2010年08月11日

43年ぶりの上高地 その1

高1の夏、同級生と(愛知県から)行った上高地に8月4日から1泊2日で行ってきた。都宅建支部のハイキング部会主催の行事である。

参加者は当初11名の予定だったが、公務(消防団)と仕事の都合で2名ドタキャンとなり、参加者は男性8名と、本人曰く「女を捨てている」女性1名の合計9名。膝を痛めていた私を除く8名は2日目には活火山である焼岳に登っている。その間、私は下界(河童橋周辺)でのんびりさせてもらっていた。少し足を伸ばして「帝国ホテルで優雅にコーヒーでも飲んでいよう」と思っていたが、前日の明神池までの往復7kmが膝にきていて、たかだか数百mが歩けなかった。

不動産業者同士は実に仲が良い。それは、他の商売なら、お客さんが何処かの店で買い物をすれば自分の店に来ることは(ひとまず)なくなるが、一部の大手業者を除いては、不動産業者は一つの物件の売買や賃貸の募集を依頼されると、他社に客付けを依頼して協力し合って成果に結びつけるからで、同業者は互いに「商売敵でなく協力者(仲間)だから」である。なので同業者からの評判が悪い業者というものは、必然的に「汚いやり方をする業者」ということになる。

山荘での夕食の際、飲み食いしながら業界のことを熱く語り合う諸先輩や仲間を見ていて、「この業界は健全だ」と心底思えた。老いも若きも(?)それぞれの視点で業界を見つめて憂いているから。


二次会は部屋に戻って始まったが、驚いたことに皆、凄い量の差し入れを持ってきている。私も京都の山葵煎餅など持っていっていたが、出しておいても開封すらされない。仕方なく「帰る際に誰かに持っていってもらおう」と思っていたが、帰りのバスの中でようやく食べてもらえた。それどころか、そこでもビックリする差し入れがあった(それは次回以降で)

元々私は「広報委員会の写真班」のつもりでいたので、けっこうな枚数の写真を撮っており、何枚か当サイトでもアップしたいと思う。


DSC_3739.JPG

これは往路で立ち寄った「道の駅」の全景


DSC_3770.JPG

河童橋にて集合写真

 不都合があればご連絡頂ければ「ボカシ」を入れます。ただし、顔ではなく「股ぐら」のあたりに、でありますわーい(嬉しい顔)

なんか・・・、コロンビアから密入国したコカインの売人と、買い手側の日本の暴力団員が紛れ込んでるような感じもするけど・・・たらーっ(汗)


DSC00393(1).JPG

梓川の清流と明神岳の残雪

河原まで降りて低い位置から撮影。こちらは一眼レフでなくコンデジでの写真。一眼で撮ったもののほうが「より自然に近い色合い」だったが、コンデジ(ソニー)のは青が強調された夏向きの仕上がり。

梓川の水は清く澄んでいても雑菌が多くてそのまま飲めないとか。


で、明日以降に続く・・・。
posted by poohpapa at 07:25| Comment(8) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山葵煎餅食びた〜い♪
(*~ρ~)チガウカー
Posted by 街のクマ at 2010年08月11日 10:45
良い所ですねー!
行った事ないんです。

駅も良い雰囲気なんですね。
川原がある川も良いですねーー!
うちの近辺には川原がある川はないんです!(笑
見てるだけで爽やかになりますね。
いいなぁー
いいなぁー
いいなぁー(笑

Posted by 葉山猫 at 2010年08月11日 16:22
おお
西糸屋さんに行かれたんですね。
たなぼたとも縁の深い山荘なのであります。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2010年08月11日 16:32
クマさん、おはようございます

山葵煎餅、京都で作ってて、たぶん何処でも売っているのでは、と思います。と言うか、いろんなメーカーがいろんなのを出してます。

その中でも、最高でしたね、値段も最高ですが(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年08月12日 07:34
葉山猫さん、おはようございます

上高地、いいところですよ〜。43年前とほとんど変わってないように思えました。ひょっとすると、私がよく覚えてなかっただけかも知れませんが、自然がしっかり守られていますね。

河童橋(明神池とか大正池)あたりまででしたらスニーカーでも大丈夫です。ベビーカーや車椅子も見かけました。帝国ホテルでお茶だけして帰ってくる、なんてのも優雅ですね。

食べ物、飲み物が異常に高かったりしますが、運搬賃を考えれば仕方ないのかなあ・・・^_^;

ぜひ、お母様をお連れになって一度行かれてみてください。もちろん、なんならお供とご案内もいたしますので(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年08月12日 07:42
たなぼたさん、おはようございます

西糸屋山荘さん、とても感じ良かったですよ〜。

たなぼたさんとも縁があったんですね〜。そういえば、「10年前の宿泊料金を未だ払ってもらっていない」と仰ってましたねえ、壁にも手配写真が貼ってありましたし・・・(ウソ^_^;)

あんな有名な観光地でも、お高くとまってるところがなくて、とても気持ちよく泊まれました。なんというか、ハートがあるんですね、スタッフの方たちがみんな・・・、それが嬉しかったですね。

再び上高地に行くことがあったら、また使わせて頂きたいと思います。ブラックになってなければ、の話ですが(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年08月12日 07:50
>「10年前の宿泊料金を未だ払ってもらっていない」

へへんだ。
宿泊料の時効は1年だから、とっくにもう過ぎてらい。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2010年08月13日 16:51
たなぼたさん、こんにちは

そうだろうと思って、手配写真を剥がしておきましたよ(しつこい^_^;)

西糸屋山荘さんは山男にとっては一番適した宿だと思いますね。温泉宿と違って客に干渉しない(適当な距離がある)し、それでいて要求には的確かつ親切に応えてくれるし、値段も安いし。唯一の難点は、布団が少しジトッとしてたことくらい。でもシーツはキレイでしたけど。

朝風呂に入れるのも有り難かったです。河童橋界隈に立派なホテルはいくつもありますが、機会があればまたお世話になりたい宿です。

それにしても、たなぼたさんともご縁の深い宿だったとは・・・(*^^)v



Posted by poohpapa at 2010年08月13日 17:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]