2021年03月27日

周りに氾濫する〇〇pay

近所のスーパーで買い物しても、ファミレスで食事しても、通販で何か取り寄せても、最近は現金やクレカ払いでなく、スマホにチャージしてある「〇〇pay」で支払うことが多い。なぜなら、「20%ポイント還元」などという特典があるからで、私なんか、バーミヤンや Jonathan's などで5%割引してもらえる「プラチナカード」(シルバーというより聞こえは良いが要は年寄りカード)と併用すればほぼ25%引き。

25%引きというのは、従業員に対して発行している家族割クーポンと同じ率。〇〇payで支払ったとしてもお店に迷惑が掛かることは無いから使わない手は無い。なので還元されたポイントが溜まる溜まる。

東急ストアなんか、お店のポイントと楽天ポイントがダブルで加算されるから、クレカで支払えば、カード会社のポイントと東急ポイントと楽天ポイントがトリプルで付く。さらに paypay も使える。だから、食事や買い物で家を出る前に「何で支払ったら得か」試算していたりする。

数年前に、女優の藤田朋子がポイントに拘って、旦那と一緒にポイントを溜めまくっている様子をテレビで見ていて、「やだね、浅ましい、こんなふうにはなりたくないね」と馬鹿にしていたけど、他人のことは言えない、今は我々も同じ「還元病」「ポイント病」に罹っている (おい

それにしても〇〇pay の種類の多いこと。私のスマホに入っているだけでも、paypay、au pay 、習近pay (そんなものは無いし、あっても怖くて使えない)、pay ではないけど、Tポイントや Ponta ポイントといった各種ポイントもスマホで一元管理していて、スマホは便利だけど、落とそうものなら大変。

うちのが、「先月とうちゃんが持って帰った給料、一円も使ってないよ」と言っていて、支払いはカードか以前にチャージした〇〇pay で済ませていたから、そりゃあそうなるわ。カードも後で払うことになるけどね。

〇〇pay・・・、期間限定のフェアがあったり還元率が変わっていたりで面倒くさい。いっそ昔に回帰して、「いつもニコニコ現金払い」で値引きしてもらうのがお店にとっても客にとっても一番良いのかも。

と、言いつつ・・・、しばらくは、還元されたポイントでランチが楽しめそう (^^♪

posted by poohpapa at 07:21| Comment(1) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする