2021年04月15日

気になったニュースと記事

のっけから申し訳ありませんが、この記事も、コメント欄は設けますが返信はできません。


「韓国が赤っ恥」 処理水提訴検討で自民外交部会長
産経新聞  2021/04/14

韓国原発のトリチウム放出量が日本よりも大きい・・・、糞大統領も支持率低下で喘いでいるからね。

「海は日本のごみ箱ではない」 汚染処理水海洋放出で外交部報道官
新華社  2021/04/14

そう、空も川も土地も、中国のゴミ箱じゃないし。韓国なんか、大量のゴミを海洋投棄して日本に流れ着くようにしているから、同じ言葉を、韓国に置き換えて韓国にも言ってほしいもの。

ドイツで日本食の危機、寿司が「中国の食べ物」に?
JB press  姫田 小夏  2021/04/14

外国を旅していて日本食レストランに入ったり、ホテルで日本食を出されると、とくに寿司なんかだと「違う、こんなのは寿司(日本食)じゃない!」と思うこともしばしば。解決法は、現地に「本物の寿司屋」が出店すること。でも、それもだんだんと「なんちゃって寿司屋」に変わるけど。ま、日本を旅した外国人が帰国して「向こうで食べた日本食はこっちにある日本食レストランで食べているものとは全く別物だったよ」と伝えてくれるのが一番かな。それにしても、日本食が韓国料理や中華と一緒にされるのは嫌だなあ。だいたいが、日本食でニンニクを使うことはほぼ無いから。

日本食だけでなく中華やベトナム料理も同じかも。日本は唯一「特殊な国」で、本国で食べるより美味しかったりするけど。そういえば、イタリアでは酷い中華レストランに連れて行かれたことがあったなあ。

23人送別会の厚労省、新たに5人感染確認 計15人に
朝日新聞社  2021/04/1

朝日の記事だけど、まあ厚労省の無能ぶりや意識の低さがよく解かる。

【芸能ニュース舞台裏】“人は裏切る”夏目三久、5年前の強い教訓も有吉だけは別だった
ZAKZAK  2021/04/14

これね、私がいつも言ってる「人は変わる 人は裏切る」(そう思っていれば間違いないし、何かあってもショックは少ない)ということに繋がる。私も最近、「あの人だけは最後まで信用できる、裏切らない」と信じていた人が変わってしまって残念な思いをしているから、よく解かる。他人の変節を嘆くより、いつもそう思って前向きに生きていれば良いだけのこと。内容にもよるけど、「アイツに裏切られたならしょうがない。よほどの事情があったんだろう」と赦せる友人を多く持つことも大切。

【独自】元タレント 清水良太郎容疑者を逮捕 妻に暴行の疑い
FNNプライムオンライン  2021/04/14

甘やかされて、なおかつ放置されて育ったんだろな。芸能界にはこんなのが多い。

兵庫県提唱の「うちわ会食」に批判相次ぐ 「あおいで飛沫が拡散」
神戸新聞NEXT/神戸新聞社  2021/04/14

小学生より劣る知能レベル。

最後に、

世界一大きなウサギが盗まれる
Bang Showbiz  2021/04/15

これは戻ってくることになると思う、そう信じたい。

                        以上



posted by poohpapa at 06:22| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

今日明日、記事の更新をお休みします

嫌なことがあったワケでなく、むしろ嬉しいことが続いているのですが、気持ちがドヨーンとしていて気力が湧かないのです。相当に記憶力が衰えているのもショックでして。昨日はバーミヤンでランチしていて、厨房から出てきて賄い(昼食と休憩)に入る馴染みのスタッフの顔を見ても名前が出ず・・・。

うちのに「あんなに好きだったのにね」と、からかわれる始末。「そのうちアンタの名前も忘れるよ」と言い返したら、「それは勿怪の幸い」だと。早いとこ後釜を探さないと・・・、一つ仕事が増えた ^-^;


posted by poohpapa at 06:02| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月12日

これは国民栄誉賞ものの快挙

松山英樹選手が(米ジョージア州オーガスタナショナルGC=7475ヤード、パー72)で開催されていたマスターズで、日本選手で初めて優勝した。コロナで疲弊している日本人に大きな希望を持たせてくれた、と言うか、元気をもらえた感じ。松山選手、おめでとう、そして、有り難う。

posted by poohpapa at 08:51| Comment(8) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拡散希望、ということでご協力、私も同感だから 11

今回は、NPO法人「百人の会」のメルマガから、いつもの川内先生の記事のご紹介。先生の若き日の思い出話なので、同感、ということではないけど、昭和の頃の懐かしさが私の心の中にもこみ上げてくる。


川内時男先生の活動報告(基)
(元徳島県公立中学校校長)

89、懐かしき学生時代(拡散希望)

 前回は貧しい家の子にも芽の出るチャンスを・・・という主旨の投稿をしました。これに関わって、ちょっと恥ずかしいのですが私の生い立ちについて述べます。決して自分の苦学ぶりをひけらかすわけではありませんのでご容赦ください。

 地元の徳島東工業高校(現在の徳島科学技術高校)電子科の3年生であった昭和41年の2学期半ば、志すところがあって進路を変更、徳島大学工学部を受験しましたが、あえなく不合格になりました。波乱の人生の始まりです。

 家は稲作農家と零細な八百屋ですから、高校を卒業した若造の私に「来年こそ頑張れ」とただ飯を食わせてくれるほど甘くはありません。叔父に連れられ和歌山でブルドーザーの修理をしていましたが、「このままでは道が拓けない」と心機一転し、東京に出ました。有り難いことに東京は選り好みさえしなければ仕事はいくらでもありました。新聞販売店に住み込み、夜は皿洗いや出前持ちなどをしながら専門学校に通っていましたが、学費が追いつかず退学しました。

このままでは・・・と焦る気持ちから再び心機一転して大学進学を決意、アルバイトで学費を貯めながら猛勉強しました。幸いなことに高校時代に培った電気の知識が役立ち、ビルに住み込んで変電設備や冷暖房機器のメンテナンスの仕事をしました。一応技術職でしたから新聞配達より給料がよく、また勉強する時間も十分とれました。

怠惰な私でしたが、このときばかりはよく勉強しました。その努力が実り、無事中央大学理工学部数学科に入学できました。徳島の両親に学費の援助を頼んでみましたが案の定「家にはそんな余裕はない、金は出せん」とのことでした。ということで学費は親に頼りませんでした。

 学校に行ってみると同学年の者はみんな私より4つ歳下です。普通なら大学を卒業している年齢での入学でしたから同級生から見ればまるでオッサンです(教室の仲間からは「さん」づけで呼ばれていました)。ということで入学してからは昼間は大学、夜はビルの変電設備や冷暖房機器の保守管理の仕事をやっていました。

 こう言いますと随分暗い学生生活を送ったように思われるかも知れませんが、結構楽しい生活でした。最も楽しかったのは、友人、知人を集めて草野球チーム(貧乏学生の集まりだからチーム名は「ビンボーズ」)をつくり、江戸川グランドで試合をしたことです。農作業の手伝いなどで、まともにスポーツをさせてもらえなかった私にとってはこの上なく新鮮でした。

ところでこの当時、新聞配達や牛乳配達をしながら大学に通う苦学生はたくさんいました。しかしこの頃の大学は「よりよい学習環境を」との理由で校舎を都心から郊外に移転することが多くなりました。親の仕送りを受けている学生にとっては都心の喧噪よりも郊外の方がよいのかも知れませんが、郊外ではアルバイトをしながら大学に・・・というわけにはいきません。

このときばかりは「俺たちのような苦学生もいるんだぞ!」と怒鳴りたい気持ちでした。

今回は私事ばかりの投稿ですみませんでした・・・反省。


私の次男も、新聞奨学生として新聞配達をしながら二つの専門学校を出ていて、そのまま20年以上も新聞配達をしていたので、先生のご苦労は何となく解かりますね、その分、小さなことにも幸せを感じていたことでしょう。人間、一億円のヘソクリがあっても満足せず、幸せだと思えない人もいれば、財布を覗いて福沢諭吉が一人いてくれただけで喜べる人もいて、幸せの基準は人それぞれ。

私は、自分の子供たちには「些細な出来事で幸せを感じられる人」になってほしいと思います。それは私の子供たちへの願望の一つですが、そのほうがいつも幸せに包まれて生活していられるのですから。貧乏人の僻みでなく本当の話。それに、幸せはみんなで分かち合ったほうが大きくなります。美味しい食べ物も、独り占めして食べるより、皆で分け合ったほうが幸せなんです。

私の美味しいお菓子のバラ蒔き、相手のために、でなく、自分のためなんです。自己満足でかまいません。相手の笑顔を見て自分が満足できれば自分は幸せでいられるのですから。自分のことより相手のことを優先して、それで自分が幸せになれる・・・、私の両親から教えられたことでもあります。見返りなど求めません。苦労をして、それがしっかり身に着いて生きている人こそが最高の人格者と言えるでしょう。私の究極の目標です。お菓子のバラ蒔きくらいでは達成できないと解かっておりますが(滝汗

posted by poohpapa at 06:03| Comment(9) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月11日

そのまま黄色にしといてよ

軽の黄色ナンバー「嫌?」 白ナンバー申込数約190万件! 軽オーナーの本音はいかに
Peacock Blue K.K.  2021/04/10

軽自動車のオーナーからすると、「黄色ナンバーはダサい」とか、「高速道路の制限スピードが普通車と同じになったし、ETCの普及で黄色のナンバープレートである意味が無くなった」、ということらしいけど、歩行者や対向車からすると「黄色のまま」のほうが有り難い一面もある。

向こうから車が来て、遠くからでも黄色いナンバープレートが見えれば、どのくらい端に寄れば問題なく行違うことができるか(少し寄れば問題なく通れるな)とか判断できるから。狭い道で両サイドの家から木の枝が伸びていたりもするから、ブロック塀まで寄りたくないケースもある。そういうのは長い間に体感的に身に着けているから馬鹿にできない。それは対向車も同じではないか。

と書いていて、長男から一昨日「JCBに、ETCカードを頼んでおいてよ」と頼まれていたのを思い出した。危ない危ない、最近はスマホの通話履歴を見て、「あれ、この人、どんな用件だったっけ??」と悩んだりして。今は、毎朝、昨日のスマホの通話履歴を見ることから仕事を始めている。と言うのも、私の記憶は(高校時代の試験前に親友のノートを借りていた経験から)2日間しかもたないから。昨日頼まれた仕事は今日のうちに片付けないと忘れてしまうから。ま、それは「いいこと」かも知れないけど。

それにしても、ほんと、記憶力が悪くなった。脳トレ、始めようかな・・・。もう間に合わないか ^-^;

昔は電話番号なんか50件以上(市外局番から)覚えていたけど、スマホに登録するようになって、うちのの携帯くらいしか覚えていない。なんでもスマホに頼るようになって、スマホ一台で用が足りるから、脳はどんどん退化していく。今はデジタル人間よりアナログ人間のほうが頭いいかも。

posted by poohpapa at 05:43| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月10日

また届いたよ (^◇^)

昨日、間違いメールを装った釣りメールが届いた。

差出人は「歩」なる女性??、で「今流行のネカマ」(ネット上で男が女を装うこと)かも。

文面は、

題名「佐々木宏さんでお間違えないですか?

本文「佐々木宏さん、先日はありがとうございました。
お話しをいただいた件ですが、是非お願いしたいと思います。
ちなみにお受けする場合はどうしたら良いでしょうか?
お返事をお待ちしています!

            (原文のまま)

相手のメールアドレスは入っていないけど、返信は届くのだろう。仕事の用件とも取れるけど、助平ジジイからすると「援助交際」とか「愛人契約」の交渉にしか読めない。助平が「間違いですよ、でも、これもご縁ですから」などと返信してくるのを狙っているんだろうな。大量に送信すれば何人かは反応してくるかも。最後は「このメールのやりとりをネットで晒されたくなければ〇〇万振り込め」なんだろう。

私以上に助平な「花咲か爺さん」のたかさん、同じメールが届くかもしれないから気を付けて (^◇^)


posted by poohpapa at 06:31| Comment(6) | 笑い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

京都「伏見十国船」で見る桜

関東以西の桜はもう散ってしまっているが、東北は今が満開、もちろん、北海道もこれから。

16年前のGWが始まったばかりの頃、うちのの岩手の実家に行ったら桜が満開だったから、今年は全国的に例年より早い開花。たまたまなのか、地球規模の異常気象の始まりなのか、怖いものがある。

大阪のたかさんから、今年ご自身が行かれた京都の伏見十国船から観た桜の動画が送られてきて、その美しさに驚いた。直ぐに LINE のお友だちに転送したら大好評。皆さん「行ってみたいですね」とのコメント。大阪からだと1時間くらいで行けるだろうから「不要不急の外出自粛」を呼びかけられていても「お遣い感覚」で行けるだろうけど、東京からだと旅行になってしまうから無理。でも死ぬまでに行ってみたい。

昨日もスマホに6分弱くらいの「伏見十国船」の YouTube の動画が送られてきていて、あまりに綺麗なのでご紹介したい。スマホで見るとメモリーを食うのでPCで見られたほうが・・・、って、この記事をスマホで読まれていたなら意味ないけど。ならば WiFi 環境があるところでご覧頂きたい。


京都「伏見十国船」 YouTube の動画一覧

この一番上の「【京都 桜の名所】伏見十石舟と酒蔵散策 」が、たかさんから送られてきた動画。

物凄く風情があって、日本には私なんかがまだまだ知らない桜の名所があるもんだな、と感動。

たかさん、有り難うね。これでもうこの世に思い残すことは・・・、いっぱいあるけど (おい



posted by poohpapa at 05:09| Comment(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

この男、地上最悪の人間のクズ

私の毎日の訪問先、「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」さんから、

凌星光「ウイグル人洗脳は必要!テロの恐れ」・以前「70歳超も職業訓練」「一生出られない」など

いやあ、「例の気違い」も、かつてのブログ仲間「 Cyber (故人)」も、サイコパスで相当なクズだけど、ここまでの人間のクズは知らない。こんなのが日本の国公立大学で教授や名誉教授をしているとは・・・、なんで??、である。それぞれの大学が知っていて雇っているとしたなら大問題。知らなかったとしたなら、(大学も文科省も)「ちゃんと身上調査しろよ!」と言いたい。

これ、森元総理の例の発言より遥かに問題発言。はい、人権団体の皆さ〜ん、出番ですよ〜

とにかく、記事をお読み頂きたい。

個人的な見解だが、(無差別殺人は別だけど)誰かに恨みがあって殺してしまった奴よりもっと酷い。自分は安全な場所にいて、しかるべく地位にあって、多額の報酬を受け取って、ジェノサイドを正当化している・・・。日本にもスパイ防止法は必要。公安は何をしている!? <`〜´>

この地球で78億7千万人の人が生活しているけど、凌星光はその中でも最悪の人間のクズ、気違い

私は、(同級生にもいるけど)人を踏み台にして出世する奴が一番嫌い。凌星光は自分で直接手を下していないだけで、多くの罪のない人の虐殺を正当化して支持しているのだから、もっと性質(たち)が悪い。


 この記事に関しては、コメントの返信は致しませんが、自由にお書込みください。

posted by poohpapa at 06:33| Comment(6) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

詐欺ではないと思う(思いたい)けど、それに近いのかな・・・

すみませんが、事情がありまして、コメントの返信、ご猶予ください。


昨日の午後、モノレールの高架下を立川北駅からグリーンスプリングスに向かってゆっくり歩いていたら、小柄な外国人女性が寄ってきて、私に話しかける。「すみません」と言いながら、15cm角くらいのオレンジ色の紙を私に見せる。汚い字で「私は日本で介護の勉強をしています。学費のためにフィリピンのお菓子を買ってください」、とあった。だが、そんな紙を見せなくても流暢な日本語を話している。

肩から提げた袋にも、手に持った袋にも、何やらお菓子が入っている。真面目そうな女の子だったから協力してあげたい気持ちはやまやまだったが、うちは今お菓子は間に合っている。台所の食糧庫にはうちだけでは食べきれなくて(個別包装になってないから)お裾分けもできないお菓子がいっぱいだし。「お菓子はともかく、寄付だけしてあげよう」という気にもならない。どこかに不信感があるからだろう。

私のカード入れには「何かあっても家に帰ることができるよう」千円札が2枚入っているが、こういう時のために入れているものではない。「ごめんね、僕は現金は持ち歩かない主義なので・・・、まさかクレジットカードは使えないよね、paypay なんか使えるワケ無いよね」と言うと笑っていた。

「いつもこの辺りでお菓子を売っているの?」と訊くと、「ここは火曜日だけ。あそこにいる従妹と二人で売っている」と少し離れたところで営業中の従妹を指差す。さらに「1時ころから夜まで売っている」だと。「どこで日本語を覚えたの?」と訊いたら「西八王子・・・」と言う。火曜日以外は他の場所で午後から営業活動(?)をしているようだ。それじゃ学校に行ってる時間など無いだろう。

ますます怪しい・・・。学費のためとはいえ、それだけのお菓子をフィリピンから仕入れている。背後に反社的な組織が付いているのではないか。個人でそんなことを思いつくワケもなく・・・。

「どんなお菓子を売ってるの?」と訊くと、バッグの中を見せてくれた。どこにでも売っていそうなチョコレートだった。と言うか、似たようなお菓子は先日ある家主さんから頂いて、うちにもある。「これをいくらで売ってるの?」と訊くと、「一つ500円、3つで千円」だと。閉店セールかよ!?

ふつうは一袋200円、せいぜい300円くらいのチョコ。まあ、学費分が乗っているとしても高い。可愛くて感じのいい娘さんだったし、カード入れの緊急事態用予備費で買えないことは無かったが、やめた。

その娘さんと離れて、目的地であるフェーバースに行って、馴染みの店員さんにその話をしたら、「最近、立っているみたいですね。若い女性と高齢の男性にだけ声を掛けるみたいですよ」とのこと。言ってから「しまった!」と思ったようで口に手を当てていたがもう遅い。はい、私は高齢者ですよ、解かってますよ。

たしかに、中年以上の女性や若い男性は買わない、と言うか、協力してはくれないかも。しかも、「ゆっくり歩いている人に、道を尋ねるかのように近づいてくるらしいですね」とも。私もそう感じた。

こっちが納得して購入するのなら、お菓子を売っているだけだから詐欺とまでは言えないかも。だが、子供の頃の思い出が蘇った。私が小学生の頃、近所の橋のたもとで傷痍軍人と思しき男性が乞食をしていて、立てている札に「戦争で大けがを負って歩くこともできません、お恵みを」みたいなことが書いてあり、見るからに「いざり」だったのだが、夕方になって人気(ひとけ)が無くなると、その日の「上がり」とゴザを持ち、立ち上がって2本の足でサッサと帰っていくのを見たのだ。

きっと、介護の勉強をしている、というのは嘘だろうな。個人でお菓子を売って学費の足しに、なんて効率の悪いことを思いつく、実行する、なんてことも無いだろうから、感じの良い娘さんだっただけに、そういう組織に利用されているなら早く抜け出してほしい、と思ってしまった。

それより、これから火曜日の午後は、もうモノレールの高架下は歩けない ^-^;


posted by poohpapa at 05:20| Comment(8) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

昨日、伊勢丹で頂いたもの

伊勢丹立川店で東北物産展が開かれていて、昨日は最終日。二日目くらいに「気になった食品」を購入していて、それが凄く美味しかったので昨日のお昼にまた買いに行ってきた。それが何かは書けないんだけど、お店のスタッフにそう伝えると凄く喜んでくれた。「もう最後だから、3つで500円でいいよ、残ったのを持って帰るのもナンだしね」と言ってオマケしてくれた。まあ、そりゃあそうだろうと思う。

賞味期限が長い商品なら持って帰るだろうけど、賞味期限が今日明日の生ものは値引きしてでも売ってしまったほうが良い。でないと、他の売り場のスタッフにタダで分けてあげるようになるから。

で、最終日は片付けなんかもあるから5時に終わるので、ワケあって、行きつけのバーミヤンのスタッフにも食べて頂こうと思い、4時45分頃に行くと、商品ケースは空っぽ。「え?、完売したの?」と訊くと、「そうなんですよ、4時半くらいにはキレイに無くなりました」だと。

ガックリきたけどしょうがない、私がもう少し早く行けば良かったのだから。終わる間際を狙っていったワケでなく、たまたまその時間になったのだが・・・、諦めてエスカレーターのところまで行って、「せっかく来たのに手ぶらで帰るのもなあ」と思って引き返し、まだ残っていた(生ものでない)商品を二つ購入すると、お姉さんが喜んで更に値引きしてくれて、「主人に内緒ね」と言って、賞味期限の長い(売れ残れば持って帰れる)商品を袋に入れてくれた。ご主人も一緒に来ていて、片付けで裏に行ってたみたい。てことは、そのお店の経営者夫妻だったか・・・。そっかあ・・・。

でね、なんでそんなオマケをしてくれたのか、をご参考までに。たぶん、こういうことだろうと思う。

私は「前に買って帰って食べた商品が凄く美味しかった」ということを心から褒めた。ただ「美味しかった」と言うのでなく具体的に指摘して褒めた。それによって「単なるお世辞でない」と相手に伝わることになる。例え経営者でなくバイトでも、自分が売っている商品を「美味しかったですよ〜」と言われたなら嬉しくないワケがない。ここで大切なのは具体的にどう美味しいかを伝えること。そして、もう一つ、

東北物産展なので、3.11の震災の話もした。「大変でしたでしょう。今後も応援していますから、頑張りましょうね」と伝えると、それも印象に残っていたと思われる。いずれも、テクニックなんかでなく心から伝える、ということが大切。ま、誰にでもできる芸当ではないかも (ウォッホン!)

お姉さんが「主人に内緒ね」と持たせてくれたものだから、ここで商品名は書けない。バレたら夫婦喧嘩になるかも知れないから。きっと、そんなことはないんだろうけど・・・。伊勢丹を出る時にうちのに電話して「〇〇〇〇をオマケで頂いたんだけど食べる?、あなたが食べないならバーミヤンに置いてくるけど」と言ったら、うちのも気になっていたけど買わずにいたらしく、「食べたい」とのことでお持ち帰り。

夕食の際に出してもらったら凄く美味しかった。さすがに「秘密のケンミンショー」で取り上げていただけのことはある。って、いけねえ、危うく書いちまうところだったよ。それにしても、お姉さん、有り難うね。




posted by poohpapa at 06:33| Comment(4) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

拡散希望、ということでご協力、私も同感だから 10

88、日本衰退の根本原因(拡散希望)

近年はほとんど聞かれなくなりましたが、その昔ジャパニーズドリームという言葉がありました。これは貧しい家の子でも勉学に励んで学業を修め、一流大学を出れば高い社会的地位を得て成功を収めることが出来るという「ドリーム」です。

私が若かりし頃は貧しい家の子がリンゴ箱を机代わりにして猛勉強し、一流国立大学の医学部に・・・などの話は珍しくありませんでした。私の知る範囲でもそう言う人が何人もいたのですから、全国を見渡せばどれほど多くの人がそう言う夢を実現したことでしょう(「一流大学を出ることだけが成功なのか」などの青臭い反論はお断りします)。要は貧しい家の子であっても、目標をもって必死に頑張れば社会で頭角を現すことが出来る社会であったと言うことです。ところが近頃はこう言うジャパニーズドリームの話はとんと耳にしなくなりました。どうしてでしょう。

近年「日本の社会が階層化してきた」との指摘があります。よく言われることですが、金持ちの子は有名私立校から一流大学に進学し、高い学歴を身につけ、高収入を得られる職に就いてますます裕福になり、一方、貧乏人の子は塾にも行けず、質の高い教育が受けられず、所得の低い職に就き、ますます貧しくなり、その結果、貧富の格差が拡大し、固定化している、と言うのです。これらをすべて肯定するわけではありませんが、確かにその傾向は否定できません。

 現代は大学全入時代ですから私の身辺でも大学で学ぶ若者は多くいます。しかし、いわゆる超難関の超一流大学に入学したという話はほとんど聞こえてきません。このままいけば我が国は富裕層と貧困層の格差がますます拡大し、固定化し、二極構造の階級社会になっていくことでしょう。

 目を転じれば太平洋を隔てた対岸の大陸にはアメリカンドリームというのがあります。これは「一発当てれば大富豪になれる」というアメリカらしい野望です。事業で成功したり、大発見・大発明をしたり、あるいはプロスポーツ選手になったり、などで巨万の富を築く人は今も珍しくありません。そしてアメリカはこう言う人達の活力によって支えられているのです。アメリカは膨大な人口を抱え、また世界中から優秀な研究者が集まってく来ますから人材は豊富です。そして有能な人材が豊富にあればこそエネルギッシュに成長できるのです。今我が国はこんなアメリカと競争しています。

 競争に勝つには突出して優れた人材が必要です。そう言う人材は貧困層からも富裕層からも芽生えてきます。しかしジャパニーズドリームがなくなった我が国では貧困層から出た芽は育つことが出来ません。貧しさのどん底から這い上がってきた野口英世のような話はすでに夢物語なのです。

富裕層という「狭い畑」から出てくる芽だけに頼っていては我が国は人材が乏しくなります。貧困層を含めた広範な層から出てくる多くの芽を大事に育てる必要があるのです。国を牽引するような人材になるかも知れない大事な芽を、空疎なきれい事の教育で腐らせているのですから国が衰退するのは当たり前なのです。


○お願い!この投稿をシェアして拡散して下さい。
○詳しい資料(教育イノベーション)をご希望の方はkaicho71369@yahoo.co.jpまでご連絡ください。無料です。


記事とは関係ないけど、昨晩は8時半に就寝して、途中11時にトイレに行きたくなって目が覚めたら、うちのはまだ起きていて、たまたま LINE にメッセージが入ってきたので返信して再び布団へ。5時半に起きたので9時間近く寝てたかなあ・・・。それでもまだ眠いから「怠け病」かも知れない。


posted by poohpapa at 06:03| Comment(4) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

「この人、おとうちゃん(私)と似てるんだって」

昨日の朝、「旅サラダ」を視ながら食事していたら、うちのからそう言われた。

私と似ているのは、元なでしこジャパンの丸山桂里奈のこと。

「へ?、あんた、俺のこと、そんなにもアホだと思ってるの?」と嫌な感じがしていたら、そうでなく、

「この人、いつも番組のスタッフに『このお菓子、美味しいよ、食べて』と言って配っているんだって」とのこと。それは、共演者だけでなく裏方さんにも、ということらしい。ま、たしかに、私は行きつけのファミレスや伊勢丹やスーパーのスタッフ、このコロナ禍の逆境の中で頑張っている人たち、果ては宅配便のお兄さんにまでお菓子を渡したりしているから、そういう意味では似てるかも。なるほどね・・・、言われてみれば丸山桂里奈はそういう雰囲気が漂っている。

うちのからそう言われて、いっぺんに親近感が持てた。なんだ、いい奴だったんじゃん (^◇^)

番組では、ご主人(元サッカー日本代表)の本並健治氏と番組が企画した新婚旅行で沖縄を旅していて、その様子を見ていて、「こういう奥さんだと家庭は明るくなるよね、いい夫婦だね」という結論に。そういう人柄だと、多少抜けてても(おい)いろんな番組から声が掛かるのも頷ける。

逆に、以前、旅サラダに出ていた田中義剛は、あまりの横柄さにМCの神田正輝が怒って番組から降ろされたと聞く。Google で変換しようとして「たなかよしたけ」と入れても今は「田中義剛」とは直ぐ出ない。

昨日もまた凄く高級なお菓子を頂いたし、全部はうちで賞味期限までに食べきれないから誰かに喜んで頂くことにしよう。そうだ、これからは美味しいお菓子を配ることを「桂里奈る」と言うことにしよう。


ところで、私はいつ突然死するか知れないので、言いそびれないうちに言っておきたい。

以前も折に触れて書いているけど、

私はつくずく「最高の女房を貰った」と思っている。うちのには感謝しかない。「最高の女房」と言っても、あくまで「私にとって」と言うことで、うちのが他の人と結婚していたならそうはなってないかも知れない。まあ、相性の問題なんだけどね。惚気なんかでなく、お世辞でもなく、胸を張って、恥ずかしくもなく堂々と公言できる。だいたいが自分の女房を「最高の女房」だと言って何が恥ずかしいことがあるものか、である。照れて、そう言えない奴のほうがカッコ悪いんじゃないか。

じゃあ、それなら私は「浮気しないのか」と言えば、そんなことはない、年中浮気心を起こしていて、うちのも知っている。それとこれは別の話なんだし、「私は女房だけ」なんて男がいたら気持ち悪い。言い訳でなく、美人を見て「うわっ、この人、抱きたい」と思うことで若くいられるもの。同じことを俳優の故平幹二郎氏が言っていて、実行に移すかどうかも別の話。ま、絶対に捕まらないなら実行したいけど (こら!

ほんと、おかあちゃん、いつも有り難うね。本心から、おかあちゃんとノルンには感謝しかないよ。もし私が寝たきりになって家から放り出されても、それでもお釣りがくるくらい素晴らしい女房だと思ってる。

ただ・・・、最初の結婚の時に祝福してくれた方たちには申し訳ないと思っているけど。なぜ壊れることになったか、は、近いうちに書いておきたいと思う。元妻やその親族は、私の姉兄さえも、私が「女を作って出て行った」としか思ってないだろうけど、私はそれはそれで構わない、もう関係ないし。

あと心配なのは、お店の今後のことだけかなあ。私に何かあっても家主さんや入居者の方たちが困らないようにしておかなければ・・・。それは時間が掛かるだろな・・・、間に合うかなあ。

posted by poohpapa at 06:19| Comment(0) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

田中邦衛さんがお亡くなりになった

邦衛さん「五郎そのもの」=ゆかりの地に悲しみ―北海道富良野市
時事通信社 2021/04/02

上の記事にもあるけど、邦衛さんが偉ぶってないのはよく伝わってくる。きっと苦労人なんだろな。

88歳なら大往生か。私が中学2年の頃、加山雄三の若大将シリーズの映画「エレキの若大将」に大学生役で出ていて、逆算すると当時33歳てことに。10浪以上したことになるか (笑

役者は年齢不詳なものだけど、それにしても(加山雄三を含めて)設定に無理があったような・・・。

田中邦衛さん、大好きな俳優さんだった。私も近い将来、あの世に行ったらサインを貰おう。

コロナに関係なくても、ここんところ訃報が相次いでいる。それぞれのご冥福をお祈りしたいと思う。

みんな、自分にできる範囲で、適度に無理せず頑張ろうな (^O^)/

posted by poohpapa at 05:57| Comment(1) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月02日

エイプリルフール、Jonathan's にて

昨日は週に一度の Jonathan's でのランチ。

ここんとこ、春休みと緊急事態宣言解除の影響で Jonathan's はお昼前から3時近くまでメチャクチャ混んでいる。それはいつものバーミヤンも同じなんだけど。先々週は、諦めて、待たずに帰ってきたほど。

行ったら、我々の前に、3人一組と、一人ランチが2人いたけど、ま、すぐに呼ばれるだろうと思って順番待ちの用紙に名前を書いて待つことに。名前はカタカナで書くことになっていて、いつもは本名を書くけど、「こんなの識別できればいいのだから本名である必要は無いだろな」と思って、

さも高貴な名前と思しき「アヤノコウジ」と書いておいた。スタッフがその名簿を見て順番に名前を呼ぶのだが、どんな顔をして呼ぶだろか、と観察していたら、忙しかったせいか、若い男性スタッフが真面目な顔をして淡々と「アヤノコウジさ〜ん」と呼ぶ・・・。ちっ、面白くも無い。顔馴染みのスタッフなら。そう呼んで我々が「は〜い」と返事をして立ち上がったら噴き出したことだろうけど。

料理を食べ終えた頃。馴染みのスタッフSさんが我々の横を通りかかったので、「混んでますね〜、みんなSさんの顔を見に来ているんでしょうね」と言うと、「そうよ、今頃気付きました?」だと。

その「当たり前でしょ!?」と言うかのように自信に溢れた返しに、「いやあ、今日はエイプリルフールだから、心にもないお世辞を言ったんだけどね」と言いそびれてしまった。

ところで、我々のテーブルに料理を運んできた年配の男性、胸の名札に「マネージャー」とあった。前のマネージャーさんは新宿に移動になったと聞いているので、新任のマネージャーさんだと判った。そう言うと、「今日からこちらの店に配属になりました。宜しくお願いします、これからも御贔屓に」と丁寧に頭を下げる。なかなか腰が低い方のようだ。だが、初日からこの混雑、さぞかし驚いたことだろう。

若い男性スタッフが我々の横を通る際に、無線で他のスタッフに「現在満席です、オーダー待ち3組」と小声で連絡していて、様子を見ていると次から次に客が入ってくる。隣のシネマ2で何かの映画の上映が終わったタイミングなのかも。中には諦めて帰った客も何組かいる。

この混雑は、昭和記念公園の桜が散るまで、そして、新学期が始まるまで続くんだろな。

posted by poohpapa at 06:16| Comment(2) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月01日

youtube で見つけた「おもしろ動画」

世の中には頭のいい人がいるものだなあ、とつくずく思う。

モノの仕組み、作り方が分かる面白GIF

物の作り方、原理を考えた人も凄いけど、工作機械を作り出した人はもっと凄いと思う。

長年、ミシンの仕組みが謎だったけど、と言うか、物理的に無理なハズ、と思っていたけど納得。物の作り方だけでなく、自然界の仕組みも興味深い。赤ちゃんの顔ができるまで、なんか、怖い。

今日の記事はこれだけ。一昨日からまた「気持ち悪い・・・」が出始めているので。

今日は午前中に引っ越しの立ち合いが2件、どちらも徒歩で行く。立川駅を挟んで南口と北口にある二つの物件の距離は直線距離で3km・・・。もう車の運転も怖いし、この街では自転車での移動も怖い。

ま、頑張ろう。

posted by poohpapa at 05:29| Comment(4) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする