2010年08月09日

B銀行にて、その後

B銀行から再発行された通帳が届いたので、早速、念のため記帳をしようと銀行まで行きATMに入れると、「この通帳は現在ご利用頂けません。営業時間内に窓口までお越しください」と表示が出た。試しに、一緒に届いた別の再発行の通帳を入れてみると、同じ表示が出る。

それで、ATMの受話器を取って行員に「使えるようにしてくれないか」頼むと、表示内容と同じように「営業時間内に改めて来てください」と事務的に言う。それで女子行員に文句を言った。「ナニ言ってんの!?。この通帳、2冊ともオタクからさっき届いたばかりだよ。それが『もう使えなくなってる』ってのはどういうこと?」と。

女子行員は私が「ああそうですか」と諦めて出直すと思っていたのだろう、キツい反撃を受けて「少々お待ちください」と慌てて電話を切った。すると直ぐに奥から警備員のオジサンが飛んできた。私を自動記帳機の前まで連れて行き、「ここに入れてみてください」と言う。すると、機械はアッサリ記帳し始めるではないか。

「こっちのほうがシビアなんで(意味不明)、こっちだと記帳できたりするんですよ。こっちで記帳した後にATMを使うと使えるようになってると思いますよ」とのことで、やってみたらその通りだった。

たしかに、たまたま使っているATMで「この通帳は読み取りにくくなっております」と表示された場合、別のATMに入れてみると使えたりするのは私も経験上知っているが、「この通帳は現在ご利用頂けません」と表示されれば「磁気ではなく別の理由」と思ってしまう。

警備員のオジサンでも知っていることを何故行員が知らないのか不思議だが、何より、「やろうと思えば簡単に出来ることをしようとせずに客に出直させる」、などというのは殿様商売以外の何物でもない。

だいいち私がATMを使ったのは金曜日の3時半であって、「営業時間内に出直してくれ」だと月曜日まで記帳が出来ないことになる。

どこまでも「客のことなど考えていない銀行」だと解かる。


単なるミスなら赦せるが、企業体質となれば赦せるものではない。
posted by poohpapa at 07:17| Comment(8) | 出入りの業者、各種営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
銀行にとってのお客様は1億円以上「借りてくださる方」で、預ける方はお客様ではないらしいですね。資金調達はいざとなったら政府からできるらしいですから・・。

に、しても態度といい、自社の業務の知識のなさはいただけませんね・・。

私は銀行にいって用事をするときは、意識的に「対応を間違えると、めんどくさい客」オーラーを出すようにしています(笑)。他人から見たら私のほうが慇懃無礼に見えるでしょうけど、ちょっとしたことで腹が立つのも癪に障るので、自己防衛の意味もあります。
Posted by ヒロ at 2010年08月09日 08:09
銀行の職員さんは、基本的に低姿勢ですが、銀行にとって微々たる取引き額の顧客を《塵芥》だと思うか、
《大切なお客様》だと思うか…

対応からしか私たちは実感出来ませんから、やはり嫌な応対する銀行とは縁切りしたいですよねぇ?
B銀行…何処?(爆)
Posted by 街のクマ at 2010年08月09日 08:47
お久しぶりです、poohpapa様。
企業体質的なものが多いのでしょうが、特に金融機関は
それが出ますよね。
弊社も4行ほど付き合いがありますが、2行は非常に
良心的ですが、2行は正直縁を切りたい体質です。
上記のコメントでヒロ様が、
銀行にとってのお客様は1億円以上「借りてくださる方」
と仰っていますが、同じように借りていても、非常に
対応の良い銀行と悪い銀行があるのも事実です。
特に対応の悪い銀行は、
ちょっと業績が悪ければ、書換え時の内入れ額を増やそうとする。
でも返済利息を年間収支計画に組み込んでいるから一括返済は
協力する気がない。
不良債権は自分の任期期間中は、触らないようにする。
先日倒産した某取引先業者など、10年以上借入金は利息のみの
支払いで猶予してもらっていたようです。
最近一部金融機関は、殿様商売どころか、ハイエナ商売に
なりつつあるように思えてなりません。
Posted by タスク at 2010年08月09日 13:42
ヒロさん、おはようございます

<<銀行にとってのお客様は1億円以上「借りてくださる方」で、預ける方はお客様ではないらしいですね。資金調達はいざとなったら政府からできるらしいですから・・。

なるほど・・・、そういう観点から言えば、私(当社)なんか、預金も少ない、借り入れも一切ない、ですから、ゴミもゴミ、最低の客、ということになりますね。今日からもっと低姿勢に出ないと(*^^)v

<<私は銀行にいって用事をするときは、意識的に「対応を間違えると、めんどくさい客」オーラーを出すようにしています(笑)。

それ、いいかも(爆)

私は、本当にラーメン屋さんに行っても「ご馳走さまでした」と言う人間なんですが、マズイ対応があったなら、人が変わったように文句を言います。自分がどう思われるか、は関係ないんですね。言わないと他の人が同じように嫌な思いをするからです。キツク言わないと気付かない人っていますしね。言っても気付かないか・・・。

自分だけのことを考えるなら、黙っているか、穏やかに話します。でも波風たてないで「いい人」や「大人」になってる人が大嫌いなもので、好んでトラブルにします。そうしないと何も変わらないでしょうから。

このB銀行は・・・、きっと、何も変わらないように思いますね。

Posted by poohpapa at 2010年08月11日 08:31
クマさん、おはようございます

B銀行はどこか、ですって!?

そういう具体的なことは書けないんですよ。いろいろ問題があるんですから、当たり前でしょ!

名前にアルファベット3文字が入ってることも絶対書けません(爆)
Posted by poohpapa at 2010年08月11日 09:15
タスクさん、おはようございます

コメントの内容、いちいち納得いきますね(*^^)v

私なんかは、生活保護のお客さんも20万の貸家を借りてくれるお客さんも、どっちも「お客様」だと思いますし区別しないのですが。

私はねえ・・・、いくつかのメガバンクがサラ金を子会社化した時に、なんだかなあ・・・と思いましたね。銀行の使命感とか存在意義とか、どこかに吹っ飛んでるようで・・・。

うちも、付き合いたくない金融機関、いくつかありますね。お客さんの家賃振込口座としての利便性とか継続性とか考えたら簡単には替えられないのですが。あと、良し悪しは担当者によっても変わってしまうものなので、今は良くても何年か後は変わってしまったり、もちろん、逆もありますね。

ま、B銀行が良く変わる、というのは望めそうもありませんが・・・。
Posted by poohpapa at 2010年08月11日 09:37
B銀行って赤い所?
そこなら同じ目に昨日会いました。

記帳しようとしたら「利用できません」といわれた。
この記事見てたから、速やかに記帳専用機に持って行ったら何の問題もなく記帳してくれた。
その後再度ATMに通したらきちんと動作しましたよ。
Posted by どんたく at 2010年08月11日 19:07
どんたくさん、おはようございます

え?、私が資金を掛け、嫌な思いや苦労をして編み出した方法をタダで使ってみた・・・、

恐れ入りますが特許料4260円を請求させて頂きます(*^^)v

その方法、使える時って今後もありそうですね。知っているのと知らないのとでは大きな違いがありますね。自動記帳機で磁気の調整が自動で行われる、なんて誰も思わないものでしょうし。

あ・・・、やっぱ4260円・・・・・、

Posted by poohpapa at 2010年08月12日 07:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]