2010年09月25日

俺は違いの解かる男(*^^)v

昨晩、紳助の番組「ホンネの殿堂」で、どちらが高級品かを当てるコーナーがあったのだが、私は見た目だけで全問正解した(エヘン!)

設問は全部で4問、二択問題。最近は正月特番だけになってしまったが、「芸能人格付けチェック」と内容的には似たようなもの。

芸能人が偉そうに「解かったような」薀蓄と講釈を並べた挙句に外した時の視聴者の快感は最高である。今回、紳助は外しまくった。

一問目が、100g12000円の松坂牛と外国産牛の比較

生でなく、焼いた状態で出された表面の焦げ色だけで判断して当てた。当然に出演者は食べて比較してるけど、私には味や食感が解からない。ま、生で出されたら全員が正解するだろうけど(*^^)v

二問目が、青森県大間産の本マグロと輸入物の冷凍本マグロ

これも見た目は輸入物のマグロのほうがキレイで、寿司店も経営している紳助が食べて自信満々Aと言っていたが正解はBで赤っ恥。紳助経営の寿司店「はせ川」(西麻布、大阪心斎橋)では大間産と称して輸入物を時価で提供している可能性があることが判明した。
私は、刺身は苦手だけど良い物かどうかは判る(ウオッホン!)

三問目が、ワイン。一本30万の仏産「ル・パン」とチリ産1980円

こちらは色で直ぐ判った。一般的に安物ワインは色が鮮やかで、熟成したワインは濃く濁っているので一目瞭然。紳助や西川女史は自信満々で・・・外していた。私も、もし飲んでいたなら迷ってしまったかも。不思議なことに、私自身は下戸だが酒の良し悪しは解かる。

最後の四問目は、ダイヤモンドとキュービックジルコニア

こんなのはサービス問題。出た瞬間に、光色とカットで一発判明。


うん、俺は違いが判る男、本物が解かる男、かもわーい(嬉しい顔)


ところで、順番が逆、くらいの話で申し訳ないのだが、

中国人船長の釈放、悲しくなるくらいお粗末な話。これで日本は尖閣諸島も竹島も領有権を放棄したも同然。中国だけでなく韓国にも、「捻じ込めばどんな無理でも通る国」と舐められることだろう。

仙谷官房長官は「政府は関与していない。あくまで検察の判断」と言っているが、ミエミエの嘘だと思う。那覇地検の次席検事が会見で、政府の関与は否定したものの「政治や経済に配慮した結果」とも言っていて、検察がそんなことに配慮することなど有り得ないから、あれは逆に、国民に対して「政府からの圧力があったことを暗に仄めかしている」のではなかろうか。確信犯的会見であったと思いたい。

とまあ、私は個人的には3年前に労働審判でお世話になった弁護士さんが現在那覇地検で検事をしていらっしゃるので、つい好意的に解釈してしまう。でなくとも、圧力があったのは明白であるが。

自民党が政権を取っていても同じ判断をしたかも知れないが、民主党は理念も何も無い政党だと解かる。目先の利益に拘って将来に亘っての国益を大きく損なったのだから馬鹿の集団でしかないちっ(怒った顔)
posted by poohpapa at 06:30| Comment(6) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
菅政権は、中国の圧力に簡単に屈する政権であることを世界に証明し、悪しき事例を残した。
弱腰の菅・仙谷政権を潰さなければ、尖閣諸島は中国に実効支配される可能性がある。
野党各党は国会で徹底的に菅・仙谷政権を追及し、衆院解散に追い込んで頂きたい。
日本国のために菅及び仙谷を含む民主党の全ての左傾議員を落選させる必要がある。
Posted by 左巻き菅 at 2010年09月25日 06:50
この際中国人も一斉に日本から引き上げて頂いて、日本製品の不買運動をして頂きたい、勿論日本製粉ミルクなど一缶たりとも中国国内には在庫0に。
レアアースの事実上の日本への禁輸措置(中国政府側はして無いとと惚けている)に屈した形か。
那覇地検の声明に対して、与党民主党までもが一部から反対声明が出た様に報じられてもいるみたいだけど格好だけ。

当の船長は既に故郷に帰還、空港では英雄扱いでレッドカーペットで迎えられていたのが憤懣やる方無い。

間髪入れずに中国は『謝罪と賠償を要求する』と来たもんだ。
オマケに『尖閣は我が国の領土』声明も挙げてやがる!

右翼で無くとも、黙っていてはいけない事態になっている。
阿呆鳥日本人は中国人にいい様に蹂躙され、属国に成り下がる運命を露呈した。
TVは言うに及ばず、ネットも覗くに値しない様に思えた今朝。

もう知らん!


ダバダ〜♪

ダバダバダ〜…

違いの解る漢…

poohpapa…

もうこの貴重なブログで何処ぞの与党の事や、政治問題を問わないでくらはい
\(^O^)人(^O^)/
もぉ阿呆鳥でいいです〜♪
Posted by 右角のクマ at 2010年09月25日 07:42
もう、この一連の記事に関して吐き気がして嫌悪感で見ていられませんでした。
大多数の国民の考えとかけ離れている政治は難破船状態ですか・・・。
Posted by 桜 at 2010年09月25日 12:58
左巻き菅さん、おはようございます

返信が遅れている間にも、中国はやりたい放題、遠慮会釈なく無法の限りを尽くしていますね。

この問題は、単に日本の国益を損ねただけに止まらず、中国との間で同様の領土問題を抱える東南アジア諸国の国益をも損ねました。

と言うことは、日本はそれらの国からの信頼も失った、ということです。

私個人は、シーシェパードの船長の時と同じく、執行猶予付きの有罪判決で国外退去、という流れになると思っていましたが、拘留期限切れ前に釈放することになるとは夢にも思いませんでした。

石垣島の漁師さんが、「これでもう(尖閣諸島は)中国に取られた」と言っていて、まさにその通りですね。

外交のド素人が政権を取っていたんでは、ポケットに穴が開いたズボンに財布を入れているようなものですね。国益の垂れ流しです。

これからの国会で大いに追及してもらいたいものです。
Posted by poohpapa at 2010年09月28日 07:25
クマさん、おはようございます

テレビでどなたかが、「これで日本という国は、経済を人質に取れば何でも(要求が)通る、と思われてしまった」と仰ってましたが、ほんと、その通りですね。

もう中国頼みの経済から脱却する道を模索すべきですよ、早急に。

日本人は、中国製品や農産物など、安いからと言って買わないようにすべきです。観光客が来なくなっても、日本製品を買ってくれなくなっても、耐えなければなりません。

今回の釈放は、中国に進出している経済界(大企業)からも民主党への圧力があったとか。

輸出や現地の安い労働力を抜きにして会社が維持できない、という体制を作ってしまった経営者の責任ですよ、そんなものは。たとえ何万何千の従業員の生活が掛かっていたとしても、日本は製造業だけで成り立っているワケではありません。漁業も農業も林業もあります。

その林業も、今は山ごと中国人に買われている有様です。カッコウの托卵みたいなものですね。戦後、せっせせっせと戦後保証の意味合いで3兆3千億もODAを注ぎ込んで、気付いた時には日本が乗っ取られるるまでに中国は成長してしまったワケで。

長期的なビジョンも持たずに右往左往している大企業の経営者が日本をダメにしているんですよ。観光地の土産物店だって、売り上げが半減してでも中国人を当てにしないでやっていかないとね。

うちは、中国人の部屋探しは、中国人というだけで断ったりはしませんが、今後は審査項目に「思想」を加えようかと思っています。

「尖閣問題をどう思うか」を訊いて、「日本は間違っている」という回答であれば、退去時や入居途中でも無理難題を押し付けられる、と想像がつきますので審査は通さなくなるでしょうね。

と言うか、それほど嫌いな日本なら、来なくてもいいし出て行ってくれ、と言いたいものです。

石原都知事の発言は時に過激ですが今回ばかりは支持します(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年09月28日 07:45
桜さん、おはようございます

ここんとこにきて、民主党の中からも政府を批判する動きが出てきましたが、どこまで本気なんだか・・・。

彼らが主張する「尖閣諸島に自衛隊の基地を作れ」というのは大賛成ですが、やろうとしたら中国は力ずくで阻止しようとするでしょう。ま、現実的ではありませんので、解かってて言ってるのかも。

ですが、何も日本の領土であることを示す工作物(建物)がないから、竹島のように実効支配されてしまうワケで、諸外国からすれば「竹島は韓国のものでは」と思われてしまいますよね。民主党だけでなく、日本人の「事なかれ主義」が災いしている、と思いますね。

中国は既成事実を積み重ねることで「尖閣諸島は中国の領土」と国際的に認めさせようという魂胆であること、我々素人にも解かります。

菅内閣が、どうして「釈放すれば鎮まる」と思ったのか不思議ですね。脳みそ、空っぽです。

このまま行くと、中国に両手両足を捥がれます。そうならないためには、中国に進出している企業は別の国への転出を図ったり、国民も更なる不況に耐える覚悟も必要になります。その覚悟がないなら今の政権を批判することなど出来ないものでしょうね。

それにしても、仙谷は大っ嫌い、であります(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年09月28日 07:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]