2021年03月26日

春に聴きたい♪思い出の桜ソングBEST30、だそうです

ブックオフオンライン通信(メルマガ)から、


━━━━━━━━━━
人気の桜ソングをランキング
思い出の桜ソングBEST30
━━━━━━━━━━

聴くと思い出がよみがえる一曲ってありませんか?

特に桜の季節には、様々な出会いや別れとともに、
特別な曲があるという人も多いはず。

春に聞きたい名曲をランキング形式でご紹介いたします!



人気の桜ソング、とありますが、曲名や歌詞のどこにも「桜」が出てこない曲もあります。だったら卒業式シーズンに聴きたい曲は他にもありますね。川嶋あいの「旅立ちの日に」とか「明日への扉」とか。私にはこの2曲、同じ曲に聴こえてしまいますが。

あと、同じ曲名「旅立ちの日に」で、別の曲もありますね、なんで??


で、「思い出の桜ソングBEST30」は、

http://mail.bookoffonline.jp/c.p?12cMlNcELOd

1位、2位は「まあ、そうだろうな」でありますが、他はほとんどが知らない曲・・・。

歌番組も減ったし、新しい歌は知りませんから・・・。歳だなあ・・・、と寂しくなりますね。


【追記】 この記事を書いていて初めて知ったのですが、川嶋あいさん、壮絶な苦労をなさっているんですね。上の「川嶋あい」をクリックして Wikipedia をお読みになってください。何かにつけて「人権がア」「男女平等にイ」と大声を上げている馬鹿ども、川嶋あいさんの爪の垢でも煎じて飲め!、と言いたくなります。テレビで偉そうな態度で言いたい放題のみのもんた、銀座で豪遊するカネがあるなら寄付をしろ!

久米宏が2億円寄付したのは聞いていますが、みのもんたが寄付をした、という話は聞きません。人知れずこっそり、なんてことはないでしょう。あの男が寄付をしたならテレビで自慢して言うハズですから。

posted by poohpapa at 06:08| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする