2021年10月22日

「見上げた精神」に感動

一昨日の水曜日、いつものようにモーニングに行った帰り道、立川女子高校の敷地の真ん中を突っ切る通りを歩いていたら、女性二人と男性一人の3人組に「おはようございます」と挨拶された。見覚えのない顔である。だが、実に爽やかな雰囲気と感じの良い笑顔で、思わずつられて反射的に挨拶を返した。

「NPO法人の方ですか?」と訊くと、「違います、高松町で接骨院をやらせて頂いていて、私たちで何か地元に貢献できることは無いか、と考えて、朝のゴミ拾いをさせて頂いています」とのこと。

うちの街では某NPO法人がよくグループで清掃作業をしているが、それは契約して対価を頂いていての話で、いつも揃いのジャンパーを着ているから、その3人組はNPO法人では無さそうだとは思ったけど、まさか接骨院のスタッフが自発的に清掃しているとは思わなかったから感動した。店の前の通りではなく、店からしたら裏通りで、もっと言うなら、立川女子高校が生徒にさせてもおかしくない場所である。

傍からは、どこの誰が清掃してくれているのか全く分からない。声を掛けなければ「どんな人たちなのか」知らずに終わってしまうし、挨拶は返しても、私のように話しかける人なんてほとんどいないだろう。聞けば、店のPRの為にやっているワケではなく純粋に奉仕の精神でしていることのようで、頭が下がる。

「やらされている感」が全く無く、「地域のお役に立つこと」を喜んでいる感じだった。そう言えば、中央線の線路の下をくぐって立川駅の南口と北口を結ぶ歩行者用のトンネルを、いつも「一目見てホストクラブのお兄さんと判る制服のグループ」が清掃しているが、個々の店のPRはしてなくても、「我々は白い目で見られがちですが、こんなこともしているんですよ」と訴えているかのようで、そういうのとは全く違う。

正直なところ、制服で清掃作業をしている人たちの脇を通るのは怖い。偏見かも知れないけどね。

うちの高松通り(立川通り)商店街は、歯科医院と不動産屋、薬局、整体院、最近ではカレーの専門店、の、5つの業種しかないくらいに競合していて、オープンして5年とのことだが、私はその接骨院の存在を全く知らなかった。うちから50mくらいの距離なのに・・・、まあビルの3階だしね。

私のブログなど高松町の住人で読んでくださっている人などいないだろうけど、私も役に立ちたい。

その接骨院(チェーン店)は、

立川高松接骨院

なるほどね、「Google のクチコミ評価が4.8」というのも頷ける。私が出会った3人組、ただのバイトスタッフでなく、それぞれがスポーツマッサージなどの資格を有していた。それなのに朝の清掃・・・。我々の業界で言えば、3人とも宅建士の資格を持っていて朝の清掃をしているようなものか。例えが悪いけど。

私も、店の前を両隣くらいまで雪かきしたことがあるけど、後にも先にも27年でその一度だけ、いつのことやら思い出せないほど。お店をやっていてもいなくても、みんなが彼らと同じような気持ちになって行動したなら、立川が、いや、世の中が暮らしやすくなるだろうな。それが解かっていても私にはできないことだから、彼らに心から感謝。オリンピックではないが「感動を有り難う」という思いである。

posted by poohpapa at 06:52| Comment(2) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月20日

私には関係ないけど・・・

この芸能人の資産はいくら?一挙公開!、ですと ❗

誰がいくら稼いでいるとか資産があるとか、どうでもいいけど、なんで記事にしているかと言うと、「この人、そんなに稼ぎが悪いかねえ、資産が無いかねえ・・・」と思える人や、「こんなに持ってんの?」という人がいて、どうやって調べたのか興味があるし、百恵ちゃんの現在の姿、写真に驚いたから。「これじゃ、街で会っても(すれ違っても)気が付かないよなあ・・・」と思った。

この記事で書かれている数字は信憑性に欠けるような・・・。私としては、(今テレビで見ない日は無い)マツコ、有吉、バナナマンの設楽統とか坂上忍の本当の稼ぎが知りたい。知ったところで私には関係ないけど、有吉とマツコは天文学的な数字になってるだろな (^◇^)

さて、これから水曜日高齢の、じゃなかった恒例の Jonathan's のモーニングに行ってきます。

posted by poohpapa at 06:38| Comment(8) | 芸能・アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月19日

今年も「谷津ロール」を頂いた

谷津ロール、と言えば、千葉県習志野市谷津にある「ル・パティシエ ヨコヤマ」のオーナーでもある横山知之パティシェが、テレビ東京「TVチャンピオン・ケーキ職人選手権」で1998年から2000年まで3連覇を果たしたことで有名になった。当然に、このロールケーキで優勝している。フルーツや珈琲なんかを入れずにスポンジとクリームだけで作っていて、素材がシンプルなだけに、逆に、万人に「美味しい」と言わせるのは至難の業。凄いと思う。そのことでパティシエの技量が判ってしまう。

一日に400本のロールケーキが買われていて、遅くに行ったなら「完売」になることもあるとかで、10年以上前に私も一度だけ行ったことがあるが、なんせ遠いから、なかなか行けない。

で、昨日、2本も頂いた。普通は1本だと思う。うちは夫婦二人なんだし。別の「ガトーアンジェ」というお菓子も頂いた。それは知らないお菓子だったので楽しみ。まあ、美味しいに決まっているけど。

谷津ロール、以前に、お客様がクール便で10本も送ってくださったこともあった。今は、私とうちの、そして長男が通っている理容院のオーナーが年に一度、毎年2本(突然に)買ってきてくれる。事前に「行ってきますよ」と私に言えば、「悪いけど、カネ払うから10本買ってきてくれないかなあ・・・」と頼まれるのが判っているから事前には言わないけど、もちろん、2本でも有り難い。うちのと、切らずに齧り付けるから。

通販では販売しておらず、買いに行く、と言っても、立川から都心を突っ切って千葉の京成本線の「谷津」まで行かなければならない。東京から横浜まで買いに行くほうが楽だと思われる。自身の分も買ったとして3本とか4本でも持ち帰るのは大変だろう。しかも暑い季節は途中で傷んでしまうから無理。距離にすれば60km以上、電車に乗っている時間だけでも1時間14分、何やかやで片道1時間半は掛かる。

本当に有り難い。昨日は別の入居者さんからマグロの中トロを2パック頂いた。私もいろいろバラ撒いてはいるけど、うちは頂き物が多い。食糧庫の中で頂き物のお菓子が途切れることは無い。本当に幸せ♪

子供の頃、1年に1個のショートケーキも1本のバナナも食べたことは無かった。今は「食べたい」と思ったならいつでも買って食べられる。日本の為に、と信じて散っていった特攻隊の青年や先人に感謝。彼らのお陰で今の暮らしがあるのだから。国や先人たちに感謝することもなく文句しか言わない野党や左翼の連中・・・、人としてどうかと思う。今自由にモノが言える、それだけでも先ず感謝してもらいたいもの。

話が逸れたが、賞味期限は20日まで、今日と明日で幸せを享受したい。

posted by poohpapa at 06:09| Comment(2) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月18日

こんなにも父親に似ている子供がいただろうか・・・

まるでクローンである。この動画を初めて見た時、「死んだハズだよ お富さん ♬」状態だった。

最近の中国 どうなってるの?!彼らの狙いとは?
【なんでも言って委員会 Vol. 1 - @】 2021/09/01

いやあ、この4人の面子(メンツ)は素晴らしい、よく集めたもの、と感動を覚える。

で、左から2人目・・・、え?、三宅久之氏はお亡くなりになっているハズ・・・、と思っていたら、三宅久之氏の三男で狛江市議の三宅まこと氏とのこと。頭髪の禿げかげんも顔立ちも雰囲気も、何もかも父親に瓜二つ。世の中にこんなに父親に似ている子供がいるものだろうか、と驚き。クローンを見ているよう。

私も、長男が私に似ているらしく、35年前に所沢の防衛医科大学病院で腎臓の手術を受けた際、見舞いに来た長男を見た看護師さんが「お父さんにそっくり!」と腰を抜かして大笑いしていたけど、そんなもんじゃない。もしかすると狛江市民は三宅久之氏だと思って投票してたりしてね。なワケないけど。

三男でコレなら、長男や次男はどれだけ似ていることやら。いや、似ているのは三男だけで他は母親似、ということかも知れないな。三宅久之氏は政治評論家として多くの人から愛されていたし、父親に似ていたなら今まで自分がテレビに出て顔を売っていたようなもの、選挙に出たなら優位になることだろう。

将来は国政に、などと考えず、お父さんのような政治評論家になってくれるのを期待したいと思う。

posted by poohpapa at 07:07| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月17日

日和見で、やっぱりダメだわ、こいつ <`〜´>

岸田首相、靖国神社に真榊奉納=例大祭、参拝見送りへ
2021/10/17  時事通信社

「参拝見送りは、中韓両国との外交関係への影響を避ける狙い」って、うるさく非難しても行っていれば、中韓は「このことで攻めても無駄か・・・」と、そのうち何も言わなくなるもの。総理が靖国参拝しないことで自ら外交問題にしているだけの話。靖国参拝に関しては「アメリカの意向も無視」で良い。

それと、公明党とは早く連立解消すべきと思う。公明は立民や共産より遥かにタチが悪いから。

岸田さん、早く高市早苗氏と替わってほしいもの。

posted by poohpapa at 08:53| Comment(0) | 経済・政治・国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶対に北朝鮮には行きたくなくなる12枚の写真、だそうで

たまたま、ネットサーフィンをしていて目に留まった記事、

「様々な違法に北朝鮮で撮影された12枚の写真がとにかく恐ろしすぎた」というもので、写真にも記事の内容にもほぼ納得。「まあ、そうだろうな」と思えるし、「反日活動家がどんなに政権批判をしようが、日本にいてこその話」で、日本に生まれただけでどんなに幸せなことか、先人の方たちには感謝しかない。

もしも日本が北朝鮮と同じ体制なら、左翼が街宣で「岸田ア、やめろ!」と叫んだだけで公開処刑されるワケで、自由にモノが言えることがどれだけ幸せなことか。自民党の政策がなんの欠陥もない、などとは思っていないけど、左翼が「日本という国への感謝と謙虚さ」を持ち合わせていないのはよく解かる。

絶対に北朝鮮には行きたくなくなる12枚の写真

写真で見る北朝鮮の高層マンション・・・、こんなマンションで暮らしていたなら怖くて寝られない。震度3くらいの地震で倒壊しそう。だけど・・・、女性が赦される5つの髪型のモデルの写真は超美人 (^◇^)

「北朝鮮軍の人数は120万人であり、この数を超えるのはインド、中国、アメリカのみ」・・・、「朝鮮民主主義人民共和国」という正式な国名であっても、民主主義なんか存在しないし自由もない。子供の頃、よく一緒に遊んだ「セイゴ」くん、在日朝鮮人の帰還事業で小学校低学年の頃に家族と北朝鮮に還ったが、もう生きてないかもな・・・、充分な栄養も摂れないから。平均寿命が72.27歳、世界で109位だし。

12枚の写真は見慣れたもので「恐ろしすぎる」とまでは思わないけど、考えさせられる記事だった。

posted by poohpapa at 06:11| Comment(4) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月16日

気になったニュース

選挙が近づくと、いろいろある。

れいわ・山本太郎氏 やっぱり出馬 「今回の衆院選は出る」
毎日新聞  2021/10/15

いっぱしの政治家気取りだけど、頭も悪いし傲慢。こんなのが日本と国民の為に役立つことは無い。


山本太郎、衆議院選挙出馬!「れいわ」のぶっ飛び公約まとめ!!
「数字で見る雑記ラボ」によれば、

3か月でコロナ封じ込め
コロナ脱却給付金(一人20万円現金給付)
水道・光熱費免除
通信費免除
危険手当1日あたり2万4千円(エッセンシャルワーカーに対して)
消費税の廃止
教育費タダ、奨学金チャラ
全国一律最低賃金1500円
児童手当2倍
介護職、保育職の月給10万円UP


ほお、うちの選挙区で立ってくれたら絶対に山本太郎に投票するわ。出すほうの話しかしてないけどね。


「好きな政治家」トップは河野氏「嫌いな政治家」は安倍氏 岸田首相は圏外
2021/10/1 AERAdot. (週刊朝日  2021年10月22日号)

先ず結論ありき、悪意に満ちた記事で、書いた菊地武顕なる人物の教養の無さと公正度の低さに笑える。これ、回答者数136名だとか。そんなの世論調査とは言えんだろ。世論操作とは言えるだろうけど。でもって女性の好きな政治家、一位が志位和夫・・・、有り得んでしょ。無記名投票なら、共産党本部で聞いてもそんな結果にはならないと思う。朝日新聞系の世論調査がいかに信用できないか、よーく判るわ。


徴用工賠償「韓国政府が主体に」 代位弁済で与党実力者
産経新聞  2021/10/14

そもそも、「代位弁済」なんて言ってる時点で何も解かっていない、変わっていないのだが・・・。


韓国に残され韓国経済に貢献した日本資産の行方 「日本から補償はもう必要ない」韓国研究者の大胆な研究成果
東洋経済 online  黒田 勝弘  2021/10/14

「日本からの補償」ではなく、「日本への強請り集り」の間違いではないか??


「魅力度44位」の群馬、知事「法的措置も」 調査会社は反発
朝日新聞社  2021/10/14

「法的措置」って・・・、山本一太知事、狂ったか・・・。私は、群馬の魅力度が低い、なんて思ってない。私からすると、圧倒的に島根とか鳥取とか四国4県とかの地味〜な県、と言うより「情報が入ってこなくて、東京でニュースになることが少ない」県のほうが、どうしても魅力度で劣ってしまっている。

こんなの笑って受け流すとか逆手に取るくらいの度量が無くてどうする!?、くらいの話。それを法的措置・・・、ということは、犬が電柱にオシッコしたのも全て訴えるのかな??、他にやることあるでしょ?


最後に、ニュースではないけど、普段は抽選か愛媛に行くしか購入の手段が無い「霧の森大福」の話、

【ノーベル賞受賞記念特別セット】無農薬新宮茶★霧の森大福★新宮茶ティーバッグ★モリノミ(和三盆・抹茶)★チャドレーヌ(栗ほうじ)★

今なら「お茶とのセット」で購入できるみたい。霧の森大福は4×2で8個入っていて2800円。東京までの送料は990円だから、1セットだと割高になってしまう。うちは今、お茶っ葉の在庫が多いから、お茶っ葉との抱き合わせ販売であるなら断念。久しぶりに食べたいんだけどね。ご興味のある方はどうぞ。

posted by poohpapa at 06:52| Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月15日

なんたる偶然、しかも3件も

先ず、

先日、ご年配の友人を連れて契約に来てくださったお客様、それぞれに出身地を訊くと・・・、

なんと、友人は愛知県半田市、しかも成岩(ならわ)のご出身。成岩、というのは、私の実家の隣の町名で、立川で言うと「高松町と曙町」くらいの話。まあ、立川在住以外の人には分からない例えだろうけど。私同様、伊勢湾台風にも被災していて、契約者ご本人も「ひぇーーー!」と驚いていた。

以前にも、私と同じ半田小学校に通っていた女性に部屋を紹介して、退去時に、これ以上は無い、というくらい室内を荒らされていたことがある。原状回復費用も踏み倒されて、大変な目に遭った。この仕事をしていて、同郷だからとか、相手の立場に同情すると目が曇るもの。なんか心配になってきた・・・。

次に、

近々退去する女性と伊勢丹の2階のモノレール側の小さな出入口でバッタリ。私が、1階の正面出入口から出るか2階の出入口から出るか少し迷って、結局2階から出ることにして俯き加減に歩いていたら、私と逆に、入ってきた3人連れから「坂口さん」と声を掛けられた。向こうは妹さんと甥っ子さんを連れていて、「これから食事しようと思っていたところ」だと。Jonathan's は目と鼻の先、たまたま Jonathan's にするか伊勢丹(8階レストランフロア)にするかで迷っていた、とのこと。

「だったら Jonathan's に行ってあげて」と、半ば強引に Jonathan's に連れて行った。その日は私が仲良くしているスタッフのSさんがいるのを知っていたから、である。中に入ると、ランチタイムは過ぎているのにそこそこ混んでいて、Sさんは給仕の最中。私に気付くとすぐに飛んできてくれたので、「お客さんを連れてきたよ。 Jonathan's にするか伊勢丹のレストランにするかで悩んでいたんで、Jonathan's にしなよ、と連れて来たんだから、後で売り上げの3割バックしてよね」と言っておいた。

実は、そのお客様は、私がこの業界に入ったころからのお付き合い。そのマンションを終の棲家にして頂けたら嬉しかったのだが、こればかりは仕方ない。その方が当社の管理物件にいなくなることだけで、なんだか、私の不動産屋としての業歴が終わりを迎えるような気分で、もの凄く寂しい。実は一緒にドイツ旅行にも行っている。その時の現地ガイドさんが、時折りコメントを頂く「ドイツのガイド」さん。

そして3件目、

立川のビックカメラの前を通って、伊勢丹側に渡ろうとしたら、ちょうど歩行者用の信号機が赤に変わったところ。その赤信号は長い。そのまま待つか、目の前のエスカレーターで駅のコンコースまで上がり、2階から伊勢丹に入るか迷って、急いでいるワケではないし、かえって時間が掛かることだろうけど「2階から入る」ことにして、エスカレーターを下りて少し進んだら、以前に近所で古本屋さんをしていたMさんとバッタリ。5年ぶりくらいだろうか・・・、前回は立川駅の北口の大きな交差点の横断歩道のど真ん中で会った。マスクをしていてもすぐに分かるのが嬉しい。

「いや、ちょうど、今の家を売るかどうかで悩んでいて、税金のことなんかで相談に乗ってくれる?」とのこと。戸建てを売って、奥さんと二人で老後を送る小さなマンションを購入すべきか迷っているとのこと。「自分が先に死ぬだろうから」と、ご長男はいるけど、残されるであろう奥さんのことを心配している。

私が、たまたま1階から伊勢丹に入ろうとしていたなら会わなかっただろうし、そういう相談も持ち掛けられなかったかも知れない。旧知の間柄だし、Мさんが後悔することが無いよう特に注意を払いたい。

長く生きていると、奇遇なこと、って、ちょいちょい遭遇するものなんだな、と思った。

posted by poohpapa at 06:56| Comment(4) | うちの店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月14日

山水楼の件、正しくは・・・

一昨日、「伊勢丹で受けた心遣い」の記事で書いた広東料理の名店「山水楼」の件、私の聞き間違いと偶然が重なった誤りだった。火曜日に改めて伊勢丹の山水楼のブースに行き、店頭の掲示物を見たら、

広東料理
山水楼

日比谷・山水楼から山水楼龍淵へ

山水楼は大正十一年、日比谷に創業 中国料理が珍しかった時代に日本における広東料理の草分け的存在として、大正、昭和の食通の舌を満足させてきました。皇室の方々にもご贔屓頂き、昭和天皇在位五十周年、御成婚六十年の御祝宴を承りました。昭和初期、東京には15.16軒の有名な中国料理店がありました。茅場町の偕楽園、日比谷の陶々亭、虎ノ門の晩翠軒、芝浦目黒の稚叙園、赤坂の幸楽、浜町の濱のや、上野池之端の翠松園や雨月荘、高輪の緑風荘などです。しかし今日、惜しくも懐かしい名のほとんどが変転の波間にかくれてしまいひとり山水楼の名のみが今日に至っています。書家として名を成した創業者 宮田武義(遊訳山人)は数々の文人、財界人と交友があり、ノーベル賞作家 川端康成と共に小渕沢街に「龍淵」の碑の文字を揮毫いたしました。かくして「龍淵」ゆかりの縁から小渕沢町スパティオ五階に「山水楼、龍淵」が開店の運びとなりました。山水楼の一世紀に及ぶ歩みを多くの方々にご賞味頂いております。
  (原文のまま)

先日、山水楼のブースの販売員をしていたUさんが、「日比谷にあった山水楼が八ヶ岳に移転した」と言ったのを、私が「渋谷にあった」と聞き間違えて、偶然にも渋谷の代々木駅の駅前にも山水楼という店があって、そちらと話がごっちゃになってしまった。なので、ほぼバラキさんのコメントが正しかった。

それにしても、「日比谷」と「渋谷」を聞き違えるかねえ、ふつう・・・、歳は取りたくないなあ・・・。

で、「伊勢丹で受けた心遣い」の記事は(この記事で修正したので)修正せずそのままにしておこう。

ところで、火曜日の夜は、翌日が定休日なので私も安心して「にんにくを使った料理が食べられる」から我が家の「にんにくデー」になっていて、火曜日に山水楼で餃子を買ってきた。大ぶりで見るからに美味しそうだったから気になっていたので。で、食べてみたら絶品。「餃子の王将」の餃子を超えて、間違いなく「今まで食べた餃子の中で最高」だった。餃子に関して、過去の舌の記憶は塗り替えられた、ほんと。

またまた出たよ「今まで食べたも〇〇の中で最高」って言い方。でも本当なんだから仕方ない。

さすがに昭和天皇在位50周年、御成婚60年の祝宴の料理を任されるだけのことはある。経営者や料理人は替わっても、その味はしっかりと受け継がれているみたい。

そうそう、私がUさんと話をしていた時に、老婦人と娘さん(うちのと同世代、50歳くらいかな)が山水楼のショーケースを見て何やら相談していたが、立ち去ろうとしたので、私が声を掛けた。「この海老炒飯とエビマヨ、めちゃくちゃ美味しいですよ。先日買って食べて、あまりに美味しいからまた買いに来たくらいです」と言うと戻ってきて、お薦めの海老炒飯とエビマヨ、それに餃子もお買い上げ。こういうのは店員が言うより客が言ったほうが説得力があるもの。きっと夕食時に感動してくれたと思う。

次にまた山水楼が出店したら絶対に買うし、そうだ、住宅メーカーのМさんにも感想を訊いてみよう。

posted by poohpapa at 06:16| Comment(4) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月13日

寝坊しました、モーニングには行きましたが

7時過ぎに Jonathan's のモーニングに行って、1時間ちょっとの間ゆったり過ごして、8時過ぎに店を出たんだけど・・・、バイパスの長い横断歩道から立川女子高校まで、登校する女子高生に囲まれてしまう。次から次に駅のほうから来るんだけど、一度にだいたい50人くらいの集団かなあ・・・。

彼女たち、歩くのが遅いから囲まれてしまうと脱出するのが難しいし、真っ直ぐ前を見て歩くしかない。ところどころに先生が立って指導しているけど、聞こえているやら、道いっぱいに広がっていて効果は無い。

これ、嬉しくも楽しくもないからね、いくら私でも、ほんと。

モーニングには行ったけど、体調は良くないので予定していた記事のアップは見送りに。すみません。

posted by poohpapa at 09:21| Comment(2) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月12日

伊勢丹で受けた心遣い

昨夕、店を閉めてから某住宅メーカーの営業マンMさんに「今、どこにいる?」と電話した。今日の予定を聞いていて、近所にいることは判っていたのだが、まだ帰社していなければ、一昨日記事にした山水楼の海老炒飯とかエビマヨを(家族4人分)持って帰ってもらって夕食にしてもらおう、と考えたのだ。

奥様がすでに食事の準備に掛かっていたなら申し訳ないので先に奥様に電話してもらったら、「まだこれから」とのことで、間に合って安堵。何より、チン!、だけで済むので、今日は少しは楽をして頂けるかも。

実は、昨日の昼間、以前からお願いしていたことだったが、うちの店の事情で彼の車であちこち連れて行ってもらっていた。タクシー代わりに使っていたのだ。それらを徒歩やバスで回るのは大変だし、そんなことしたなら一日仕事になる。それで「予定が入ってない日時」ということで昨日の午後になっていた。

私が電話した時、たまたま当社の近くを車で走っていたので迎えに来てもらい、一緒に車で伊勢丹へ。伊勢丹に車で行くことも、当然に地下駐車場に入ることも初めての体験で新鮮な気分だった。

山水楼のブースに向かうと、いつものUさんがいたのだが・・・、お目当ての海老炒飯が一個しかない。Uさんが「調理場に発注したから30分くらい待ってくれたら届くよ」と言うので待つことに。エビマヨはあったし、Мさんは火水連休なので餃子も持って帰ってもらうことに。待つ間、ワイン売り場でチリワインも1本購入。奥様がお好きとのことなので持ち帰ってもらった。そのあたりはうちと似ている。

で、我々がサービスカウンターの近くにいると、Uさんが電卓を手にサービスカウンターにやってきて、「この金額で、どれくらい(の時間)駐車場料金がタダになるかなあ。ここからさらに値引きするんだけど・・・」と訊いている。私が車で来ていることを知っていたので確認してくれたのだ。それも凄いことだけど、サービスカウンターのスタッフ、私の買い物と知っていて、「金額に関係なくスタンプを押しますから大丈夫ですよ」と笑っている・・・。その様子を見ていたので、帰り間際、レシート無しで駐車券だけ渡すと快くスタンプを押してくれた。もちろん、規定金額はクリアしているのだが。

たまたま、バッグに杏子のパウンドケーキが入っていたので、サービスカウンターのスタッフにこっそり差し上げた。それで、私は未来永劫「伊勢丹の駐車場のスタンプ」で悩まないで済む(なワケない

そして、山水楼に戻りしばらくすると海老炒飯が届いた。Мさんにプレゼントする分を受け取ると、もう一つ袋が付いている・・・。「これは私から坂口さんにプレゼント」だと・・・。中身は、私が食べたかった「昔ながらの中華そば」2人前。山水楼の商品は原則「当日中が賞味(消費)期限」で、このまま行くと閉店までいくつかは残ってしまうことが確実と思われたし、ま、一昨日からいっぱい買い物して仲良くしてるからね。

でも、それにしても、そろそろ値引きシールを貼る時間であったとしても、値引きしてもらった上に手土産までつけて頂いたのは申し訳ない思いだった。

まあね、お互いに気遣い合うことで、お互いに得をする。何も気遣うことが無ければ杓子定規で事務的な結果にしかならない。Мさんも、次にまた私が「付き合ってもらえないかなあ」と頼めば嫌な顔はしないと思う。もちろん、ふだんから嫌な顔をされたことは一度も無いけど、人間て、そんなものだと思う。




posted by poohpapa at 07:36| Comment(4) | 出入りの業者、各種営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月11日

「五十三次」アプリ

スマホに万歩計機能があって、それを Coke On アプリに連動させて、毎週の目標歩数を設定して、達成するとスタンプが1個貰えて、15個貯まると Coca-Cola の自販機で好きなドリンクが1本タダで貰える。それで、これまでに8本くらいゲットしたかなあ。歳をとると脚から衰える、と聞くから頑張っている。

Coke On だけでなく、今年の4月27日に「五十三次」というアプリ(とくに特典は無い)も入れた。正確には「うちのに入れてもらった」ではあるけど、今日までの167日で、(往復する機能は無いので)江戸日本橋から京都三条大橋まで2度到達して、今は三度目のトライで戸塚(神奈川)の宿にいる。

私の毎日の歩数は平均して13000歩、一週間で10万歩弱、2歩で1mだとすると毎日6.5kmは歩いている計算になる。この歳(あと2ヶ月で70歳)にしては多いほう、むしろ歩き過ぎだとは思う。ただ、無理に歩いているワケでなく、駅前の銀行まで3往復すれば、それだけで1万歩は達成できる。

靴も、ウオーキングに適したスニーカー(今の靴が三代目)をビックカメラで購入していたのだが、昨年から靴の取り扱いをやめてしまったので同じ靴が手に入らない。伊勢丹の靴売り場が充実しているので覗いて正札を見たら、4万とか5万・・・、もはやスニーカーの値段ではない。フロム中武の靴専門店にも私に合いそうな靴は無かった。今の靴は相当に草臥れているので焦る。履き潰す前に探さないと・・・。

「気持ち悪い・・・」という症状は相変わらず出るけど、比較的元気でいられるのは毎日そこそこの距離を歩いているからだろう。あまり歩けなくなったら一気に老け込むだろうし、仕事の継続も困難になるかも。

あと5年、できることなら10年は頑張らないと・・・。

posted by poohpapa at 07:00| Comment(10) | 健康、ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月10日

なんか、時間(月日)が経つのが早く感じられる

10代までは時間がゆっくり過ぎていくけど、20代、30代、と歳をとるにつけて月日が過ぎていくのが早く感じられて、50歳を過ぎたら坂道を転げ落ちるが如く、60代に至ってはフリーフォールみたい・・・。

ただ、今、月日の過ぎるのが早く感じられるのは、歳をとったから、ではないと思う。世の中がコロナ禍でいろんな制限を受け、我慢を強いられ、(私の場合は)とくに仕事ですることが無く店や家に閉じこもって、野良のみーちゃんが美味しそうに餌を食べるのを見守っているだけで、生活に変化がないからだろうな。

本題はそこまで (おい

今年はインフルエンザが大流行するのでは?、と言われていて、去年の冬はコロナの話題ばかりで「インフルエンザで学級閉鎖」なんてニュースは全く聞かなかった、と言うか、インフルエンザの「イ」の字も出なかった。それが今年は大流行・・・、ホントかよ!?、である。ま、私は早々に予防接種を受けていて、それも、コロナと一緒で「打ったから罹らない」というものではなく気休め程度のものなんだけど。

気持ちが落ち込んでくると、私の場合は伊勢丹立川店の地下に行く。昨日、レジの外の一週間ごとに出店する店が替わるブースに中華の名店「山水楼」が来ていて、ショーケースを覗いたら「海老炒飯」と「エビマヨ」が凄く美味しそうだったから、いつも夜はほとんど食べないんだけど買ってしまった。

食べたら、今まで食べた炒飯の中で最高、エビマヨも同じ。その「山水楼」、以前は代々木の駅前に店を構えていたが、最近、八ヶ岳に移転してしまったとか。お蕎麦屋さんでは「そういう話」はよく聞くけど、中華料理店がねえ・・・。今回、伊勢丹立川店には初出店。うちのが、「バーミヤンの炒飯も美味しいけど、これを食べたら吹っ飛ぶね」と言っていて、それは同感。マネージャーさんが料理の内容、味付けなんかの決定権を持っているワケではないけど、参考までに届けて差し上げようかな。火曜日(の夜)は我が家のニンニクデーだから、餃子も試してみよう。ネットでは餃子の評価も高いみたい。

でもって、Jonathan's の新メニューにチキンカツバーカー(セットで、単品も有り)が登場していて、写真で見たら美味しそうだしクーポンも付いているのでセットで購入して、ササミとモモの唐揚げも付けて、いつも行く床屋さんのお兄さんに予め伝えて、昼食用に届けてきた。床屋さんは一人でやっているので、お客さんが繋がったら弁当など食べられない。サッと食べられるものがあれば助かるかも、と思った。

そのチキンバーガーは私も今度行った際に食べたいと思う。世の中が閉塞感で満ちてくると、美味しいものを食べることだけが幸せになってしまうような・・・。あと、みーちゃんが元気でいてくれることが。

ついでと言ってはナンだけど、こんな案内が届いた。

ヱビス マイスター ザ・ロイヤルリーフ 750ml瓶

送料無料、と言ったって、瓶ビール1本で3480円・・・、送料無料なワケないじゃん!。興味はあるし、味見もしたいけど、買えない。だけど、うちのに飲ませてあげたいな、とは思う。

そうそう、緊急事態宣言が明けたら、トラピックスや近ツリから豪華旅行のパンフレットが届くようになった。それも、ほとんどが国内の一人旅であるにも拘らず旅行代金が海外旅行並みのもの。もし夫婦2人で行ったら40万を超えるものもあるし、それはあくまで旅行代金のみの話、当然にそれだけでは済まない。「旅好きな人が旅行に行きたくて行きたくてウズウズしている心理」をよく解かっている (^◇^)

でも、まだ行けないよなあ・・・、世の中がもうちょっと落ち着かないと。早く北欧に行きたい。

posted by poohpapa at 06:57| Comment(6) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月09日

大きな地震が続いていて精神崩壊気味・・・

東北と関東で震度5強の地震が続けて起きた。野球の投手で言うなら「中2日」、である。

明け方や夜中に地震が起きることほど恐ろしいものは無い。台風や竜巻なら事前に判っているが地震は突然襲ってくる。首都圏で直下型地震が起きるのも時間の問題なんだろうか・・・。家の中では家具の転倒防止とか上から何か落ちてくるのを防ぐよう策を講じるしか備えようがない。家が倒壊したならお終い。私個人は十分に人生を楽しんだからいつ死んでも悔いは無いが、うちのや子供たちの世代は可哀想だ。

昨日、中学時代の恩師(今から56年ほど前、1年と2年時の担任)から電話を頂いた。「どえらい大きな地震が来たけど、アンタんとこは大丈夫だったかや?、こっちでもえらいニュースになっとるがや」とのことで、横田基地のある福生に住んでおられる弟さんと、私に電話をくださったようだ。先生が送り出した卒業生は1万人以上、その中で東京に住んでいる卒業生も何割かはいると思う。とても光栄なことだ。

そっか・・・、テレビをあまり視ないから知らなかったけど、今回の地震で脱線した鉄道もあったんだ・・・。

先生は癌を患っていらっしゃるが元気そうな声で安堵した。卒業して半世紀以上も経っているのに、在学中に大事件とか大事故が起きてその後も継続してお世話になったとかでないのに今も交流させて頂いているのは凄く幸せで嬉しいこと。日本中を探してもレアなケースであろう。

そして、やはり昨日、伊勢丹のワイン売り場に派遣されてきているフランス国籍のソムリエールさんと話していたら、「横浜も凄く揺れたよ、物は落ちてこなかったけどね。嫌な世の中だよね。暗い話ばかりだとナンだから坂口さんが喜びそうな話をしようか」、と言う。若い姉ちゃんの話かと思っていたら違った(ちっ!

「私がクアラルンプールで買った2億2千万のマンション、暴落して今は6千万になってるよ」だと。別にそういうことは喜ばないんだけどね、そこまで人間性は悪くないと思うから、自己評価だけど。

そして、「こないだ私のセンチュリオンカード、やめてプラチナにしてもらったよ」、と言う。センチュリオンカードは年会費が35万円(税別)、持っているだけで何の特典も使わなくても掛かる費用。会員から何か頼まれてもNOとは言わないことで知られているし、亡くなった志村けん氏も会員だった。入会時には書類審査だけでなく審査部の面接官が二人自宅までやってくる、とも聞いた。会員総数が決まっているからソムリエールさんの退会で順番が回ってきた人がいる、ってことになるな。

まあね、テレ朝の「芸能人格付けチェック」なら出演者が格落ちしていくのを面白がって視ているけど、それとは別の話。だいいち、マンションが値下がりしても、売らなければ損はしていないのだから、今、気にすることは無いと思う。でもなあ・・・、そのマンション、現金で買ったとのことで、どこまで金持ちやら。私が老後にホームレスにでもなったら家賃タダで住まわせてもらおう。ずっと仲良くしていなければ(爆


posted by poohpapa at 07:47| Comment(4) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月08日

ま、実質お休みみたいなもの (^-^;

昨日は、夜中の2時過ぎに目が覚めて、そのまま朝まで住宅新報さんのコラムを6話分書き上げました。寝たのが9時半でしたから睡眠不足。新規の契約が2件あったりしてハードな一日でした。コラムの原稿は何話分かまとめてお送りするのですが、そろそろストックが無くなりそうで、ご担当に「水曜日に書いて木曜日にお送りしますので」と約束していたのに水曜日に書けなくて、木曜日の明け方に書いてました。

それで、今朝は7時過ぎまで布団の中。就寝したのが8時半。途中10時41分に地震で目が覚めましたが、揺れたからでなく、枕元のスマホが「地震です」「地震です」とうるさかったから。

一昨日でしたっけ、東北でも同じくらいの地震があって、続いてますね。気を付けましょう。


で、こんな日は、拾った動画でお茶を濁させて頂きます(おい

感動的な動画 😊 な人はこの動画を見てください

思い出は売るものではない😇😊❤この感動的な短い動画はあなたをインスパイアする

本当の友達はいつもあなたの背中を持っています| ティアジャーカービデオ

この動画を見れば泣くでしょう!👩‍👧‍👧😭

中には以前に紹介したものも含まれています。いずれも、タイのCМみたいです。翻訳が変ですが。

posted by poohpapa at 07:38| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月06日

気になったニュース

一週間、ハードだったので、昨晩は9時前に就寝して、今さっき6時前に起床、これから Jonathan's のモーニングに。で、急いで記事のアップをば。気になったニュースあれこれ。


五輪へのサイバー攻撃4億回超 組織委システムなど標的
共同通信社  2021/10/05

オリンピックとパラリンピックとで1ヶ月間開催していたとして、サイバー攻撃が4億回超、ということは、1秒間に約150回、ということになる。人海戦術の手作業ではなく「自動」で行っていたものか。それにしても、「2012年ロンドン五輪や18年平昌冬季五輪に比べると少なかった」、てことは北朝鮮ではないか。

進む「クレジットカード革命」、ナンバーレス・磁気なしが当たり前に?
Forbes JAPAN  編集部 2021/10/05

これはいいかも。ただし、紛失した時が厄介かな。

ひるおび」野党が大紛糾 維新・松井氏が立民&共産に「談合」爆弾 制止不能の大げんか
デイリースポーツ  2021/10/05

うわあ、これ、観たかったなあ・・・。これに関しては維新・松井氏に同感。

死刑廃止「適当ではない」=古川法相
時事通信社  2021/10/05

良かった・・・。法相になっても「信仰上の理由で死刑執行命令書に判を押さない」という馬鹿な法相が時々いて、「だったら『法務大臣に』という話が来ても受けるなよ」と思っていたから、安堵。

【独自】木下富美子都議「受け取るかわからない」 無免許人身事故で“呼び出し状”
FNNプライムオンライン  2021/10/05

厚顔無恥も、ここまでくると応援したくなるね、このオバサン (^◇^)

鳩山由紀夫さんが自民党総裁選を批判「そんなことをしてまで総理になりたいのでしょうか」「票の売買は違法とはならないが…」
中日スポーツ  2021/10/05

何を言っても、オマエが言ったんでは説得力に欠けるけど。


他にも、気になるニュースはいっぱいあるけど、そろそろ出かけるので・・・。

ところで、ネットで習近平に関する面白いニュースがあったんだけど、見つからなくなった、残念!、もしかして、中国からのサイバー攻撃だったりしてね (^_-)-☆

posted by poohpapa at 06:39| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月05日

こんな女性(ひと)いたっけ?

昨日は伊勢丹立川店で開催されている「新潟・長野物産展」の最終日、馴染みのスタッフUさんがエビカツや黒毛和牛メンチなどを売っているコーナーにいるので再び行ってきた。

すると、先客がいた。ハイヒールで、ノースリーブの水色のワンピース、姿勢もシャンとしていて背が高く、その場に似つかわしくない美しさで、オーラが滲み出ている女性が一人。私が横につくと、私に向かって「こんにちは」と笑顔。マスクをしていても笑顔で挨拶されたのは判るのだが、こんな知人いたっけ??

だが、明らかに「向こうは私を知っている」雰囲気。Uさんは誰だか知っているみたいなので、向こうの買い物が終わるのを待って、後でUさんに「今の人、誰?」と訊こうと思っていたら、支払いにカードを出す。それも、私と同じJCBの「ザ・クラス」カード・・・。そういう知り合いは一人だけ、それでようやく判った。

伊勢丹立川店の地下のサービスカウンターにいて今は別の部署に異動になっているYさんである。横顔しか見ていなかったが、正面から見ればたしかにYさんである。お休みなのか、制服ではなくその洋服で、髪も後ろで纏めていないと、もう誰だか判らない。仕事とプライベートでは全くの別人である。先日も、伊勢丹の外で挨拶してくれた女性がサービスカウンターのスタッフだと後で気付いたりしていて・・・。

ところで、最終日の終了間際に行ったものだから、和牛のメンチを買ったら、Uさん、凄いオマケを付けてくれた。揚げ物だし、残ったら別の売り場の仲間たちと互いにシェアして分けることになるからだろう。

一昨日は高島屋の米八(おこわの店)に、普段は伊勢丹の店舗にいるTさんがいたので、イタリアンの巨匠「片岡 護」シェフ監修のティラミスを一箱「持ち帰ってご主人と食べて」と届けてきた。Tさん、私の苦手な茨城出身で、「実家から芋ケンピが送られてきたので今度お持ちしますね」だと。それは凄く楽しみ!

お互いを気遣って、お互いに笑顔になる・・・、コロナ禍を乗り切るのに最も大切なのはワクチンではない。

posted by poohpapa at 05:47| Comment(0) | 私の街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月04日

犬にはモテる

昨夕、仕事を終えて帰宅する途中、家の前(隣家のAさん宅の駐車場の前)に、犬を連れた3人の飼主さんが談笑していた。そのうちの一人は隣組のHさんの奥様。Hさんのお宅も子犬を飼っていらっしゃる。

年配の男性が私に「ここにいる(Hさんの犬は別として)散歩中の3匹は、みんな保護犬なんですよ」と言う。母犬が育児放棄したり、飼主がペットに暴力をふるっているのを見かねて保護したり・・・。3匹のうちの丸々と太ったコーギーは見た目は元気そうだが、現在生後8ヶ月で、生まれてすぐに心臓肥大であるのが判って元の飼主が保健所に連れて行っていたのを保護したらしい。医師からは「今年いっぱいもつかどうか・・・」と言われているとか。手術するなら150万円かかるのと、手術中に亡くなる可能性があるとのことで、飼主さんは「可哀想だけど、手術せずに、愛情を注いで天寿を全うしてもらおうと思っています」とのこと。それは正しい選択だと思う。

3匹の中に、「シベリアンハスキー」のような色合いの犬がいて、訊けば「秋田犬で10歳」とか。その犬が私に寄ってくるのだが、飼主さん曰く、「この子は元の飼主の男性から酷い暴力を受けていて、男の人を見ると怖がります。この子が尾っぽを上げて近付いていくのは非常に珍しいですよ」と言われた。そう言えば、毎日うちに来ている野良のミーちゃんも似たような体験をしてたんだったなあ・・・。

以前にも他の飼主さん二人それぞれから「家族以外の人が訪問して、この子が吠えなかったのは初めてですよ」、と言われたことがある。話しているところに別の年配の男性が飼犬のコーギーの散歩で寄ってきたが、その秋田犬は飼主の背中に回って隠れてしまった。犬の散歩をしているくらいだから、寄ってきた人も犬好きなんだろうけど、私と、その男性の違いがどこにあるかは解からない。だが光栄ではある。

犬も猫も、可愛がってくれる人かどうか、つまりは、犬(猫)好きかどうか本能的に判るんだろうな、と思う。でも、晩ご飯を食べに来たみーちゃん、「あれ??、今日は嫌な臭いがするなあ」と思っただろな。

自分より力の弱い者に暴力をふるったり、餌を与えなかったり、棄てたり、殺処分してもらうために保健所に連れて行ったり、などということは人として最低の行為。飼い始めたのなら最期まで愛情を注ぐべき。

ま、おかげで、癒されて疲れも飛んで行ったので、飼主の皆さんとワンちゃんに感謝 (^^♪

posted by poohpapa at 07:31| Comment(2) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月03日

今週は珍しく(大変な仕事が集中して)多忙に

したがって、今日も(今日は)記事の更新をお休みさせて頂きます。

仕事、と言っても、部屋探しとか案内とか契約ではなく、更新契約も入っていますが、それ以外の事務仕事的なもの。孤独死2件にまつわる後片付け、残務処理を、法律に照らして不備が無いよう慎重に進めていきます。でもねえ、こんなことを言ってはナンですが、とにかく複雑で面倒な仕事です。家主さんや、間に入っている司法書士さんは私よりもっと大変。もちろん、頑張っても収益には繋がりませんしね (涙

posted by poohpapa at 07:05| 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月02日

昨日の出来事いろいろ、インフルエンザの予防接種とか・・・・

市役所から案内が届いた。65歳以上は昨日10月1日から予約なしで予防接種が受けられるとか。

昨日は台風16号の影響で雨風ともに強く、あいにくの天気だったので、いつものクリニックも空いているだろうと思ったのだが、さほどでもなかった。それでも直ぐに名前を呼ばれ、いつ打たれたか気付かないほどで終わった。コロナワクチンの時もそうだったけど、歳をとって痛点も鈍感になったか。

名前を呼ばれて診察室に入った時には既に先生の机にインフルエンザの予防接種の注射器が置かれていて、それを見た時は少し怖かった。ま、初日に行って早く済ませて正解だったと思いたい。

さて、インフルエンザの接種をした左腕、昨日はナンとも無かったけど今朝は少し違和感がある。コロナの時のようにハッキリした痛みではないけど、そういう副反応に耐性が無くなっているのかなあ・・・。

昨日、うちのといつものバーミヤンにランチに行ったら、なんと、客は我々夫婦と、いつも見かける「旦那が外国人の夫婦」の二組だけ。朝、マネージャーさんに LINE して、「マネージャーさんがお休みだったら行きませんし、雨風が強ければ諦めます」と伝えると、「今日はいます。でも無理はしないでください」とのことだったが、そう言われると逆に「行きたくなる」のが人情。雨も風も強かったが、それでも出掛けた。

他人様の店の心配などしないで自分の店の心配をしろよ、と言われそうだけど。ゆっくりランチをとって、高島屋に行った。チラシに「日替わり数量限定 整理券発行」というお菓子があって、気にはなったが、いくらこの天気でも3時まで残っているハズがない、と思っていたら・・・、まだあった。

それで、さっきまでいたバーミヤンに激励がてら届けてあげよう、と思い、うちの分だけでなく、スタッフの分とマネージャーさんのご自宅用も購入し、直ぐに届けた。緊急事態宣言が解除になったと言っても、そして、大手ファミレスのチェーン店と言っても、コロナと台風のダブルパンチ、飲食業は大変だろうな、と思う。こんなことでしか応援できないけど、「お互い、頑張ろうね」と伝えて帰ってきた。

その足で伊勢丹に行って、物産展にいるUさんに別のお菓子を届けた。すっかり「お菓子のオジサン」になっているのが自分でもおかしいけど、みんな笑顔になってくれるから「やめられない」んだよね (^^♪

「いい人ぶる」ワケではないけど、私の周りの人たちが、こんな些細なことで一瞬でも笑顔になってくれたら嬉しいし、それが私にとっての幸せ、美味しいお菓子を買うのは、そのための出費。

(毎度言ってるけど) はい、私は偽善者ですが、それがナニか !?

昨日、仕事は、と言うと、珍しくメチャクチャ忙しかった。全て事務仕事で、お客様相手ではないけど。

ところで、ランチから帰ると、野良猫の「みーちゃん」が待っていた。隣家の勝手口の大きな庇の下にいた。そこなら濡れないけど、出掛ける時にはいなかったから、さっきまで別の場所にいたと思われる。「待ってたんだよお」と訴えるように鳴きながらついてきて、私が窓を開けると躊躇いなく入ってきた。さほど濡れていないからどこかで雨宿りしていたんだろう。野良は「良い避難場所」を本能的に知っているから。

餌をあげるとしばらく家の中にいて、うちのの膝の上にもかなり長いこと乗っていたみたい。うちのが「足が痺れてきたからもう下りて」と言って立ち上がるまで (^◇^)

それでも、夜になると外に出て行った。なかなかうちの子にならないのがもどかしい。根気よく頑張ろう。でも、みーちゃんにとっては、美味しい餌と水とトイレを用意してくれて、自由に出入りさせてくれるなら、そういう状態が一番幸せなのかも知れない。冬になったら出て行かなくなるかも、と期待している。

posted by poohpapa at 05:36| Comment(6) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする