2010年10月30日

その不動産屋、入らないほうがいいよ

家主さんのお宅に伺った帰り、店の近くまで来たところで、仲良くしている同業者の社長とバッタリ会った。

「調子どう?」「さっぱりだね」と話していると・・・、

うちの筋向いのDホームの店頭で貼出広告を見ている女性がいる。

道路の反対側から様子を見ながら、

私 「あのお客さん、店の中に入るのかなあ・・・」
社長「入らないだろう。あの雰囲気は入らないと思うよ」

私 「そっかなあ、なんか入りそうじゃん。携帯で誰かと話してるみたい。きっと、『2DKで6万円だって、安くね?。資料だけもらって帰ろうかなあ』なんて友だちに相談してるんだな、あれは」
社長「ああ、なるほどね。でもああいう人は入らないよ、たぶん」

私 「俺、そっと近付いてって、耳元で『ここ、かなり評判悪いよ。向かいに評判がいい不動産屋があるよ』って教えてやろうかなあ・・・」
社長「ははは・・・、あれ??、女の人、姿、消えたんじゃない?」

私 「柱の陰になってるだけだよ、ほら、まだいるよ」
社長「あ、ほんとだ、まだいるなあ・・・」

私 「社長、もう諦めたほうがいいよ。車もちょうど途切れたから渡っちゃってさあ、店に入んなよ」
社長「しかたない、そうするか・・・」


私が話していた相手は、そのDホームの社長であるわーい(嬉しい顔)

お客さんが店頭の広告を見ている時に社員が出入りすると、警戒するのか、たいていはお客さんが何処かに行ってしまうものなので、社長は自分の店に入りづらくなって様子を伺っていたのである。

それが解かっていて「からかっただけ」のことである。ふだんから仲良くしていると、そんなヒドイ冗談でも通じるから面白い。

本音では社長は「いつか殺してやる!」と思ってるだろうけど(爆)

posted by poohpapa at 07:43| Comment(2) | 同業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。体調はいかがですか?
あまりご無理されないように・・・

横のつながりって大切ですよね。私も普段ひまな時は業者訪問してます。過去に取引したところばかりですが・・・次の仕入れにつながるし、他の開発屋に浮気しないようにw。結構貴重な情報交換の場となります。

今日は、酔っぱらってます・・

名古屋ドーム→東区 中学の同級生経営の安い飲み屋でヤケ酒、荒れる→隣の客と口論、なぜかすぐ仲直り、意気投合→いま帰宅
吉見氏ねバカヤロー、ゲームぶち壊しやがって・・・

明日も観にいきます。チェンで絶対勝ちます!!
Posted by バンブー at 2010年10月31日 00:07
バンブーさん、おはようございます

ドラは負けてもご機嫌のようで(*^^)v

私はね、アンチ巨人でして、しいて言うなら中日ファンなんですが、この日本シリーズはロッテに勝たせたいのです。何故かと言うと、

クライマックスシリーズなんてものは無くなったほうが良い、と思うからです。

昔から思ってましたが、いくら都市対抗、大学、高校、リトルリーグ、といった具合に裾野が広がっているスポーツであっても、「たった12球団しかない」のに「日本一」と新聞各紙の見出しが躍ることに違和感があります。

ましてや、リーグ優勝したチーム同士が争うのでなく、6球団しかないリーグの上位3位までのチームに(アドバンテージが与えられるとはいえ)日本シリーズに出場するチャンスが与えられる、というのはどう考えてもおかしいです。ならば、レギュラーシーズンはいったい何だったのか、ですね。

アメリカのようにア・ナ両リーグに西地区東地区があるなら解かりますけど。だいいち、球団数が違いますモンね。CSなんて、まやかしですよ。そんなんで野球人気の停滞に歯止めなどかかりません。

私は、プロ野球に参入する条件が厳しすぎるのも、今のプロ野球を衰退させている要因になっている、と考えます。バブルが崩壊して、企業が相次いで野球部を廃止していきましたが、その時に、廃部になったノンプロから選抜して(スポンサー企業を募って)数チーム結成させてプロ野球に参入させれば良かったと思うのですよ。最初の頃は万年最下位でも、やがて力は均衡してきます。

もう一つは、ドラフト制度ですね。ウェーバー方式が一番公平だと思います。ともなければ、当初のように、先ず抽選で指名順位を決めるのがいいでしょう。一本釣りを赦していたらドラフトの効果は半減します。ルールはシンプルなほうがいいものでしょう。

かつて、江川なんかが「ドラフト制度は職業選択の自由を奪う。憲法違反だ」と騒いでましたが、馬鹿なことを、です。「プロ野球選手になりたい」と希望している人間に「公務員になれ」「サッカー選手になれ」と言っているのではありません。配属が変わるだけのことです。一般社会人だって、希望していた企業に就職が叶っても、どこに配属させられるか分かりません。みんな受け入れて生きているのです。それは「我侭」というものでしょう。

「幼い時から巨人のユニフォームを着るのが夢だった」としても、それは個人の願望でしかありません。その夢が必ず叶えられることがプロ野球の人気に影響することも有りません。ファンの見方は違います。

今の日本シリーズで、ロッテが勝てば、中日はパリーグにいたならBクラス、ということになります。だとするとパリーグのソフトバンクや西武は、いったいどういう立場になるのか。仮にセ制覇の中日が順当に優勝したなら、CSなんて必要ないことになります。「敗者復活で勝ち上がってきたチームが金メダルを獲れる???」ようなシステムなんておかしい、と考えています。白けるだけですね。

ロッテが勝てば、嫌でもCSは廃止に向けて見直されることでしょう。私は、そうなることを願っています。プロ野球が好きなので。

なんて、長々と「CS不要論」を展開しまして済みません^_^;

ところで、私の体調をお気遣い頂き有り難うございます。万全ではありませんで一進一退というところですが、読み手さんに忘れられてしまうといけないので、毎日は無理でも少しずつ更新させて頂かなければ、と思っている次第です。

今後とも宜しくお願いします。

あ・・・、中日は優勝しますよ(*^^)v
Posted by poohpapa at 2010年10月31日 06:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]