2019年10月18日

放っとけよ ( `ー´)ノ

東京五輪への「旭日旗持ち込み」問題 新聞社説が“賛否両論”真っ二つに分かれた理由
文春オンライン  プチ鹿島  2019/10/18 06:00

だいたいが、「旭日旗は戦犯旗で〜」とイチャモンをつけて騒いでいるのは世界200ヶ国以上の国と地域の中で韓国だけ(たまに中国)、他の国からもクレームが出ているならともかく。

朝日新聞の社旗に文句を付けないのだから主張に一貫性がなくて矛盾しているし。かまってちゃんの気違い国家、韓国になんか配慮する必要などないと思う。嫌なら来なけりゃいい。来ないほうが平和の祭典になる。

新聞社の主張がどう分かれるか、記事を読まなくても判ってしまうようじゃマスコミとしてどうよ!?


こんな記事も、

文大統領の親書持参を検討 韓国首相、安倍首相と会談へ
朝日新聞社  2019/10/18 06:00

安倍晋三首相と24日に会談する予定で、文在寅(ムンジェイン)大統領からの親書を持参する可能性に言及した。文氏には元徴用工問題でこじれた日韓関係を打開したい強い意思があると述べ、今回の会談を年内の首脳会談につなげたい考えを示した。

とことんバカ。「こじれた日韓関係を打開したい強い意思がある」???

じゃ、やって見せなよ。日本には「やること」はなく、全て韓国側の問題。強い意思って、そんなの韓国に都合よく日本に妥協を迫る内容ばかりだろうから突っ撥ねればいい。徴用工問題でこじれた日韓関係、ではなく「自分の強硬な反日姿勢が原因でこじれている」のが解かってないのが笑える。

韓国の断末魔の呻きが聞こえる (^◇^)


posted by poohpapa at 08:54| Comment(6) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事を書かれた記者の方に敬意

ネットのニュースを流し読みしていて、「幼い子供が虐待死した」などという記事以外で涙することはほとんどないが、この記事には感動させられて涙が出た。私が言いたかったことを的確に表現しているし。

「日本人に合うラグビーのフェアさと、南米在住サッカー記者の深い羨望。」
NumberWeb 沢田啓明  2019/10/17


私がなぜサッカーが好きでないか、同じ思いを私より正確かつ的確に書いている。そっか・・・、こう表現すれば良かったのか、と思ってしまうほど。沢田記者の文才と感性に脱帽。

大きな文字になっている見出しみたいなのを読むだけで意図が伝わってきて記事の構成も見事。

多くの方にぜひお読み頂けたらと思う。「サッカー嫌い」の私からすれば溜飲が下がる記事。

ちなみに、沢田記者のプロフィールや過去の記事はこちらから読める。

posted by poohpapa at 04:44| Comment(8) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする