) 朝青龍なら他の格闘技に進出しても客を呼べるから、これから大変な争奪戦が繰り広げられるかも。ともなければ、モンゴルに帰って政治家に転身するか、だけど・・.." />

2010年02月04日

朝青龍引退へ

どうせ辞められるなら協会主導で毅然として「解雇」とか「破門」とか申し渡したほうが良かったね、結果論ではあるけど・・・。体裁を気にして円満に離婚しようと目論んでいたのにサッサと見切りつけられて家を出て行かれたようなもので、何だかみっともないよね。

ファンからしてみれば破門であれ引退であれ、もう朝青龍の相撲が観られないのは同じことで、相撲興行、来場所からどうなるんだろ。

日本相撲協会・・・、もう終わったわ(ダメポわーい(嬉しい顔)

朝青龍なら他の格闘技に進出しても客を呼べるから、これから大変な争奪戦が繰り広げられるかも。ともなければ、モンゴルに帰って政治家に転身するか、だけど・・・、ま、日本にいたほうが稼げるか。

それにしても、高砂親方、カッコ悪すぎ(*^^)v
posted by poohpapa at 16:11| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最初から横綱にしなきゃいいのに。
強いだけじゃダメでしょう。
雷電だって横綱になっていないんだし。

ところで、小泉の息子ってなんであんな間抜けなしゃべり方なんでしょう。
本物のバカなのか?
Posted by ハリケーン at 2010年02月04日 17:55
ハリケーンさん、こんばんは

もしかすると、雷電の頃は「番付の最高位が大関だった」のかも知れませんね。ゲームなんかでも「目指せ!大関」だったりしてますし。ま、それは関係ないかも知れませんが^_^;

横綱という番付は、たしか江戸時代の後期あたりに作られたかと思います。間違っていたらごめんなさい。なので、それより前の力士だと、どんなに強くても「大関どまり」ではなかったでしょうか。

ところで、小泉Jr、初々しさが無くて既に横柄感が漂ってまして、私は好きではありませんね。親父のほうが謙虚なくらいですもん(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年02月04日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]