2010年03月01日

やっぱりモラトリアムは使えない

昨年、国民新党の肝いりで「モラトリアム」法案が制定されたが、現在までのところ金融機関への問い合わせはあるものの、利用した企業は無いとのこと。ま、当然であろう。

念のため書いておくと、モラトリアムというのは「金銭債務の支払いを一定期間猶予すること」だそうで、不況で苦しむ中小企業を救済するために特に亀井金融相が制度の早期導入を主張していた。

考えてみれば解かりそうなものだが、どこかの中小企業が支払猶予を申請したなら、直ちにその企業の信用情報が他の金融機関にも回ることになるし、「あそこは危ない(倒産するかも)」という噂が立つことになる。だいいち、次なる融資は受けられなくなる。そりゃあそうだろう、「ちゃんと返す」と約束しておきながら「3年待ってくれ」と言い出す企業になんかもう融資できなくて当然だ。取引銀行との付き合いも「それで最後」になりかねない。

金融機関からすれば、そんな理不尽な話が通るなら経営など成り立たない。そんな法律を作るなら、何かの不都合が生じた場合の責任や、その間の金利は国が負うのが当然である。或いは、本当に猶予が必要な企業かどうか慎重に審査して国が無利息で融資するとか、別の形で保護すれば良い。もちろん、それとても我々の血税ではあるが。

モラトリアムなんて制度は、ネズミ捕りの籠と似ている。中の餌にはありつきたいが、下手をすると(ほとんどが)命取りになる。籠の中の餌だけは食べられて一息つけても、あとは死ぬだけ。自分が生きていくために餌は欲しいが怖くて手が出せないジレンマがある。

そんなことは法律を作る時点で解かっていたハズである。ならば制度を利用しても企業の信用に傷がつくことがないよう配慮も必要で、現実には不可能なんだから、そんなふうに誰も使わない(使えない)法案を通して胸を張っている亀井氏の頭はホント、おかしい。だいいち、亀井氏はスタンドプレイが多すぎる。自分はカッコ良く大見得を切っておきながら、いつも「後は宜しく」だから何とも無責任だ。


これ、私はどうしても賃貸滞納者の実情と重ねて考えてしまう。

失業したり給料カットされたりして家賃の支払いがキツクなった入居者がいたとして、もしも国土交通省から「一定期間、家賃の支払いを免除してあげるように」などと命令されたならどうだろう。

「けっこうです」と従える貸主などいないと思う。そんなことすれば善良な滞納者は救えても悪質滞納者までのさばらせることになる。

再度言うが、中小企業を救うためと言うなら、あっても誰も使えない法律を作るのでなく、国が別に予算を確保して新たに融資するのがベストだったハズである。それなら企業の信用にも傷は付かない。

免許権を持つ国が「ふだん護送船団方式で護ってやっているのだから、銀行は言うことをきけ」と制度を押し付けるのは理不尽だ。

宅建の研修会に行くと、よく都から講師が来ていて「障害者やお年寄り、外国人だからといって部屋探しや入居を拒否しないように」と指導しているが、何か事が起きた時の責任を役所が取ってくれることはない。つまり、常に言いっ放しである。

もし賃貸業にもそんな制度が出来たとする。私なら、一度でも制度を利用したことがある申込者の審査は慎重にならざるを得ない。

ネットで多く言われている「そんなことをしたら本来は淘汰されるべき企業(悪質滞納者)を助けてしまうことにならないか」という懸念は当たっていると思う。

私は「構わないから潰してしまえ」「滞納者は問答無用で追い出してしまえ」と言っているのではない。そういう制度を作るなら、民間金融機関や家主にリスクを負わせない形で行政が行うのがスジ、と言っているのである。いずれにしろ、モラトリアムは使えない。

posted by poohpapa at 05:00| Comment(6) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんと無く…
モラトリアム〓ゆとり世代そのものみたいな^_^;
その心は…どちらも遣えない
お後が宜しい様で

m(_ _)mヘヘー
Posted by 街のクマ at 2010年03月02日 00:23
クマさん、再び、おはようございます

ん・・・??

ごめん、意味不明でした(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年03月02日 07:33
スミマセン…
使えないのは私の頭脳の方でした〜…
切腹ぅ〜!
Posted by 街のクマ at 2010年03月02日 07:46
では、拙者が介錯つかまつる(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年03月02日 07:54
地元代表して謝罪させて頂きます。

高速のPAでビール売れとか言うバカですので
何卒ご了承の程宜しくお願いいたします。
Posted by おやぢ at 2010年03月02日 16:19
おやぢさん、おはようございます

<<地元代表して謝罪させて頂きます。

<<何卒ご了承の程宜しくお願いいたします。


うんにゃ、勘弁ならねえ(*^^)v

だいたいが、選挙民や支持者たちがちゃんと教えてやらないからイケナイ。と言っても、聞くような人ではないでしょうけど(爆)
Posted by poohpapa at 2010年03月03日 08:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]