2010年02月03日

ある相談事の報酬

あるお客さん(男性;以下Kさんとする)から、日ごろ相談を受けたり愚痴を聞いたりしていたのだが、昨日、面白い展開になった。

Kさんは現在「離婚」間近で、その最大の理由というのが「奥さんの浮気」であった。元々「離婚するつもり」でいたところに奥さんの浮気が発覚したのだから、Kさんからすれば「渡りに舟」であった。

浮気相手から慰謝料をもらって、それから離婚しようと考え、私にも何度か相談し、最終的には弁護士に依頼して、浮気相手から「150万支払います」との回答を引き出していたのだが・・・、

私に「もっと取れませんかねえ。妥当なトコですかねえ?」と訊く。

「あまり欲はかかないほうがいいと思うよ。相手の気が変わらないうちにサッサと受け取ってケリをつけたほうが落ち着くでしょ」と言うと、上積みに未練はあったようだが「じゃ、そうします」とのこと。

それで、Kさんとは10年来の付き合いで互いに気心は知れているから、こう言ってやった。

「さんざん相談に乗ったんだから、慰謝料が入ったら奢んなよ」と。

すると・・・、

「うん、分かったよ。なら





南口におっぱいパブがあるから、今度連れてくよ」、だと!

「やだよ、そんなトコ行きたくないよ」
「可愛い娘、いっぱいいて、おっぱい吸わせてくれるんだよ」

「おっぱいなんか要らない。だいいち、何百人という男どもが涎を垂らして吸ったおっぱいなんか吸いたくないよ」
「そっか・・・、じゃ、キャバクラでどう?」

どうしても、そっち方面に行かせたいワケだ・・・(爆)

「どっちも要らない。ふつうは『何か奢れ』と言われたなら風俗系じゃなくて晩飯とか居酒屋でしょうよ」
「分かったよ、じゃあ何か考えとくよ」

Kさん、「何か奢れ」と言われて真っ先に「おっぱいパブ」だの「キャバクラ」が浮かぶあたり、根っからの遊び人である(*^^)v

きっと、私を招待する、というより自分が行きたかっただけだろう。

うちのに話すと「連れてってもらえばいいじゃない。そういうの滅多に経験できないと思うよ」と言う。「旦那は絶対に行かない」と踏んでいるんだろうが、どっこい、私だって男である(*^^)v

近いうちKさんに電話して、

「こないだの話だけどさ、やっぱり、おっぱいパブにして」

と頼んでおこうわーい(嬉しい顔)るんるん
posted by poohpapa at 07:22| Comment(6) | お客さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

私も3年ぐらい前に、無理やり??つれていかれました(笑)

看板に 「飲み放題、吸い放題」と自慢げに、書かれていました。

もちろん、看板に偽りなしでした(笑)



Posted by まねき at 2010年02月03日 09:35
んぢゃ


セクキャバで(爆)
Posted by 街のクマ at 2010年02月03日 09:53
きっと、私が対象であれば上品なレストランとかクラシックのコンサートになったんじゃないかと思ったりします。
空気を読む技術もなかなか難しいですな。
ハッハッハ・・・(当然、冗談ですよ。)
Posted by ハリケーン at 2010年02月03日 10:13
まねきさん、おはようございます

ねえねえ、どんなところでしたか?(*^^)v

飲み放題、ってのは解かりますが、吸い放題、ってアナタ(爆)

興味はあるのですよ、どういうところか、とか、何をさせてくれるところか、とかは・・・。私も好奇心だけは旺盛なので^_^;

「おっぱいパブ」と聞いて直ぐ思い出したのが過去ログでご紹介した「中村屋」でした。あれはホント面白かったですし。そういえば、高級官僚も「おっぱいパブ」で接待されてたりするんでしょうねえ、きっと。

Kさんに言えば間違いなく連れて行ってもらえるし、女房はうるさいこと言わないし、ま、それもアリかな、と考えてたりして(ウソ)

Posted by poohpapa at 2010年02月03日 10:19
クマさん、おはようございます

人のカネでそういうところで遊べる機会は滅多にないので、行かない手はないかも知れませんね。考えときます(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年02月03日 10:21
ハリケーンさん、おはようございます

私も、フレンチかイタリアンか中華のコース料理で考えてたんですが、何せ相手がそういう店の似合わない人なので、まあどこかのランチでお仕舞いになるんじゃないかなあ、と思っています。

ところで、ハリケーンさんほど「おっぱいパブ」の似合う客はいない、と思っているんですがねえ・・・(*^^)v

先に様子を見ておきますので、帰省したら是非ご一緒に!(爆)
Posted by poohpapa at 2010年02月03日 10:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]