2019年09月17日

そうかねえ・・・、当たり前のことを言っただけだと思うけど

東国原 丸山穂高氏に「万死に値する暴言」…国是「平和主義」を踏みにじる
デイリースポーツ  2019/09/16 18:02

私は、丸山穂高議員の言ってることは、言い方(表現の仕方)が拙いだけで、概ね正しい、と思う。

今の韓国でなくても、韓国に「それ、間違ってるでしょ?、日本の領土なんだから返してください」と穏やかに交渉したところで返すワケがない。周辺国やアメリカの理解と協力が得られたとしても、どんなに経済的に追い詰められたとしても、韓国は返さない。もしも返すとしたなら(どちらの言い分が正しいかに関係なく)莫大な見返りを要求してくる国。理屈や国際法が通用するマトモな国ではない。だから「戦争で失ったものは戦争で取り返すしかない」のであって、1億2千万総平和ボケで戦争アレルギーの日本人にはイザという時の覚悟など無いし、国会で丸山議員に対する譴責決議案を満場一致で可決するようじゃ取り返すなんて不可能。

勝手に李承晩ラインを制定されて竹島を奪われた時に、敗戦国の負い目からか何も行動を起こさなかった当時の政府や国会議員の責任で、長く放置していれば「取得時効」と言われても仕方ない話ではあるが。

元々が日本の領土であるのだから、見返りなく返すのが当たり前なのだが、北朝鮮による拉致被害者の問題と同様、タダでは返ってこないだろう。それは北方領土も同じこと。旧ソ連のやり方は汚く、理不尽ではあるが、「それが、戦争に負けた、ということ」だと思っている。ロシアは様々な口実を付けて日本からカネを毟り取ろうとしていて、日本がどんな経済協力をしても一島も返さないのは明白で、立派な「返す返す詐欺」だ。

なんか、結婚する気も「やらせる」気も全くないのに、自分に気のある男に思わせぶりな態度で接して散々貢がせた挙句に、「もうこれ以上貢がせるのは無理」と判った時点で男をポイ捨てする性悪女と似ているような・・・。でも、それだって、男が勝手に期待しただけのことであって、自己責任だろう。日本は、もう世界のATMから脱却すべきである。トルコやパラオや台湾のような義理堅い国はそうは在るものではないのだから。

もっと言うなら、本来なら国連が正しく機能してすべきことを日本が日本の血税を使って肩代わりしてする必要などない、ということ。我々の税金は、もっと日本人のために使うべき。どんなに途上国を支援したとしてもムダ銭になるだけ。韓国が代表的な例。日本はカネの活かした方が本当に下手だと思う。

もしもの話、東日本大震災の際に、「途上国支援を継続したいのはやまやまではありますが、日本は先の震災で町ごと壊滅するほどの甚大な被害を受けていますので、今は災害復興に全力を尽くしたいのでODAなどの支援は中断させて頂きたいと存じます」と、世界に発信したとして、日本の決定を非難する国があっただろうか、ということ。先ず自国のことが最優先であって、余力で途上国を支援する、でいいと思う。約束していた支援を反故にしたとしても、理解はしてもらえただろう、今まで十分に貢献していたのだから。そして、そうしていたなら、今なお先が見えない被災地の復興は早まっていたに違いない。

東国原も、所詮は元三流政治家。外野からモノをいうのは簡単だが、政治家だった時もあるのだから、対案くらい出して丸山議員を批判しろよ、と言いたい。むしろ「万死に値する」のは東国原のほうだろう。

posted by poohpapa at 06:00| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする