジックキングダムに行った際、パーク内に有名人の直筆サイン専門店があって、故ベーブ・ルースがレストランでクレジットカードで代金を支払った際のサインとか、故マリリン・モンローが電話代をやはりクレカで支払った際のサインとかを証明書付きで売っていた。たしか、ベーブ・ルースのが20万くらいだったと思う。古い物だから問題にはならないものか。

私も有名人の直筆サインはけっこう持っていて、堀北真希ちゃんの直筆サインボールなんかもあるけど、いくら大谷選手でも20万は払えないかな。20万でも買うファンはいるんだろな・・・。私は、せいぜいヤフオクで、信頼できそうな出品者さんから懸賞の当選通知付きの商品を落札するのが関の山。

しばらくは、いつ「完売」の表示が出るか、気にしてサイトを見ていよう (^_-)-☆


posted by poohpapa at 06:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする