2019年10月08日

最近の若いモンは・・・

立川駅のコンコースで立ち止まってお客様にメールを打っていると・・・、後ろから声が・・・。

「何かお困りですか?」と、若い女性の声だった。

おい、いくら私が年寄りで、傍目からもスマホの操作に不慣れそうに見えたとしても、「何かお困りですか?」はないモンだろう。そりゃあ、うちのにも「ガラケーと違って、メールを打つ時は同じキーを連打して字を選ぶのでなく、キーにタッチしてスライドするほうが便利だよ」と、よく言われていて、たまにその機能を使うことはあるが、何といっても白内障が入ってきていることもあって打ち方がたどたどしい。

だからといって年寄りを馬鹿にするにもほどがある。大きなお世話である。最近の若いモンは礼儀を知らない。親はどんな躾をしていたことやら、性格の悪い女の顔を見てやろう、と振り返ったら・・・、

そこにはブロンドの凄く綺麗な娘さんが立っていて、「何かお困りですか?」は、その外人さんに掛けた言葉だった。私が立っていたのは案内板の地図の横。ブロンドの娘さんは案内板を見て悩んでいたみたいだが、私はスマホの画面に集中していて気づかなかった。様子を窺っていると、どうやら外人さんは新宿に行きたいらしい。新宿までは中央線の快速で一本だから日本人なら何の問題もないが、立川駅には中央線、青梅線、南武線、少し離れて多摩都市モノレールがあるから、外人さんなら迷うかも。

英語に自信がない人なら恥を掻きたくないものだから、「何かお困りですか?」と声を掛けるどころか、向こうから声を掛けられないよう離れてしまうだろう。だが、自分から近づいて声を掛けるのは偉い。最近の若い人たちは語学に堪能で思いやりの精神があって、捨てたモンじゃない。親御さんはさぞかし立派な教育と躾をしてきたんだろう。私はブロンドのほうが気になって黒髪のほうの顔は見ていないけど。

しまったなあ、それくらいの案内なら私でも出来たんだけど・・・。いいカッコしそこなったなあ・・・。もうちょっと声を掛けるのを待ってくれていたなら私が気づいてブロンドさんと話せたのに・・・。そうしたら「まあ、なんて親切で金持ちっぽいオジサマ、宜しければ食事でも・・・」なんてことも・・・、無いか 💧

それにしても、臆することなく声を掛けた若い女性に感激。うん、最近の若者、捨てたモンじゃないわ。


以前は奈良公園で、浴衣姿のブロンドの外人さんに積極的に「エクスキューゼモワ フランセ?」と声を掛けて、思った通りマドモワゼルで、片言の英語とフランス語の単語を並べて「鹿への鹿せんべいの上げ方」の作法を教えたことがある。ほとんど、会話よりジェスチャーだったけど。その時はフランス語で声を掛けておきながら「ジュヌ パルルパ ビヤン フランセ パルドネモワ」でフランス語での会話はおしまいだったけど(汗

え?、「それ、なんて言ったんだ?」ですって?。チッ、教養のない奴とは付き合えないわ。

「私はフランス語が喋れません、すみませんね」だよ、文句あっか <`ヘ´>


海外旅行に行く際、その国の言葉で最低限の挨拶とかお礼が言えるようにしていて、その名残りである。そういうのは訪問国に対する最低限の礼儀だと私は思っている。ただ景色や料理を楽しむだけでも構わないけど、覚えてきた少しの言葉で現地の人との交流が生まれたなら旅はもっと楽しくなるもの。

これからオリンピックにかけて、日本に(いろんな国から)外国人がやってくるだろうし、都心だけでなく郊外や地方にもたくさんの外国人が訪れると思われる。言葉なんかできなくても、相手が翻訳機能付きスマホを手に持っていても、困っていそうな人を見かけたら積極的に近づいて交流することをお勧めしたい。

そうしたなら、きっと素晴らしい笑顔が返ってくるだろうし、日本の好感度がアップすると思うから。



posted by poohpapa at 05:57| Comment(4) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

これ、ヘイトです (^◇^)

どうして、こんな馬鹿が国会議員やっててポスト安倍などと言われているのか <`ヘ´>

石破茂、である。

5日に徳島市内での講演で、戦前の朝鮮半島統治で日本が創氏改名などを進めた歴史的背景を考えるべきだと指摘して、「もしも日本が他国に占領され、創氏改名政策によって『今日から君はスミスだ』と言われたらどう思うか」と述べたとか。由々しき問題発言である。日本は創氏改名を強制などしていない。創氏改名を望んだのはむしろ朝鮮人で、8割近くが自らの意志で日本名に改名している。石破がそんなことを言ったら、朝鮮人は「創氏改名は強制されたもの、与党の政治家も認めている。賠償しろ!」と言い出すに決まっているではないか。そういう発言が大きく国益を損なう、と解からないものか。

在日は日本で凶悪事件を起こすたびに都合よく通名を名乗るけど、売春婦問題(いわゆる従軍慰安婦問題)や徴用工問題と同じく、そのうち「強制された」と騒ぐだろう。マスコミも通名報道を続けてきたし、与党の政治家までこんなことを言ってるようじゃ日本は乗っ取られるわ、そりゃあ。

石破茂・・・、顔も崩れているけど頭も壊れている。国賊以外の何物でもない。他の方も書いていらっしゃるけど、自民党は石破茂を除名すべきであろう。国会議員て、こんな馬鹿でも務まるのか ( `ー´)ノ

石破に人望が無いのがよく解かる。石破も、別の意味で進次郎も、ポスト安倍たりえない。


posted by poohpapa at 08:57| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりにTDLに行くことに

近々、久しぶりにTDLに行くことになった。私はJCBザ・クラスカードの特典で「クラブ33」に毎年行かせて頂いていて、その特典がなくなる前だから4年ぶりくらい。うちのもクラブ33には行ったことがあるけど最後の2回は入居者さんと行っているので、もっと久しぶり。こんなこと言ってはナンだけど、「部屋を借りたらTDLのクラブ33に連れて行ってもらえた」なんて不動産屋は他には無いかも。

もちろん、みんなお連れしているワケでなく、ディズニーが好きで、とくに懇意にさせて頂いている入居者さんにだけ声を掛けた。うちのはノルンが(超が付く)寂しがり屋だったので留守番させることができずに私だけが行っていたりして。今回、うちのが最後に行った時のメンバーで行くことになった。

17年前のトルコ旅行で知り合った茨城の歯医者さんご夫妻、である。本来は診察日だが私の定休日に合わせて水曜日を臨時休診にしてくださった。たぶん、病院の前には「本日は都合により休診させて頂きます」と貼り紙をしてくるんだろうけど、近ければ、ご夫妻が家を出た直後に「都合により」の部分を「TDLに遊びに行くので」と書き直してやりたいもの。虫歯で苦しんでいる患者さんは怒るだろうな。

その歯医者さんご夫妻とはその後にポルトガル旅行もご一緒しているし、何度もTDLやTDSに一緒に行っていて、4人でクラブ33にもご一緒している。昨年は「今日はこれから横浜のみなとみらいに」という私の記事を見て、急きょ茨城から横浜まで飛んできてくださったこともある。まさか、みなとみらいで再会するとは思わなかった。そういうサプライズは嬉しい。

写真が出せなくて残念なのだが、奥様は物凄い美人だし凄く優しい人で、おまけに猫好き。だから、うちのともウマが合う。だが、ノルンより少し早く愛猫「ハッピー」ちゃんを亡くしていて、境遇は似ている。

ところで、今は(発券機に個々の入場券を入れなくても)スマホで人数分のファストパスが取れるようになっているみたい。うちのが早速アプリを入れていたから試してみよう。TDLも進化している。

うちのはノルンが一番大切だから不満だったということではないんだけど、「ノルンがいたことで出来なかったことをこの1年くらいでいろいろ実行してみたい」と言っていて、ま、その気持ちはよく解かる。北海道も行きたいし、のどぐろも食べに行きたいし、海外旅行も15年ぶりに行きたいし・・・、と、いろいろ考えているみたい。ただし、本当は、最も優先しないといけないのは岩手への帰省なんだけど。

それは解かってはいるんだけど、「のどぐろの旬て、いつ頃までなんだろ・・・」、と私も検索したりしていて、今は片山津温泉のホテルに勤めている親友(平成元年に一緒に宅建の資格試験の勉強をしていた仲間で女性)に電話したら、「時期としてはまだしばらく大丈夫。うちの宿、『のどぐろ懐石』という宿泊プランもあるからおいでよ」と声を掛けて頂いて、うちのと相談して、一泊で行くことに。

「のどぐろ懐石」はいつまでやってるんだろ?、旬はいつかな、と思って宿のHPを見てみると、ふむふむ、「期間:2019年4月1日〜2020年3月31日」か・・・、って、おい、それじゃ1年中じゃないか!

それでも、我々が行ったら、仕事を一日休んで金沢や周辺を案内してくれるとのこと。我々より楽しみにしてくれている。私同様せっかちだから、きっと今頃は頭の中に観光コースを描いているんだろうな (^◇^)


さて、1年くらいしたら、きっと次の猫(今度は保護猫)を飼うことになるだろうから、それまではうちのの夢をいろいろ叶えてやりたいと思う。最終的には、来夏の北欧旅行かな・・・(^^♪

posted by poohpapa at 05:22| Comment(2) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

気仙沼からドーン!と生秋刀魚が届いた

昨日、うちのから「気仙沼のKさんから秋刀魚が届いたよ」とメールがあった。

昨年も送って頂いている。元々は、うちの店に飛び込みでやってきて、「すみませんが、この近くに〇〇荘ってありますでしょうか?」と道を尋ねられ、直線距離で100mほどで近くはあるけど土地勘のない人に地図を書いたとしても解かりにくいだろうし、どうせ暇な店、ご案内して差し上げただけの関係。だが数日して、「あの時はとても助かりました」とお手紙を添えて宮城の名産品のお菓子だのお米をいっぱい送ってくださった。

お礼の電話をすると、「秋刀魚は食べますか?」と訊かれて、「大好きですよ」と答えると、「では今度送ります」と仰って、大きな発泡スチロールの箱に入った秋刀魚を冷蔵便で送ってくださった。前回も今回も30尾。うちだけで食べ切れる量ではないので、うちの母子家庭の入居者さんとか、先日(機転を利かせて)当社に120万の手数料をもたらしてくれた営業マンとかに分けて差し上げた。お分けしたい人は他にもいるけど、モノがモノだけに、ご自宅とか、「直ぐに持って帰れる人」とかにしか分けられない。

皆さんとても喜んでくださり、まあ、他人の褌で相撲を取らせて頂いた感じ (^◇^)

今年は秋刀魚が記録的な不漁で、例年の一割くらいの水揚げしか無く、Kさんが以前から地元の気仙沼の魚屋さんに依頼してくれていて、それがやっと入ってきたとのこと。伊勢丹で見ていても、明らかな冷凍秋刀魚が一尾200円もしている。大袈裟な話、まさに、海のダイヤモンド、である。

今日、うちはその貴重な生秋刀魚を「ダブル」で頂くことにした。ダブル、と言うのは「一人で2尾」という意味。立川駅北口の磯丸水産で焼サンマ定食をやっていて、去年までは100円(150円?)のupで、秋刀魚が2尾の「ダブル」というのがあったんだけど、さすがに今年は見かけないような・・・。

道を尋ねられただけのご縁がこんなになってしまって、Kさんが他の不動産屋で道を尋ねなくて良かった、と本気で思っている。もちろん、頂きっ放しというワケにはいかないから、酒がお好きなようなのでシャンパンを送らせて頂いた。こういう関係は楽しいし、どちらも損はしない。

さて、今日はちょっと慌ただしい一日ではあるけど、ランチが楽しみである (^^♪



追記
  これが「秋刀魚 ダブル」

DSC08223.JPG

美味しかったあ (*^_^*)


posted by poohpapa at 06:43| Comment(2) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

実に解かりやすい変化

10月1日から消費税が10%に増税され、ファミレス店内での食事も消費税10%になった。

うちのランチは週3回くらい外食、あとはスーパーの弁当か、家にあるもので済ますのだが・・・、

昨日、行きつけのバーミヤンに行って驚いた。ほとんど客がいなくて空席ばかり。たった2%の増税くらいでこうなるの?、とビックリ。一人当たり1000円の食事をしても違いは20円なのに・・・。

美人マネージャーさんがオーダーを取りに来たので、「10月1日からずっとこんな感じ?」と訊くと、「まあ、そうですね」だと。「日本人のことだから、あと1週間か10日もすれば元に戻りますから心配しなくていいとは思いますけど、それにしてもセコいよね」と言いつつ、「えっと、クーポンでコク旨マーボ豆腐と、クーポンで海老チリ、それにスマホのアプリのクーポンでドリンクバーを二つ・・・」と注文 (おい

どっちがセコいやら。ついでに、「今頼んだのは(軽減税率8%の)持ち帰りでお願いします。それを清算してから店内で食べます」と言ったら即座に「ダメっ!」と拒否回答。まあ、ドリンクバーの飲み物は持ち帰りはできないけどね。相当に暇だったようで、うちらのテーブルで長く話し込んでいた。

「それにしても、もし、こんな状況が1ヶ月も2ヶ月も続いたらマネージャーさんは(売り上げ低下の責任を取らされて)クビになりますね」と言うと、「えええ、やだあ」と笑う。過去には、たった2週間で左遷させられたマネージャーもいたらしい。売り上げだけでなく、いろんな問題があったんだろうけど。

最近、立川駅南口に回転寿司のスシローがオープンして、うちのお客さんが9月末に行ったら大混雑で入れなかったとか。我々が10月2日に行ったらスンナリ入れたから、それも増税の影響なんだろう。

(うちもやったけど)増税前に家に在庫できるだけの消耗品を買い溜めしたり、外食を控えたところで、それで浮くカネはいくらか、と考えたなら嵩が知れている、と思う。一人分のランチ代にもならないだろう。いつも通りに生活して世の中にカネを回せば不況にはならない。簡単な話である。

そういえば、111,000ポイントも貯まっていた私のTポイントカード、5月頃からバーミヤンや Jonathan's での支払いに使っていて、昨日で1万ポイントを切った。年内で使い切るくらいかと思っていたのだが、もう底が見えてきた。あと4回くらいしかTポイントでランチができない。それは寂しい。

posted by poohpapa at 06:34| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月04日

心根の優しい妹さん

今から10年以上前に、面白いキッカケでうちの管理物件に入居して頂いた老姉妹がいらっしゃる。

昨日、妹さんから「契約書って、どのくらい前までの分を保存しておけばいいでしょう?」との問い合わせの電話があった。私が「前回の更新の分と一番最初のを保存しておけば大丈夫ですし、なんてことになれば全部なくなっちゃっても心配は要りません。うちにも家主さんにも控えはありますから」と言うと、安心したように「じゃあ、その言葉を信じて全部処分してしまいます」とのこと。それは信用しすぎだが。

その老姉妹、以前に住んでいた武蔵小金井の貸家が老朽化して立ち退くことになったのだが、家主からの補償がなく、一面識もない私に相談してきた。朝日新聞に私の本の書評が載っていて、興味を持ったとかで買ってきて、読みながら笑い転げていて、「移転先はこの人に相談しよう」と決めたんだとか。出版社の五月書房さんに「どこの不動産屋か」問い合わせたが教えてもらえず、そこで引き下がらず「手紙を転送してくれるよう」依頼して、私のほうから連絡して訪問し、会うことになった。ふつうは「教えられない」と言われた時点で諦めるものだろう。歳に似合わず、その行動力は凄いし、これもご縁である。

移転先は・・・、「ここしかない」と私が思っていたアパートがあって、1階だし、場所も間取りもちょうど良く、家賃以外はドンぴしゃりの部屋。募集中の家賃は10万8千円、共益費が3千円だったが、私が直接家主さんのお宅に出向いて、「こういう状況の老姉妹がいます。生活保護ではありませんが家賃の支払いは貯えがあるので心配は要りません。ただ、今の家賃だと将来的に厳しくなりますので、9万円なら助かります。いかがでしょう、値下げして頂くワケにはいかないでしょうか?」と伺うと、笑いながら「これも人助け、一部屋ぐらいそうやって貸すのもいいんじゃないかな」と、快くOKしてくださった。

ずいぶん滅茶苦茶なお願いをする不動産屋もあったものだが、私には「きっとOKしてくださる」との確証があった。今までも、常に「家主として自分がどうすれば入居者の方たちに快適に暮らして頂くことができるか」を考えていらっしゃって、必要な出費を惜しまない、そういう家主さんだから。

別の、同居しているお母さんが亡くなった娘さんには「来月分の家賃は払わなくていいのと、来月から1万値下げします」と言ったり、敷地内で野良猫の世話をしている女性に、「それだとあなたの生活費が圧迫されて家賃の支払いにも難儀するだろうから」と、奥様の同意の下 餌代として5万円を支援したこともあるとか。私はミスった・・・。私も生活苦であることを家主さんに伝えておくべきだった (^◇^)

その老姉妹の妹さん、昨日の朝一度電話してきて、夕方また電話してきた。「朝は言わなかったんですけど、坂口さんの声が小さくて、体調が悪いんじゃないかと心配になって・・・」とのこと。そして、こんなことも言う。「姉は寝たきりですけど、私は姉の介護ができることを本当に幸せに思います。姉は明るくて優しくて、私は何度も助けられました。こんな状況でも笑って暮らせるのは姉のおかげです」と。

そんな人柄なので、私が家主さんのお宅に伺う際は声掛けしたり、たまにはお菓子をお持ちする。部屋の外回りに常にお花を飾っていて、家主さんも「いい方に入って頂いて・・・」と喜んでくださっている。大幅に値下げして頂いた家賃も、他の部屋を徐々に値下げしたことで今はだいたい同等になった。

このアパートはきっと老姉妹の終の棲家になってくれるだろう。

posted by poohpapa at 07:01| Comment(4) | お客さん(入居者) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

賢そうにモノを言ってるけど・・・

舛添要一は救いようのないアホだと思う。

芸術に公金は必要か 舛添要一氏「不自由展」再開で持論
NEWS ポスト  2019/10/02 16:00

そんな理屈を捏ねなくても、「芸術と、芸術に名を借りたプロパガンダは違う」の一言で片づけられる話。「文化庁が補助金を出す出さないで内容の検閲をしようとしている」のでなく、「内容がとても芸術とは言えないから補助金の不支出を決めた」だけ。脅迫の有無も関係ない。それは後から派生してきた話。

日本人なら他国の国旗や元首の顔をデフォルメしたり落書きしたり燃やしたりはしない。中韓は、まるでワールドカップの応援旗に寄せ書きをするかのような感覚とノリで落書きする。これが逆に、「習近平や文在寅の顔に落書きして燃やして靴で踏んづけた映像や画像も出している」というならまだしも。昭和天皇に関する展示もだけど、私は、「間抜けな日本人の墓」(作者自身がつけた作品名は「馬鹿な日本人の墓」)も赦せない。

日本がなぜ何のために戦争をしているのか、その意味も知らずに「お国のために」と特攻隊に志願して若くして散っていった多くの尊い命のお陰で今の日本の繁栄がある。感謝こそすれ、侮辱する神経が解からない。

実のところ、私も若い頃は昭和天皇が好きではなかったし、「この人のせいで・・・」と思っていた。「日本が間違った戦争を仕掛けた」 「軍部が独走して戦争に突入した」 「天皇陛下万歳!、と叫んで多くの軍人が死んでいった」などと教わっていたからだろう。もちろん、今は違うけど。

私が尊敬する中学時代の恩師も、「大東亜戦争は日本の侵略戦争だった」 「安倍さんは危ないぞ〜」と言っていて、「ベトナム戦争が終結する10年も前に『アメリカは逃げ出す』と予言」していたり、「チトー大統領が亡くなったらユーゴスラビアで必ず内戦が起きる、と、それが現実となる20年前に予言して当てていた」のと同じ人の言葉とはとても思えない。先生、ハルノートくらい知ってるだろうに。

「ああいう展示をしたいなら自費でやれ」という意見もあるけど、私は、それより、展示品の隣に「この作品の作者は私です」と展示期間中ずっと座っていろよ、と言いたい。オマエらの制作した似非芸術作品よりずっと面白い見世物になるだろう。命の危険があっても信念があるならそうすべき。

さて、舛添要一の言ってる事、ポイントがズレまくり。都知事としてマトモに務まらなかったんだから、こんなところでしゃしゃり出てこないで引っ込んでろよ、と言いたい。

posted by poohpapa at 06:08| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

この1週間はキツかったなあ・・・

親しくさせて頂いている営業マンの機転や、苦労人の優しい家主さんのご配慮のおかげで、ここ数日で店はいっぺんに黒字転換したけど、先週の水曜日からの1週間は精神的にキツかった。

実は、Yさんだけでなく、ご高齢で一人暮らししている入居者のFさん(男性)が膵臓ガンで大変な状況のよう。隣の部屋の(やはり一人暮らししている)老婦人がメールで知らせてくれた。本人からは半年ほど前に「膵臓ガンになっちゃって、今度手術します」という連絡があったが、身寄りはいないし誰も見舞いに行っていないと思う。別れた奥さんとは今も友達付き合いをしているから、私が「連絡しておこうか?」と訊いたのだが、「心配かけるだけだから言わなくていいよ」とのこと、それで伝えてはいない。

スーパーへの買い出しにも難儀しているようで、隣の老婦人がお使いを買って出て、いろいろ世話してくれているみたい。元気な頃は、アパートの草取りもしてくれていた。「そんなのは家主さんに言うから」と言えば、「いいよいいよ、お世話になっているんだから」と笑って断るような人。生活保護ではなく、おカネの心配はしなくていい人。何が大切って、健康ほど大切なものは無い、と思えた。

今度、田舎の親友に「きしめん」とか「守口漬」とか送ってもらおうと思っているので、お裾分けをお届けしよう。まあ、届けるのはいいんだけど、辺鄙な場所にあるから届けるだけでも大変なんだけど、何と言ってもFさんは人柄が良いので、こっちも「お力になりたい」と思える。現状で家賃を22ヶ月滞納して開き直っていて現在裁判待ちの90歳のジジイとはえらい違い、真逆の人柄で、真面目に生きている。

そのアパートの家主さんもまた90歳で、Fさん、身寄りもいなくて生活保護でもない、となると、何かあったら私が片付けをするようかな。家主さんも人柄が良く不動産屋の苦労をよく理解してくださる人。場所も辺鄙で古い(1K4部屋の)アパートだが満室。しかも入居者は4人とも訳アリの人。家主さんのご主人が自宅以外に唯一残してくれた財産ということで、とにかく満室でないと困るので「何かあったら私が責任を取りますので」と伝えて全て任せて頂いて、どうにか回している状況。

「何かあったら私が責任を・・・」なんてことは全部の家主さんには言えない話。そうでなくても家賃の立替えや生活費の貸し出しまでしているから、全部にそんなこと言っていたらうちの会社はもたない。うちの管理物件の家主さん、半分は「この家主さんのためなら頑張ろう」と思える家主さんで、私は恵まれている。

それにしても疲れたかな・・・。私自身もいろんな人に支えられているけど、人間、誰かのお役に立てるうちが華。うちのの名前で組んでいる住宅ローンも完済しておきたいし、もう少し頑張らなければ・・・。

posted by poohpapa at 05:45| Comment(2) | お客さん(入居者) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

今日5本目の記事

WTOで日本勝訴が確定 バルブ課税、韓国は認めず
共同通信社  2019/09/30 23:09

はいはい、韓国が勝ったのね (^◇^)

ボクシングで最終ラウンドで逆転KO負けをくらっても、「前のラウンドまでポイントでリードしていたから実質的に韓国人選手が勝ち」と言う国だもんね。口から泡を吹いて倒れていても韓国人選手の勝ちね。

問題は長期化する・・・、って、それまで国が存続していればの話でしょ(ぷっ


posted by poohpapa at 09:43| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これも必読かと

米歴史研究家が警告!「統一朝鮮が日本侵略戦争開始も」 政治・経済的混乱から自暴自棄になり…
ZAKZAK  2019.9.30

日本人には耳の痛い話もあるけど、全て正しいと思う。その日に備えなければならないが、有事となっても「隣国とは仲良くー」、「自衛隊は人殺しでー!」とか言ってるお花畑的非国民は多いだろな。

そういえば、「文大統領の末路は亡命か暗殺」と書いている人がいて同感。韓国なら有り得る。

私はこれに「軍によるクーデターで追放」を加える。我が身が危うくなったら自分だけ逃げ出す男だろう。いいよ、日本に逃げていらっしゃい、国を挙げて歓迎してあげるから (^◇^)

いずれにしても自分で南北統一の道筋を立てながら最期は非常に悲惨な末路を迎えることになると思う。それが見えていない奴に国家の将来が見えるワケがない。世界の200以上の国と地域のリーダーで明らかに「私より頭が悪い」と思えるのはコイツだけ。こんなのを大統領にした韓国民も相当にアホ。

posted by poohpapa at 07:40| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とことん、馬鹿だねえ

“タマネギ法相”支持に「150万人」!? 韓国・ソウルで「文政権支持派」が大規模集会
ZAKZAK  2019.9.30

どうやって数えたか知らないが、150万人・・・、有り得んでしょ!?

日本の国立競技場が満杯になったとしても10万人くらいかなあ。ソウル市街に、その15倍もの市民が集まる・・・、主催者発表はサバを読むのが当たり前だとしても物理的に無理。逆に、どうやって参加者を募ったかは知らないが、もしも馬鹿な政権支持者が本当に150万人も集まったなら気持ち悪い。

posted by poohpapa at 05:46| Comment(2) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どこかで見た顔だなあ・・・、と思っていたら

以前にテレ朝のバラエティ番組の再現ドラマで、私を演じていたタレントさんだった。

私とは似ても似つかない顔なんだけど・・・ (*´з`)

http://www.zakzak.co.jp/lif/news/190927/gou1909270001-n1.html

久しぶりに見たけど、これもご縁なので、いろいろ活躍してくれたら嬉しい。

posted by poohpapa at 05:32| Comment(0) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「百人の会」のメルマガの記事を拡散します

各位

 文化庁が「あいちトリエンナーレ2019」への補助金を全額不交付にしたことに対し、朝日新聞を始めとする左翼メディアや市民団体が狂ったように批判を強め、交付の中止の撤回を求める署名運動なども始まっています。大村知事も文化庁を訴えるとお門違いの事を口走っています。
https://www.asahi.com/articles/DA3S14194876.html?iref=editorial_backnumber
https://www.buzzfeed.com/jp/yutochiba/aichi-hojyokin

 しかし、これは主催者である県が、予見して準備すべきことをしていなかったためであり、極めて妥当な判断です。
https://www.sankei.com/life/news/190927/lif1909270013-n1.html
https://www.sankei.com/column/news/190927/clm1909270002-n1.html
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190927/dom1909270010-n1.html

 「あいちトリエンナーレ2019」は、文化庁が行う「文化資源活用推進事業」として認められたもので、この事業の目的は「各地が誇る様々な文化観光資源を体系的に創成・展開するとともに、国内外への戦略的広報を推進し・・・」となっています。「表現の不自由展・その後」などが、この趣旨に適っていないのは明らかで、公金を交付するようなものではありません。
http://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/1413006.html

つきましては文化庁を激励すると共に、愛知県知事に厳重抗議をお願いします。
(激励先)
文化庁(地域文化創生本部)
電話1:075−330−6730
電話2:075−330−6733
メール:https://inquiry.bunka.go.jp/InputForm.aspx
(抗議先)
愛知県知事(大村秀章)
知事室電話:052−954−6000
秘書課メール:hisho@pref.aichi.lg.jp

以上宜しくお願いします。

             事務局  木上


あれが芸術で通るなら、「芸術」だと主張すれば何を展示しても赦されることになる。それじゃ映倫も要らないし公然猥褻罪も成り立たなくなる、くらいの話。それなら私だって「アダルトビデオのぼかしは表現の自由を謳っている憲法に違反している。今すぐぼかしを消せ!」と言いたいものだが、自由や権利の裏には当然に責任も義務(一般常識)もあって一体化しているもの。文化庁の措置を非難している奴らは、家賃も払っていないのに「私には居住権があ」と言ってる悪質滞納者と変わりない。

それにしても、大村知事が「文化庁を訴える」とは、何をトチ狂っているのか。訴えても勝ち目のない裁判で、敗訴すればもう大村の再選は無い。というか、リコールできる時期が来たらリコールすべき。愛知県民も2月の知事選の時点では、ここまでの左翼とは思っていなかったんじゃないかな。3選を果たした後に「日本をしっかり支え、引っ張っていくリーダーであり続けたい」と述べているが、支えるどころか破壊しようとしている。石破茂と似たようなもので、有権者に「顔は悪いけど逆にいい人じゃなかろうか」と錯覚させる(顔そのものが)「いい人詐欺」の実行犯、と言える。

でもって、私も愛知出身だが、こんな奴が知事をしていることが恥ずかしい。

文化庁、今から補助金の交付を撤回するのでなく、最初からしっかり審査しろよ、と言いたい。


posted by poohpapa at 05:25| Comment(4) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする