2019年07月18日

驚愕の事実、と、素朴な疑問

昨日の記事で書いた、お客様から頂いたお菓子「N.Y.キャラメルサンド」に関して、驚くべき話を聞いた。菓子の材料とか製法とか、なかなか入手できないとか、そういうことでなく・・・、

お客様は真夜中に立川を徒歩で出発して東京駅まで8時間かけて行き、大丸で行列に並んで購入して帰ってきたんだとか。ま、帰りは電車だったそうだが、過去に6回、徒歩で東京駅まで行っていると言う。

江戸時代かよ、という話だが、それを聞いたら俄然「有難味が湧く」というもの。なんで東京駅まで歩くのか、と言えば、トレッキングが趣味で、そのトレーニングを兼ねているんだとか。あと、ラジオで「今、一番評判で行列のできるお菓子は東京駅大丸のN.Y.キャラメルサンド」と聴いて興味を持ったんだと。

だから「キャラメルウィッチ」と間違って買ってきた、というのではなかった。一箱に8枚しか入っていないので、3枚は伊勢丹のスタッフ3人に差し上げて、3枚はうちのに、私が2枚を頂くことにしよう。


そして、こちらは、はたまた韓国関連のニュースに関する素朴な疑問、

文大統領「結局は日本経済に、より大きな被害」  読売新聞  2019/07/15 16:04

要するに、韓国の糞大統領が、「対韓輸出規制の強化なんかしていると、韓国よりむしろ日本経済のほうが打撃を受けることになるよ」と警告している、というのだが・・・、

地球上で最悪の反日国家であって、反日で凝り固まった糞大統領が、ご親切に「日本の利益になるようなこと」を言うワケがないのでは、ということ。本当にそうなるなら黙って知らん顔をしていて、日本が甚大なブーメラン被害を被った時に「それ見たことか、ザマあ見ろ!」と喝采を浴びせるハズ。韓国経済のほうが甚大な被害を受けるのが明白だからこそ「日本のほうが・・・」と言っているんじゃないのか。

まあ、語るに落ちた、ということで、「糞大統領は世界200ヶ国以上の国と地域の元首の中で最も頭が悪い。世界中の元首の中で私より頭が悪いと思えるのは糞だけ」と私が確信する所以である。

何かといえば「過去の歴史」を連呼して、「日本は歴史を直視しろ」などと騒いでいるけど、歴史を直視すべきは韓国。嘘に嘘を重ねて歴史を捻じ曲げていつまでも恨んでいて、「恥」の文化がなくカネに汚い厄介な隣人でしかない。外交上は「日本の支援のお陰で韓国はここまで発展することができた」とハッキリ言えないまでも、感謝の思いが伝わってくる国民性なら今日の日韓関係はないし、韓国は発展することができるのに・・・。まあ、少なくとも、糞が大統領のうちは関係改善は無理だろうな。

ところで、反日で没落する韓国と親日で発展する台湾とではこんな違いがあって面白い。

韓国からここまで悪質な風評被害を被っていながら根気よく日本は付き合ってきたけどもう限界。日本は世界に例を見ない「お人好し国家」だけど、私なんか、韓国は朝鮮半島ごと海に沈んでほしい、と思っている。


 私の体調不良に関してはいろいろご心配をお掛けして、コメントの返信も休ませて頂いて申し訳ありませんでした。ここ数日は自律神経失調症の強烈な症状は出ていませんので、この記事から、ぼちぼち返信させて頂きます。もっとも、昨日クリニックで先生から「血液検査の結果、尿酸値と中性脂肪の数値が高いのと、脚の静脈血栓症が完治していないので薬を出しておきます」とのお話がありました。なので、再びコメントの返信をお休みさせて頂く事態になるやも知れませんが、どうぞご了承ください。



posted by poohpapa at 05:03| Comment(8) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする