2010年09月16日

この物体、な〜んだ?

DSC00813.JPG


階下の住人Mさんから、沖縄に帰省したお土産に頂いた物で、一見「椰子の実」っぽい塊ですが、れっきとしたフルーツです。この正体を知っている方は相当なグルメ、と思われます(*^^)v

大きさの比較のために横に携帯電話を置いてみましたが、かえって大きさが分りにくくなったかも。しかも、色と形は不味そうだし。

数年前、やはりMさんからお土産で頂いたことがあって、我々は味を知っているので、再び頂いた時にはうちのと二人して大喜びしました。今回は前回より大振りな物を2個も頂いたし。

で、何か、というと・・・、




キーツマンゴー」です。

そう、あの真っ赤な完熟マンゴーの仲間です。宮崎県の東国原知事が特産品として完熟マンゴーを紹介して以降、マンゴーの値段は上がり続けました。今では庶民にとっては高嶺の花で、デパートでは大玉完熟マンゴーだと1玉8千円以上します。我々が買えるのは、せいぜい小振りで割安なメキシコマンゴーくらい。それなら398円くらいで買えますのでたまに購入しています。朝食後に二人で半分ずつ食べます。味もまあそこそこで、贅沢感も味わえます。

で、このキーツマンゴー、見かけの地味さと大違いで、完熟マンゴーに引けを取らないくらい美味しいです。切った画像は・・・、慌てて食べてしまったのでありませんが、中は普通のマンゴーと一緒です。もし買うとするなら1玉3000〜3500円くらいでしょうか。

Mさんの勤め先である理容店のマスターは同じ沖縄の出身ですが、キーツマンゴーを土産に渡した時に「マンゴーなら宮古島のが一番美味い」と言っていたそうで、先日、散髪に行った際、マスターの前で「どうせ店長はロクなもん食ってない貧乏舌なんだから微妙な味の違いが解かるワケないじゃん。マンゴーなんか食わせることないんだよ」と悪態をついて帰ってきました。もう出入り禁止かもあせあせ(飛び散る汗)

実は、お土産で頂いたキーツマンゴーは、Mさんの実家の庭で採れたものだとか。お母さんが500円で苗を買ってきて庭に植えて育てたものを持ち帰ってくれました。我々にとっては充分美味しかったのですが、お母さんは「まだまだ、こんなもんじゃない」と納得していないそうで、帰省の際に「食べたかったらいくらでもあるから」と言われたようですが、Mさん、何とマンゴーは好きでありません。

それで、「だったら、お母さんにこう言いなよ」と勧めました。



「東京で凄くお世話になっている人がいるので・・・」わーい(嬉しい顔)







posted by poohpapa at 05:00| Comment(18) | グルメ・クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん
この写真から判断すると……

もしかして、キーツマンゴーじゃないかな?
当たり?

なんだ、もうバラしてるのか。
Mさんのお母さんに伝えて下さい。
「東京にすごくマンゴーの好きな孫がいるので……」

Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2010年09月16日 05:39
バニラアイスなんか乗っけて食べると激ウマです。って宮崎マンゴーなんて食った事ありませんが・・・そういや禿げおやぢ最近見ないですね〜干されたかな・・・
Posted by おやぢ at 2010年09月16日 06:13
たなぼたさん、おはようございます

ちっ!、カンニングしやがって(*^^)v

これ、たなぼたさんならご存知だったと思いますね。人生長くやってて、けっこうグルメそうですもんね。

<<Mさんのお母さんに伝えて下さい。
「東京にすごくマンゴーの好きな孫がいるので……」

ま、ま、孫・・・??、却下いたします(爆)

Posted by poohpapa at 2010年09月16日 07:55
大阪に余命一年の親友が居て…でわ?
Posted by 街のクマ at 2010年09月16日 08:01
おやぢさん、おはようございます

おお、ご存知でしたか(*^^)v

うちも、ハーゲンダッツのバニラアイスを乗せて食べるのが好きなんですよ・・・(ウソ^_^;)

私は、マンゴーを初めて食べたのは50歳を過ぎてからでした。パパイアならありましたけど、最初は「パパイアと似たような味かな?」と思っていましたが、まるで違いましたね。

伊勢丹の物産展で、終了間際に沖縄の完熟マンゴーを安くして頂いて買ったのですが、「世の中にこんな美味しい果物があるのか」と驚きました。つまり、それまでは碌な物を食べてなかったのですが(滝汗)

子供の頃、一番好きだった果物が梨で、大人になってからは桃になって、今はマンゴーです。マスクメロンより断然マンゴーです。

普通の国産完熟マンゴーは手が出ないので、今はもっぱらメキシコ産ですが、それでも充分ですね。

Mさんは毎年夏には帰省しますので、キーツマンゴーのお土産が楽しみ、であります。いい友だちを持った、と思ってます(へへ)

でもって、東国原知事、口蹄疫が一段落ついてからはマスコミに登場してませんね。先日は「1年以内に衆議院の解散がありうる」という説を唱えて登場してましたが、存在感は薄くなっていますね。職務で忙しいだけなら良いのですが・・・。

Posted by poohpapa at 2010年09月16日 08:10
クマさん、おはようございます

みんな、いろんな口実を作るもんで・・・(爆)

他に誰か「こんなのどうだ?」って読み手さん、いませんかあ(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年09月16日 08:13
これはキーツマンゴーですね。
グルメな私には簡単すぎる問題です。


Posted by けろけろ at 2010年09月16日 08:50
ったく、どいつもこいつもカンニングしやがって!(*^^)v

けろけろさんがフルーツに詳しいワケねえんだよな・・・、酒の銘柄ならともかく(爆)
Posted by poohpapa at 2010年09月16日 09:01
これは、デカいジャガイモですねぇ。
マンゴー味のジャガイモは食べたことないので、今度御馳走してください。
Posted by ハリケーン at 2010年09月16日 09:25
いやいや、これは石ですよ。
マンゴー味の石なんて珍しいじゃないですか。
私の友人に珍しい石を集めている人がいるので、
もしよろしければお一つ・・・
Posted by ま2 at 2010年09月16日 12:11
いえ
これはサイのウンコでしょう。
写真じゃわからないけれど、相当くサイ筈。

親戚のおじさんがサイの研究をしているので、ぜひ一つくだサイ。
Posted by ピーちゃんの身元引受人 at 2010年09月16日 19:45
ジャガ芋→石→ウン〇

ε=ヾ(;゜ロ゜)ノどこまで行くんや〜?

ほら…あのぉ…
赤ちゃんのウンチの薫りがする果物って…
ババロワ?(そりゃお菓子やろ)

ど、ドレヤ?ん
Posted by 街のクマ at 2010年09月16日 20:46
ハリケーンさん、おはようございます

はい、タイミングよく我が家にあればご馳走いたしますよ〜。

でも、ハリケーンさんくらいのお方なら既に食べたことがあるのでは、と思いますが・・・。

最近はデパートでも見かけるようになりましたが、まだまだ馴染がないのと、形と色だけ見てもこれがマンゴーだとイメージできないのと、何より、値段が高いのがネックになってて、世間に認知されてませんね。

美味しいのになあ・・・。
Posted by poohpapa at 2010年09月17日 07:59
ま2さん、おはようございます

たしかに、見ようによっては「漬物石」ですね(*^^)v

初めて見た時は、「なんか青臭そうだし、こんなものが本当に食べられるものなのかねえ・・・」と思いました。部分的に上部が赤みがかった個体もありますが、マンゴーのイメージは、どうしても「真っ赤っか」なので、見た目と味のギャップには悩みましたね。

完熟マンゴー1個分の価格で2個買えるし、しかも大きいので、私なら完熟マンゴーを買うならキーツマンゴーを買いますね。通ぶって^_^;

Posted by poohpapa at 2010年09月17日 08:09
たなぼたさん、おはようございます

香りは普通のマンゴーと同じですね。熟した頃は、一日部屋に置いておくと、甘いフルーツの香りが充満して芳香剤が要りません(*^^)v

南国系のフルーツ、味も香りも大好きです。って、果物はほとんどが南国原産でしょうけど。
Posted by poohpapa at 2010年09月17日 08:13
クマさん、おはようございます

キーツマンゴー、まだ店頭に並んでいると思いますので、実物をぜひご覧になってみてください。ほんと、不味そうですよ(爆)
Posted by poohpapa at 2010年09月17日 08:16
この間のクルーズではインド、タイなど南国を周りましたので、
よく
マンゴーを食べる機会がありました。
でも、こんなに大きくなかったですね。
形は似ていますが。

タイでは屋台で売っていて、その場で食べさせてくれます。

インドのホテルの中にマンゴーの木陰のテラスがありました。
お茶を頼んで座ったら、隣の大理石のテーブルに実が落下ました。
ものすごい音にびっくり。
頭に当たったら怪我したと思います。

こんなに大きかったら、命にかかわるかもしれませんね。
Posted by hortensia at 2010年09月18日 15:02
hortensiaさん、おはようございます

クルーズ船の上では絶対に出てそうですね。でも、キーツマンゴーじゃなくて普通のマンゴーかも知れませんが。

南方の国に行くと、超高級フルーツが驚くくらい安く食べられますね。それも海外旅行(とくに東南アジア方面)に出掛ける楽しみですね。

<< インドのホテルの中にマンゴーの木陰のテラスがありました。
お茶を頼んで座ったら、隣の大理石のテーブルに実が落下ました。

腰を抜かしたでしょうね。椰子の実でなくて良かったですね。椰子の実直撃なら即死ですもん。でも、マンゴーでも大して変わりないか(爆)

日本のマンゴーの栽培風景を見ると、けっこう背丈が低そうですが、向こうは木そのものが巨大そうですね。

などと書いていたら、またマンゴーが食べたくなりましたよ〜(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年09月19日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]