2010年12月13日

誰も祝ってくれないので自分で(*^^)v

今日が59歳の誕生日、還暦まであと1年・・・、うへふらふら

で、いつも「どんな有名人と一緒だったっけ」と思っていて調べたら、



12月13日生まれの有名人

「興味がある」という奇特な御仁はご覧あれわーい(嬉しい顔)


浅田次郎さんとミッキー吉野さんは生まれた年も一緒。

こういうのって、「織田裕二や妻夫木聡、hideと誕生日が同じ」とかは言いやすいけど、「井筒和幸や、おかもとまりと同じ」とは言いにくいものがある。いや、好き嫌いは別にして、ただなんとなく(*^^)v

そうだ、横峯さくら・・・、親父はともかくとして、応援したくなった。


12月10日が亡くなった親父の誕生日で、毎年、東京から電話を入れていたが、うちの子供たちは電話もメールも、ただの一度もしてきたことがない。ただし、子供のことばかり責められない。私もお袋の誕生日は今も知らないのだから。親父とは誕生日が近かったから覚えていただけ。あと、そのあたりに友だちや他の家族の誕生日が集中しているから、ということもある。考えてみれば、私は一度もお袋に「誕生日おめでとう」などと言ったことが無い。とくに手を焼かせることも無かったが、親不孝の極みだ。親からすれば、何もプレゼントなど望んでなかっただろうけど「おめでとう」という言葉だけでも嬉しかったハズなのだから。なんで気付かなかったんだろ・・・。

私なりに何かと気を遣っていたつもりでいたけど、やはり自分は親不孝だったんだ、と思うようになってきた。親も亡くなって、この歳になると、そういうのは実に辛いし寂しいものがある。

子供たちが(こっちから催促して)電話くれても嬉しくないし・・・たらーっ(汗)

ま、それはともかく、今日はうちのにランチを奢らせようるんるん




 読み手さんに気を遣わせるのは不本意なのでコメント欄なしに

posted by poohpapa at 07:55| プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする