2009年06月03日

新しいPCが届きました

長男に頼んであった私の新しいPCが昨晩届きました。

今までのはSONY製で6年ちょっと使ってましたが、最近、私と一緒でよく「泣き言」が入るようになったので替え時かな、と思って^_^;

当初「ブルーレイも使えるように」と頼んでいて、それだとPC自体の性能もモニターも「それなりの物」で合わせる必要があって諸々全部で15万近く掛かるかも、とのことでしたが、ブルーレイを諦めたことで6万で出来ることになって、さらに、「5万でいいよ」とのことで、昨晩は遂に・・・、


「PCの代金は要らない」、と言うんですよね。


元々「実費に少し上乗せして請求していいよ」と言ってあって、私が立て替えている長男のJCBの支払い分38000円をチャラにして、その上で3万支払うことで合意していたんですが、3万を渡そうとしたら「それだとお父さんに損させるから」と受け取らないのです。

そういう気持ちは凄く嬉しいです。ここんとこ「自分が得すること」や「自分が損しないこと」だけしか考えない人たちを相手にしてきていますので、我が子ながら、そういう配慮は心に沁みます。

私はプライベートで人様に何かお願いした時、相手が対価を受け取らなければ何かで何倍にもして返します。相手が「では◎万円ください」と言ってくれればその金額を支払い、それ以外に謝礼(現金だったり食事などに招待したり)します。なので、請求してくださったほうが私にとってはかえって安くつきます^_^;

それは亡くなった父親譲りの価値観、というか処世観です。

長男は何度も辞退しましたが、「手間も掛かっているんだし、お父さんは助かってるんだから、気にしなくていいよ」と押し付けました。むしろ、もっと出してあげれば良かったかな、と後悔しています。

なので、ついでに、お菓子や飲み物も持たせてやりました(*^^)v

まあ、何て美しい親子愛なんでしょう!わーい(嬉しい顔)

で、今日は定休日ですが、内容証明一通と督促状三通、それに添付する資料を作成しなければなりません。はい、タダ働きです爆弾

管理料を頂いているなら構いませんが、不動産会社は家主さんから管理料というものを頂けないのが実情です。「ならば請求すればいいじゃないか」とお思いでしょうが、業界での一定のルールが無い以上「単独で請求する」のは或る意味「自殺行為に等しい」のです。

後日記事にしますが、本来は家主が負担すべきものまで不動産会社に責任転嫁して支払わせようとする家主がいるくらいですから、簡単な話ではありません。(傲慢な言い方ですが)「家主を教育する」のも我々の仕事ですが、相手に理解力が無ければ教育なんて出来ません。

ここんとこずっと下痢気味でして、お腹を冷やしたのかな、くらいに思っていましたが、昨日ランチをご一緒したお客様から「それは間違いなくストレスからきてるものですよ」と言われました(やっぱりふらふら


で、今までのPCも予備として使えるよう整備して保管するつもりですが、データを写したり、何かと設定し直したりとかでけっこう掛かりそうで、集中したいもので、しばらく更新を休ませて頂きます。

でもって、コメントの返信も当分先になるかも知れませんので、どうかご了承ください。

posted by poohpapa at 07:56| Comment(2) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不動産屋は定期的に宅建協会の講習会等に参加しますけど・・・・

大家さんも本来そーいった勉強会があって然るべきですよね(・з・)

うちの方は管理料いただいているところもあるのでそこまで深刻ではないですが・・・


「うちのアパート先入れてよ」

ってキレ気味に言われたりすることもあります・・・


選ぶのはお客さんなのにさ。

不景気の影響か、空き室が多いので大家さんも必死です。

だから最近はいうこと聞いてくれるようになりましたよ(≧∇≦)ノ彡バンバン
Posted by はなくろ at 2009年06月04日 16:52
いいな・・・、はなくろさんトコ(*^^)v

はなくろさん、こんばんは

一生懸命やって入居者が決まるなら私も日夜努力しますが、選ぶのはお客様ですもんね。

ほとんどの家主さんは散歩などして「近所のアパートも空室ばかり」と知っていますが、それでもチクチク言ってくる人もいます。

広告の出し方まで口を挟みますが、アパートの手入れは二の次だったりします。任すなら任すで細かいことに口出ししないで欲しいのですが、そうも言えませんしね。

今日、或る家主さんから電話があって、20万の貸家(相場よりけっこう安い物件)を「18万でもいいよ」と言ってくれました。私の権限でそこまでは下げていい、とのことで、気が楽になりました。できるだけ値下げせずに客付けして差し上げたい、と思います。

Posted by poohpapa at 2009年06月04日 19:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]