2019年11月23日

明日書く詐欺

明日から、明日は、もう明日には、と毎日書いていて先延ばしになっている「金沢、片山津、東尋坊」一泊二日の旅行記、ま、期待されてもいないかもだけど、今日も書けなくなった・・・(ハア


韓国外相「我々はGSOMIAをいつでも終了させられる」
読売新聞  2019/11/22 20:57

は?、なんですと!?、だったら強がっていないでサッサと破棄すりゃあいいではないか。あんなに「日本が対韓輸出管理厳格化措置を撤回しないなら絶対に破棄する」と連呼してたんだから。要は「アメリカが怖かっただけ」の話で、振り上げた拳が下ろせなくなって期限(条件)付き延長、ってか <`〜´>

何度も書いているし、昨日もハリケーンさんへの返信に書かせてもらったけど、

韓国、ボコボコに殴られて傷だらけになっているのに、相手が去っていく後ろ姿に「これくらいで勘弁してやる!」と吐き捨てているようなもので、糞大統領も白髪オバサンも本当に頭が悪いと思う。

外交は市民生活と違って、どんなに弱い立場でも「支援してください、資金を融通してください」とお願いするのはNGで、「貴国がここで我が国に協力することは貴国の将来にとってこんなメリットがある。だから・・・」と主張するのが常道ではあるが、韓国のやってることは見苦しいだけ。まあ、「参りました」と言わないのだから外交のセオリーには適っている、と言えるかもだけど、見っともないったらありゃしない。

条件付き延長、って、オマエらが条件など付けられる立場か!?、ほんと、救いようのない馬鹿。私は(どっちも嫌いだけど)糞大統領より金正恩のほうが遥かに頭が良くて外交能力に長けていると思っている。少なくとも「駆け引き」をやらせたら天下一品。もっとも、それも核を持っていればこそだけど。

日本人のほとんどは韓国なんか無くなっても何も困らない。日本から、本来は自国が支援すべき在日の生活保護受給者がいなくなったら日本はその分を日本人の生活困窮者に回せて、今より充実した福祉が可能になる。在日への人道配慮は無用。韓国とは一日も早く断交してほしい、と切望している。

隣国とは友好を・・・、そんなのは相手によりけりであろう。韓国は日本にとって害にしかならない。

posted by poohpapa at 06:43| Comment(12) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする