2019年12月26日

ギリギリで間に合った・・・

年賀状は25日までに(25日までに出せば元旦配達を約束できる)とのことで、昨日の定休日、必死こいて印刷して、19時10分に本局に持ち込んで最終集配19時30分に間に合わせることが出来た。

まだ何枚かは新規に先方から届くであろう年賀状があるから、これから仕上げなければ・・・。

そうそう、今、「とくダネ!」を観ていたら、MXテレビの「5時に夢中!」の水曜日の黒船特派員「小原ブラス」クンがコメンテイターとして出演していた。もうジョナサンを確実に追い越して引き離している。

彼は非常に聡明な青年だと思う。これから木曜日の「とくダネ!」を観るのが楽しみ (^^♪

まあね、ジョナサンは「芸能界の小泉進次郎」、見てくれは良くても中身が無い。それと比べたら「ブラス」クンはモノの見方、考え方が非常にしっかりしていて好感が持てる。メジャーになっても「5時に夢中!」に出続けてほしい。マツコ嬢がこの番組からブレイクして、義理堅く今も出続けているように。

小泉進次郎に関しては、元ネタは文春砲らしいんだけど、こんな記事も、

政治資金でホテル代を捻出?進次郎大臣「人妻セクシー不倫」報道

「クリスマスのクリ捨てる不倫」だと (^◇^)


posted by poohpapa at 09:14| Comment(2) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年の瀬にきて生活保護受給者の上前を撥ねることに・・・

間もなく更新契約を迎える生活保護の高齢女性・・・、以前から、ちょっと何かを手助けしただけで霜降り牛肉とか高級果物とか、もの凄いお返しをする人で、辞退すると怒る。感謝の押し売りなのである。

ま、人のことは言えないけど、普通に生活している人ならともかく、相手は生活保護。ふだんから、「生活費が残ったらタンス預金にしておきなよ、生活保護を受けていると言っても何かで必要なことって必ずあるものだから、その際に役所で出してもらえないことも多いハズ。通帳に入れないでタンス預金して備えておけば安心できるでしょ」と言っていて、まあ、その分から私が上前を撥ねている結果に・・・。

昨日も、ちょっとお手伝いをしただけなのに、350gの上質なステーキ肉2枚と切り餅、リンゴ、それに市田柿(干し柿)をくれた。厳密に言うと、押し付けられた、という感じ。何かで「お返し」をしようものなら3倍返しになるから迂闊に美味しいモノなんかを届けるワケにもいかない、そういう人である。

せっかくのステーキ肉だが、うちでは冷凍しないで済む期間に食べることは出来ない。高級なステーキ店で食べるとしたら一人前180g〜200gくらいだから、1枚で二人分の大きさ。正月休みで2度も食べるのは無理。かと言って、1枚だけ誰かに「食べる?」と訊くのもなあ・・・。

なので、すぐ近所の「肉大好き」な独身青年のお客さんに2枚とも差し上げた。独身だから1枚でも良かったようなものだが、どうせならリッチな気分で Xmas と正月を迎えてほしい。もちろん大喜びで、良い Xmas プレゼントになったことだろう。うちは、切り餅と干し柿とリンゴを有り難く頂こう。

でもなあ・・・、こういうの、お気持ちは有り難いが、辛いものがある。



posted by poohpapa at 07:33| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする